車の維持費を節約する方法

okane01

車の維持費には税金やガソリン代、保険料、車検代、駐車場代などなどかなりの額がかかってきます。
自動車購入費用も含めれば月間6万円以上かかるとも言われています。

→え!?車の維持費で家が買える?維持費の年額と月額を算出してみた

そんな車の維持費を節約する方法を紹介しますので、ちょっとでも家計に余裕をもたせたいかたは参考にして下さい。

 

ガソリン代を節約する方法

車の維持費を見直すときに一番最初に出てくるのがガソリン代じゃないでしょうか?

ガソリン代の1ヶ月の相場は大体1万円と言われています。
最近はガソリン代の高騰で結構厳しくなっていますよね。

我が家は燃費の悪いミニバンで子どもたちの送り迎えをしているので月間1.5万円ほどガソリン代がかかっています。
そんなガソリン代を節約するにはいくつか方法があります。

 

意外!こんなことでかなりガソリンを使っています

アイドリングをしている時もガソリンを使っています。
最近はアイドリングストップが付いている車が多くなっていますが、それでもエンジンをかけっぱなしで車の中にいたり、買い物に出かけている人もみかけます。

信号で止まった時に手動でエンジンを停止するのはなかなか面倒かもしれませんが、せめて5分以上停止しているときはエンジンを切るように心がけましょう。

また、エアコンや暖房もガソリンを結構使います。
クーラーを全開に入れた状態で長時間走り続けるとガソリンの減り方は3割か4割ぐらい増してしまいます。

エアコンの使い方を気を付けるだけでも大幅に燃費を削減する事ができます。
真夏は車の中は50度くらいになると思いますが、窓を全開にするなどすればエアコンをガンガンフルパワーで回すより節約できるでしょう。

また、車に荷物を積んでいるとその分パワーを使うのでガソリンを多く使うことになるでしょう。

ゴルフバッグなど面倒だからと車に積みっぱなしになっていませんか?
使わない荷物はおろしておくことによって車の負担も減らせます。

 

安いガソリンスタンドを探すのは非効率?

ガソリン代を節約しようと思って1円でも安いガソリンスタンドを探す方もいるでしょうがあまりおすすめしません。

なぜなら、探している間もガソリンを使っているからです。
また、安いガソリンスタンドは結構混んでいることが多いです。
空いていれば5分で終わるところを15分も待って給油をするのは時間のむだだと思っています。

 

ハイブリッドカーは本当にお得なの?

ガソリン代を節約するならハイブリッドカー!
と誰もが思うでしょう。

確かに、ハイブリッドカーはガソリン代の節約にはなります。
トヨタアクアはリッター37.0km/l(JC08モード)と驚異的な燃費です。

しかし、ガソリン車に比べて車体価格もグーンと上がってしまうので、その差額をガソリン代の節約分で埋めるには結構な時間がかかります。
正確な数字はわかりませんが、ガソリン代で差額の元をとるのに10~20年かかるとも言われていますよ。

 

ガソリン代を節約する一番いい方法

ガソリン代を節約する一番いい方法は公共交通機関を使うことです。
電車やバスを使えばガソリン代よりも安く遠くまで行けるでしょう。

また、ちょっとの距離なら歩くのもいいでしょう。
車があるとちょっとそこまでの買い物でも車を利用してしまいます。
そこを歩きに買えることによってガソリン代も節約でき、健康も促進できますよ。
といっている私もなかなかできませんが・・・。

これらを意識するだけで、月に3~5,000円のガソリン代節約になるかもしれませんよ。

たった3,000円~5,000円ですが、年間で考えたら36,000円~6万円です。
自動車税が払えますね(笑)

 

車検代、修理費を節約する

まとまった請求が来るのが修繕費や車検代。
2年に一度の車検では10万円~20万円、車種によってはそれ以上の請求がきます。

また、マフラーが壊れた!自損事故を起こしたけど保険は使いたくない(使えない)なんてときにも5~10万円の請求が来ます。

うちもこの前マフラーに穴が開いていて取替に8万円程かかりました(トホホ・・・)

