車のDVDが映らない、取り出せない!カーナビのトラブルの原因と対策

投稿日:


最近、車のDVDの調子がおかしい・・・。

と思っていたら、まったく映らなくなってしまいました。

DVDを入れても「読み取りできません」というメッセージ。

ディスククリーナーをしてみたけど全く効果なし。

 

そこで、ディーラーに持っていって見てもらったところ

「ピックアプレンズの劣化ですね。交換するとなると5万円ほどかかります」

と言われました。

ご、5万円・・・・。

我が家にとって5万円はかなりの高額。

そこで、別の方法をとって1万円ほどで解決しました。

今日は、車のDVDが調子が悪い、映らない、という方のために、考えられる故障内容と対処法、修理費をお伝えします。

また我が家が取った対策もお伝えして、最善の解決策を選択していただけると良いなと思います!

 

カーナビの故障…その原因は?

では、どういった原因でカーナビがトラブルを起こしてしまうのでしょうか?
対策を打つためにまずは原因をチェックしてみましょう。

 

DVDの読み取り不具合はピックアップレンズの劣化

カーナビの故障で一番多いのがピックアップレンズの劣化による故障です。

我が家のナビもピックアップレンズの劣化が原因でした。

ピックアップレンズとは、CDやDVDを読み込むためのレンズです。

5,000~15,000時間が寿命と言われていて、1日1時間使用したら14~41年くらいは持つ計算になります。

我が家のナビは8年ほどで逝ってしまいました(T_T)

高温多湿やホコリが多い環境だと寿命が短くなるようです。

車は夏場はかなり高温になりますし、ホコリも多い。

結構過酷な環境なので、通常よりも劣化が早いのかもしれませんね。

 

ピックアップレンズが劣化してくると、読み込みエラーが増えます。

最近調子悪いなぁ・・・と感じたらなるべくDVDの使用をやめたほうが良いかもしれません。

ピックアップレンズが劣化して読み込みしにくくなると、DVDをレンズに近づけようとするそうです。

そうすると、DVDに傷がついてしまうんです。

「最近DVDに傷がつくなぁ・・・」って思っていたらそういうわけだったんですね。

ちなみに、円状の傷がつきます。

 

幸い本の付録のDVDだったから良かったのですが、5,000円くらいのDVDだったら結構ショックですよね。

なので、大事なDVDならなおさら、調子が悪いときはなるべく再生しないようにしましょうね!

 

ピックアプレンズの交換費用はいくら?

ピックアップレンズだけの交換も可能で、機種によって金額は変わります。

我が家の場合4~5万円と言われました。

レンズの交換だけなら2~3万円で済むと思います。

それに工賃や手数料を入れて4~5万というところでしょう。

ハードディスクやSSDの故障

近年のカーナビにはハードディスクが搭載されているものが多くなっています。

このハードディスクが故障することも意外と多いのです。

ハードディスクは永遠に使い続けられる、といったイメージを抱いている方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、どんなに高品質なハードディスクであっても、使用回数には限度があります

そのため、長期間にわたって使用し続けているといつか書き込みはおろか、読み出しすらできなくなってしまうものなのです。

 

ハードディスクの寿命は2~3年と言われています。

ただ、カーナビの場合はそこまで使用頻度が高いわけではないので、倍くらいの寿命はあると思います。

また、走行中の振動によってハードディスクに傷が入ってしまい故障することもあります。

ハードディスクだけでなくSSDの場合も同様で使用可能な回数には限度がありますし、故障してしまうことだってあります。

ハードディスクやSSDは単に情報を記録するだけでなく、正しくカーナビを動作させるための情報も記録されています。

そのため、この部分が故障してしまったことによってDVDの再生ができなくなってしまったり、取り出しすらできなくなったりするのです。

 

ハードディスク・SSDの修理費用はいくら?

