レクサスIS

レクサスISの口コミ評判。実燃費や値引き相場の情報も満載!

更新日:

Pocket

レクサスISは1999年に発売開始され、2度のモデルチェンジをして現在は3代目となっています。

直近では2013年にフルモデルチェンジをしました。
新型ISは「走る愉しさ」を求めたそうだ。アグレッシブなデザインにスポーティな走り。
パワートレインは「IS250」・「IS350」に加えてハイブリッドタイプの「IS300h」も加わっています
好き嫌いは分かれそうですが、どのようは口コミがあるのか見て行きましょう!

 

レクサスISってどうなの?口コミを徹底調査!

ISを実際に乗っているオーナーの生の声をまとめました。
デザインや乗り心地、操作性、加速、燃費など満足しているところと不満なところを探ってみます!

満足

  • 静粛性が高いです
  • 操作性や安定性が高く乗り心地が非常に良い
  • 高速道路でも落ち着きのある走りができる
  • 走る喜びがありますね。運転が好きな方は楽しいですよ
  • インテリアの高級感はさすがレクサス!という感じ
  • ナビのオペレーターサービスはほんとうに便利

不満

  • 車内空間は狭めです
  • デザインは攻めすぎかな。
  • 収納スペースが少ない
  • 3シリーズやCクラスに比べるとちょっと見劣りする

まとめ

レクサスが走りにこだわりカタチにしたのが新型ISです。
その思いの通り、走っていて楽しい!という声が多くありました。

キレ味抜群のハンドリングや高速時でも安定する走り。
グイグイ加速する楽しさ。そして包み込まれるようなシートで興奮度MAXでしょう。

ミドルセダンということもあり、車内空間は狭さを感じることもあるでしょう。
収納も少なく、ラゲッジスペースも大きくはないので用途によっては不便に感じることもありそうです。
その代わり小回りが聞いて運転しやすいですよ。

高級車というとベンツやBMWなどの外車のイメージが強いので、見劣りするところもありますが、ぜひ乗り比べてみて欲しいです。

→セダン人気ランキングはこちら

 

レクサスISの値引き相場は?安く買いたいなら必見です

ISの価格は454万円~627万円。安くはないですね。

値引き相場はオプションも含めて10~12万円という方が多いようです。

ISの目標値引き額は車両本体価格から12万円です。
オプションも含めて15万円に言ったら上出来でしょう。

ただレクサスは「基本的には値引きはしない!」という販売店がほとんど。
その代わり付属品からの値引きで対応してくれるところもあります。

レクサスの販売店でガツガツ値引交渉をする人は多くはないと思いますが、それでもちょっとは安く買いたいものです。

交渉のポイントとしては、3シリーズやCクラスと迷っていることを伝えて出方を見てもいいでしょう。

また、乗り換えの場合は今乗っている車をなるべく高く売ることですね!

ディーラーに下取りに出すよりも買取専門店に売ったほうが高く売れることが多いです。
ネットで一括査定が無料でできるので、高く売りたいならやってみてください。

複数の業者に見積依頼することによって高く買い取ってもらえるところが見つかりますよ。
一括査定をするだけで23万円も高くなった!という方もいるのでやっておいて損は無いでしょう。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

レクサスISの魅力

 

ISらしいデザイン

レクサスISを見た瞬間、他のレクサス車にはないような特徴的なエクステリアに目を奪われます。

上下に大きく開かれているフロントグリルは、いかにも大排気量のエンジンを積んでいますといった感じ。
特徴的なフロントと比べると、サイドのデザインは非常におとなしくなっています。

そしてリアへ回ると、サイドまではみ出しているテールランプが非常に独創的。
サイドの下からテールランプへと続くラインが、非常に流麗でレクサスISのエレガンスさを感じずにはいられません。

 

インテリアから見たマークXとの違いは

中へ乗り込んだとき、ライバルともいえるトヨタのマークXとの違いが見て取れます。
まずドアを開けた時ですが、明らかにレクサスISの方が重厚感があるつくりです。

シートに座った瞬間、マークXではさほど感じられない剛性感というのもを、レクサスISからは感じ取れます。
そして、インテリアのあちこちを触ってみると、その質感において明らかにレクサスISの方が上回っているのです。

以上のような口コミからも分かるように、全体的な上質感はレクサスISに分がありますね。

走りで見たマークXとの違いは

中へ乗り込んでエンジンをかけてスタートすると、マークXとレクサスISとの違いがさらに分かります。
明らかに分かる点としては、静粛性が挙げられます。

加速をする際にも、そのスムーズさと加速力はやはりレクサスISの方が上。
ベーシックグレードで比較をすると、マークXの方がレクサスISよりも60キロも軽いのにもかかわらず、この加速力です。

しかも、その加速に「頑張っている感」が感じられません。
スムーズにつなぎ目なく加速をしていく感じは、非常に気分がいいものです。

静粛性が加速のスムーズさを感じさせる、シナジー効果を生み出しているのかもしれません。

そして、コーナーで特筆すべきはリアの粘りでしょう。
リアがねばることによって、スライドすることなく吸い付くようなコーナーリングを実現させているのです。

ハイブリッドの燃費も良いレクサスIS

レクサスISとマークXを比較した際、最も如実に違いが出るのは燃費かもしれません。
マークXの燃費は11.8km/lなのに対して、レクサスISの燃費は23.2km/lと、その違いは歴然。

もっとも、マークXは通常のガソリンエンジンなのに対してレクサスISはハイブリッドなので単純な比較はできません。
レクサスISのガソリンエンジンモデル、IS250では11.6km/lですから、ハイブリッドレクサスの燃費の素晴らしさが際立ちますね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら(無料です)

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

おすすめ記事一覧

1

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-レクサス
-

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.