中古車に乗っているとしょっちゅう故障が起きますので修繕費だけでも結構な金額になりますよね。

修繕費を減らすには丁寧に乗ること、メンテナンスをしっかりすることしかありません。
オイル交換などはお金がかかってついつい先延ばしにしがちですが、長く乗ることを考えたらこまめにオイル交換をしておいたほうが後々の節約につながります。

 

車検の節約方法

一番安い車検はユーザー車検です。
車検を整備工場に直接持って行くと、代行料、手数料などが引かれて、検査料金プラス法定費用だけで済みます。

検査費用は法定費用の約3万円で行うことが出来ますが、検査を通すだけの検査なので、実際に壊れかけの車でも検査は通ることになります。
ただ、平日の昼間しかやっていないし、半日くらいかかるのでなかなか時間が取れないという方には不向きかもしれません。

ユーザー車検代行というサービスもあるのですが、後からいろいろ請求されて逆に高くなることもあるのでおすすめしません。
代行を使うなら信頼できるところにお願いしましょう。

車検代を節約したいならユーザー車検にチャレンジするのもいいかもしれませんね。
ただ、ユーザー車検だと車の状態をしっかりチェックしないので後々故障などのトラブルが起きるかもしれません。
逆にディーラーや整備工場で車検を行えば多少費用はかさみますがしっかりと点検してくれるので安心です。

 

任意保険を見直すして数万円の節約

自動車保険は車種や年齢、条件、等級によって保険料は違いますが年間に5~10万円ほどかかってきます。

ぴょん吉は東京海上で月に8,000円ほどかかっています(高い・・・)
通販型の自動車保険に入って高い料金を払っていますが、安くしようと思ったら通販型自動車保険(ダイレクト自動車保険)に加入したほうがいいです。

保証などを自分でしっかり確認して理解しておかないと後々面倒なことになると言われていますが年間数万円の節約にはなります。
保険を見直したいと思っているならまずは一括見積もりをとってみるといいですよ。

保険証券を用意して必要事項に入力するだけで複数の保険業者から見積が撮れます。
価格や保証内容の比較が簡単にできるのでオススメです。

→保険の見直しならまずは一括見積もり

 

軽自動車に変更して維持費を安くする

軽自動車に変更すれば維持費を節約できます。
軽自動車は普通車に比べて税金が半分以下です。
また、最近の軽自動車は燃費が非常にいいです。
ハイブリッドカーと違って車体価格はそのままでリッター30km超えの車が当たり前になってきました。

車内が広くスライドドアの軽自動車もあり、子育て中の方にもおすすめです。

ただ、660cc以下の車なのでパワー不足を感じたり、安全面に不安があるかもしれません。
また軽自動車の定員は4人までなのでその点も注意しましょう。

普通車から軽自動車に買えるだけで、税金やガソリン代、保険料などを含めて月に1~2万円は節約できるのではないでしょうか?

最近の軽自動車は一昔と違ってかなり性能も良くなっているので気になっている方は一度見てみるといいですよ。

→軽自動車人気ランキングはこちら

 

乗りつぶすまで乗るのと数年で乗り換えるのはどっちがお得?

車は20歳から70歳くらいまで乗るとして一生のうちに10回くらい乗り換えると思うんです。
200万~500万の車を10回乗り換えただけでも2,000万以上のお金がかかりますよね。
考えただけで恐ろしい・・・。

最近は残価設定型ローンが出てきてメーカー側は3~5年で乗り換えることを推奨しています。

そんな車の購入費用を抑えるには乗りつぶしたほうがいいのか、それとも数年で買い替えたほうがお得なのか調べてみました。

 