ハードディスクやSSDのトラブルの場合ですが、残念ながら交換はあまり現実的ではありません。

機種によっては、交換できるようになってはいるのですが、データを移すことができないことも多いのです。

そのため、交換したとしても以前と同じように使用することはできないのです。

もちろん、メーカーに修理を依頼することによって元に戻すこともできますが、かなりの高額になってしまうでしょう。

 

近年ではカーナビの価格もかなり安くなっていることから、買い換えた方が安いのです。

2~3万円で新しいハードディスクが買えます。

工賃などを加えても4万円くらいでできるでしょう。

 

なんとか内部のディスクを取り出したいという場合も、分解しなければならないことがほとんどですので、ディーラーや修理工場・整備工場に依頼することになるでしょう。

ナビのメーカーや仕組みなどにもよりますが、分解だけなら数千円ほどの費用が必要となります。

この場合も新しくディスクを購入した方が安いというケースもありますので、それを含めて検討するようにしましょう。

 

電力系統トラブル

また、電気系統のトラブルによって電力不足になり、カーナビが正しく作動しなくなってしまうこともあります。

バッテリーの劣化などによって十分な電力供給ができていない場合、カーナビなどの機能が制限されるケースもありますので、チェックしてみましょう。

 

電気系統・バッテリーの修理費

単なるバッテリー上がりなら、ジャンプスターターなどがあれば簡単になおせるでしょう。

JAFなどにお願いしてもいいでしょう。

 

また、バッテリーの劣化によるものであれば、交換が必要です。

バッテリーは1~2万円で交換できます。

 

DVDが取り出せないときの対処法

取り出しボタンを押してもDVDが出てこない。

そんなときは、DVDが引っかかっている事が考えられます。

次の方法を試してみてください。

 

1.もう一枚のCD(DVD)で軽く押す。

CDで押してあげると、再認識して取り出せるようになるかもしれません。

あまり強く押すと故障の原因になるので、軽く押しましょう。

2.強制インジェクト用の小さな穴があるなら押す。

 

3.一度エンジンを停止してしばらく時間を起き、再始動。そしてイジェクトボタンを押す。

上の3つの方法を試してダメならディーラーに持っていきましょう。

どこかの故障かもしれません。

 

1万円でDVDが見れるようになりました

修理費用に5万円はちょっともったいないので、修理はしないことにしました。

ですが車でDVDを見れないのは、子どもたちと長距離ドライブのときに非常に不便です。

 

ということで、ポータブルDVDプレイヤーを1万円で購入しました。

我が家の愛車にはRCA端子がついていたので、DVDプレイヤをつなげたら、後部席のモニターにも写りました。

ただ、一点だけ問題が・・。

それは、ポータブルプレイヤーの電源を切ると、最初からの再生になってしまうこと

毎回毎回最初から再生になるので、映画などの長いDVDを見ていると結構面倒です。

早送りスレば良いのですが、それすら面倒くさいという・・・。

とは言え、1万円でDVDが見れるようになったのは嬉しいことですね。

ナビが正常に動いてDVDだけ故障した・・という場合は、ポータブルプレイヤーも検討してみてくださいね!

 

そろそろ買い換えようかな?と考えているなら

カーナビなどが壊れるというのは、かなり長く乗っているのではないでしょうか?

我が家の愛車も8年で故障しました。(現在は10年戦士です)

あちこちに故障が出ると「そろそろ買い替えたいな」と思いますよね。

そんなときに、やってほしいのが愛車の査定です。

 

思っていた以上の査定額がでて、新しい車を買う決心につながるかもしれません。

ちなみに、私も去年に査定しました。

 

結果・・・

オンボロのセレナが30万円という査定額に!

3社に査定してもらったのですが、10万円・13万円・30万円という結果に!

びっくりですね。

 

うちの車はいくらかなぁ・・・?

と思ったら、無料査定してみてくださいね!

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

お得に車を買い替えたい方は必見!

車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと
損する可能性が高い
です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-故障・修理

Copyright© 車値引き交渉の凄テク|ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.