車の買い替えの時期は年数や走行距離で判断するか壊れるまで乗るか?

投稿日:2015年2月13日 更新日:


「そろそろ車買い替えたほうがいいかなぁ。」

車検の前や、車が故障を繰り返した時に買い替えが頭に浮かびます。
でも、買い換えるとなると数百万円もかかる。

やっと車のローンも返し終わったのにまたローンを組むのもなぁ・・・。
でも、この車あとどのくらい持つだろうか?

 

車を買い換えるとなると結構なお金が動くのでスゴイ迷いますよね。
そんな方のために、今回は車を買い換えるベストなタイミングはいつなのかをお伝えします。

車を買い換えるのはどんな時?

車を買い換える理由を調べてみると

・子供ができた
・事故った
・今の車に満足できなくなった
・魅力的な車が発売された
・故障が増えてきた

という意見が多いです。

他にも雪国に転勤になったので4WD車を買った。
飽きた。
ローンの支払が終わった。
などがありました。

子供ができたりして、今の車では不便に感じて買い換える人は多いでしょう。

でも、そろそろ古くなってきたし、燃費も悪いし、今の車は魅力的だし・・・。
でも、ほしい車はないんだよねぇ。

なんてときは買い替えを決断しにくいですよね。

では、金銭面的には何年車に乗るとお得なのか見てみましょう。

 

nebikibana

 

乗り換え?乗りつぶし?お得なのはどっち!

昔は車検の度に車を乗り換える人も多かったと聞きます。バブリーですね(笑)

でも、3年で乗り換えるのはそこまでお金がかからないのです。

と言うのは3年3万キロ未満の車が一番高く売れるから。

300万円で新車を買って150万で売るということも可能です。
3年で150万円なので、1ヶ月4万円くらいでしょうか?
(実際には月10万くらいのローンになりますが)

これは今の残価設定型ローンと同じような形ですね。

車は年数や走行距離によってどんどん価値が下がっていきます。

そこそこの値段で売るのを考えたら5年5万キロ未満がいいでしょう。
7年以上の車はそこまで高く売れません。

自分が中古車を買うときのことを考えたらわかりますよね。

5年以上乗るならそのまま乗りつぶしたほうが得策かもしれません。
ただ、3年~5年で乗り換えるのもその都度購入費用がかかります。

10年で乗り換える場合、3年で乗り換えたら3回、5年で乗り換えるなら2回車を買い換えることになります。

3年で売ったら150万円
5年で売ったら90万円と仮定して計算すると

10年でかかる費用は3年乗り換えの場合は450万円、5年で乗り換えの場合も420万円です。
10年間以上乗る場合は最初の購入費用の300万円です。

 

こうして考えた場合は乗りつぶす方がはるかにお得です。

乗り換えるときに気をつけたいのが、売値というのはその時によって違うことです。

すごい人気なっていれば150万円より高く売れるかもしれませんし、モデルチェンジ等をして人気が落ちていればもっと安くなるかもしれません。

乗りつぶす場合も年数が立てばたつほどガタがきますので修理費もかかるでしょう。

結論として、一番お得なのは、新車で買ってメンテナスをしっかりして乗りつぶすことです。

 

今の車は何年乗れるの?

乗りつぶすと行ってもどのくらい乗れるのでしょうか?

今の車は非常に頑丈に出来ています。10年落ち、10万キロの車を海外に売っているっていう話もありますから。

メンテをしっかりして丁寧に乗れば20年は乗れるのではないでしょうか?

潰れるまでのるぞ!と決めている方に一つ注意点があります。

それは重量税!

13年目の車検が分かれ道

実は古い車ほど税金が高くなります。
と言うのは、重量税が13年経過後と18年経過後に値上がりします。

13年経過だと今までの1.3倍、18年経過で1.5倍になります。
1500~2000kg以下の車なら通常の重量税が32,800円ですが13年経過後は43,200円、18年経過後は50,400円になります。

→重量税の一覧表はこちら

 

重量税は2年に一度なので、そこまでの影響はないかもしれません。

ただ、13年も経つと他の部品もガタガタで修理費がかさんでくるでしょう。
販売中止になる車もあり、故障した際に部品がないということも。

乗りつぶすつもりであっても10年、10万キロを超えてきたら買い替えを検討するタイミングかも知れません。

それと、知っておいて欲しいのが乗りつぶしたからといって廃車にするのはもったいない!ということです。

買取業者に見積もりを依頼すればいくらかの価値がつくかもしれません。
手放す前に、買取業者に見積もりをとってみましょう。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

まとめ というかぴょん吉の車買い替え昔話

ぴょん吉は今まで5台ほど車を買い替えています。

最初は免許取りたての頃、中古の軽自動車を買いました。
でも、若かったのでカッコ悪い軽自動車はいやだ!と思い社会人2年目で新車のbBを200万円、3年ローンで購入。
オンボロの中古車はディーラーに引き取ってもらいました。

ところが、3年ほど乗った時に急に転職を決意して、都会に引っ越すことに。
都会では車がいらないので、売ることにしました。

当時は黒いbB(旧型)が非常に価値があるということで70~80万で売れたと思います。
200万で買った3年落ちの車が80万だとそこまで高値ではないですね。

都会に転職したのはいいが、職が合わず1年も立たないうちに長野にとんぼ返り。
長野では車が必須なので知り合いからマーチを30万ほどで譲ってもらいました。

そんな時、妻が妊娠して2人目の子供が出来ました。
転職やらなんやらでお金がなかったので車を買い換えることができませんでした。

ただでさえ車内が狭いマーチにチャイルドシート2つ乗せて車で旅行に行った時はホント大変でした。
3人目の妊娠がわかった時は、もうマーチじゃ無理だ!ということを悟り、4年落ち(だったかな)のセレナを購入しました。

セレナに乗って3年目くらいですが、すでに走行距離が7万キロを超えています。
月間1500kmくらい走っているのでこのまま乗り潰そうと思っています。

燃費も悪く(実燃費8km/l)車検の度にいろいろ交換しないといけなく金がかかりますが
買い換えるお金もないし、まだまだ乗れるし愛着も湧いてきているので子どもたちが巣立つまで頑張ってもらいたいですね。

話が脱線しまくってしまいましたが、読んでくれた人はありがとうございました。

車の買い替えのタイミング。
それは「買い換えようと思った時が買い時!」ということでw

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-車の買い替え
-, ,

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.