結論から言うと、10年以上乗って乗りつぶしたほうがお得です。

しかし、家族構成が変わったり、転職、転勤などの生活の変化によって事情は変わってきます。

車は大きくなるほど税金などが高くなります。
逆に軽自動車やコンパクトカーは安くなります。

それらの税金や保険、ガソリン代などを含めて考えた時に、変化に応じた車に乗っていたほうがいいわけです。

だから、車を買う前にどのくらい乗っていつ乗り換えるのかを計画しておくといいでしょう。

子供が生まれたらちょっと大きめの車にのりかえて、子供が巣立っていったらコンパクトカーや軽自動車に乗り換えるなどの計画を立てておくといいでしょう。

でもやっぱり大切に長く乗ったほうがお得です。
無駄にデカイ車に乗っているなら話は違いますが、あなたの生活にあった車に乗っているなら、メンテナンスをしっかりして丁寧に運転してできるだけ長く乗りましょう。

メンテナンス代はかかりますが、修理費や買い替え費用に比べたら安いものです。
以前車を買い替えたときに、車屋さんにどうしたら長持ちするのかを聞いたところ
「こまめにオイル交換をするのが一番」
ということでした。
5,000km毎にオイル交換をしっかり行うことが大切みたいです。

 

最終手段?車を手放すことで家計が助かる

車の維持費を節約する一番の方法は車を手放すことです。
ぴょん吉は長野の田舎街に住んでいて車が必須なので手放せないのですが、都会に住んでいる方なら車は不要かもしれません。

車の維持費は月額で6万円以上と言われています。
それを考えたら、タクシーを使ったりレンタカーを利用したほうが安くなると思いませんか?

都会であれば車で行くよりも電車を使ったほうがスムーズに行くこともあるでしょう。
重いものや大きなものを買い物するのは車が便利かもしれませんが、通販を利用すればいいでしょう。

家族旅行を車でするならレンタカーやカーシェアリングを利用するとその分節約できます。

確かに車はあればかなり便利です。
そして、乗っていると愛着が出てきてしまうもの。
また、男の人によってはシンボルにもなりうるでしょう。

でも、家計が切羽詰まっている時に本当に必要なのか考えることが大切です。

実は我が家も車を2台持っていました。
ぴょん吉が通勤で使う軽自動車と、妻が家にいるときに買い物や子供を送迎するミニバンです。
でも、よくよく考えたら通勤用はいらないんじゃない?ってことになって泣く泣く手放しました。

今は自転車や電車、バスで通っています。

たまに休日とか一人でどこか行きたいときに車がないと不便だとかじることもあります。
でも、月6万円と考えたら我慢できます(笑)

手放すことも考えているなら、今売ったらいくらになるか査定してもらうのもいいですよ。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

 

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車を買うなら知っておきたい!

  1. compactranking0
    中古車を探しているなら必見!どこで買ったら安く安心して買えるのか?
  2. 残価設定クレジットの落とし穴
    甘い言葉に引っかかるな! 残クレの危険な落とし穴とは?
  3. nebiki3
    誰でも簡単に最大値引きができちゃう方法。 車を買い換えるなら知っておかないと損!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

ピックアップ記事

  1. eigyoman
    車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう…
  2. compactranking0
    2014~2015年にかけて一番売れているコンパクトカーはどれなのでしょうか?新車販売台数でランキン…
  3. セダンランキング
    今人気のセダンはどれなのか?走りも良くてかっこよくて価格もそこそこのセダンは?これからセダンを買おう…

車の雑学

  1. ijihi-icach
    ちょっと計算したら意外な事実が判明しました。車は一生で一番高い買い物になるかもしれません!「車の維持…
  2. Driving on Highway
    最近の車は非常に燃費がいいですよね。ハイブリッド車で一番燃費の良いアクアはカタログ燃費で37.0km…
  3. kyuyuguti
    あれ?この車の給油口って右?左?自分の車でさえ給油口の位置を忘れてしまうぴょん吉です・・・(# ゚Д…

え?あのボロ車がこの値段で?

値引き交渉の3つのポイント

kurumanebikibana

ページ上部へ戻る