日産エクストレイルの人気オプションはどれ?ランキングで紹介します

投稿日:2017年7月1日 更新日:


日産エクストレイルがマイナーチェンジをして、プロパイロットを搭載しました!

プロパイロットはセレナの試乗で経験済みですが、なかなか素晴らしい技術ですよ!

ただ、価格がちょっとお高い

プロパイロットをつけて、他のオプションを選んで・・・となるとかなりの高額になってしまいます。

 

値引き交渉のときにも、営業マンにあれこれオプションを勧められて、どうしようか悩むかたもいるでしょう。

今日は、エクストレイルを購入した方々がどんなオプションを選んだのかランキング形式で見ていきます!

オプション選びで悩んでいる方は参考にしてくださいね!

 

 

エクストレイルの人気オプションランキング!

1位 LEDヘッドランプ+フォグランプ+インテリジェントオートライトシステム 75,600円

画像:エクストレイル公式サイト

 

LEDはハロゲンヘッドランプに比べて、約2倍明るく照らしてくれます。

ハロゲンよりデザイン的にもかっこいいですよね!

 

約90%の人がつけてる人気オプションです!

価格は75,600円ですが、視認性が良くなり、事故の確率も下げてくれそうです。

LEDヘッドライトは後からつけることができないので、選びたいオプションですね!

 

2位 インテリジェントアラウンドビューモニター&インテリジェントルームミラー 68,040円

画像:エクストレイル公式サイト

 

上から見下ろしているかのような映像で、駐車をサポートしてくれます。

運転が苦手。バック駐車や縦列駐車は無理!という方もアラウンドビューモニターがあれば楽々ですよ!

画像:エクストレイル公式サイト

インテリジェントルームミラーは、ミラーにバックカメラの映像を映してくれるんです!

OFFにすれば通常通り鏡にもなりますよ。

映像にすると、自分の顔や後部席など余計なものが映らなくて視認性が良くなります。

後部席の子供の様子などが気になるなら、OFFにすればOK!

 

約80%の方が選んでいるオプションですが、運転に自身がある方には不要かと思います。

ただ、奥さんも運転するならつけておきたいオプションです。

大事な車を駐車場でゴツンとぶつけられたくないですからね。

 

さらに駐車が苦手なら、インテリジェントパーキングアシスト(駐車支援システム)もあります。

価格は25万円ほどUP★ですが、車の周りを動くものを検知して知らせてくれたり、4種類の表示によって、より駐車をしやすくしてくれます。

※自動で駐車してくれるシステムじゃないです

 

 

3位 プロパイロット+ハイビームアシスト+インテリジェントオートライトシステム 140,400円

画像:エクストレイル公式サイト

 

プロパイロットは最新の技術ではありますが、10万円以上となかなかのお値段です。

「本当に必要なのか?」と聞かれたら、そうでもない方が多いのではないでしょうか?

 

自動運転とは言うものの、全てが自動になるわけではなく、自分でハンドルを握って、前を見ている必要があります。

また、車線維持支援は、車線の状態により急にOFFにもなるのでが必要です!

 

とは言え、長距離ドライバーには、メリットが大きなシステムなので、よく考えて選ぶといいでしょう。

 

うちは体験してきましたが、「特にいらないかな」という判断になりました。

本当は新しいもの好きだから、ほしいんだけど嫁に睨まれましたwww

 

 

4位 ナビレコお買い得パック 317,000円~

画像:エクストレイル公式サイト

 

ナビとETC、ドライブレコーダー、バックモニターがセット(どれをセットにするか選べます)になったお買い得パックです。

 

事故を起こしたときに、ドライブレコーダーがついているのとついていないのではあとの処理が非常に楽です!

もし、100%相手が悪い事故でも、相手が嘘の証言をすると時間がかかってしまうんです。

でもドライブレコーダーがあれば、一目瞭然ですからね!

 

旅行や帰省をする時に、後部席モニターがあると子どもが退屈をしないですみます。

我が家でも使っていますが、テレビを見ながらいつの間にか眠っているので一石二鳥です!

ただ、お値段がたかいのでポータブルDVDなどでも代用できるならいらないかな。

 

5位 ベーシックパック 71,352円

画像:エクストレイル公式サイト

 

プラスチックバイザー+ナンバープレートリムセット+ナンバープレートロック+デュアルカーペットの3点セット!

セットパックなので、一つ一つつけるよりお得です!

 

 

他にも、外観の印象をさらにクールに変えて、ボディーを守ってくれる、スタイリングガードをつけたり、荷物の積載量を高めるルーフレールやラゲッジパックなどもあります!

ディーラーに行けばオプションカタログももらえるはずなので、カタログを見ながら何が必要なのか考えてみてください。

 

カタログを見ていると、とにかくいろんな装備が欲しくなります(笑)

ただ、純正品は高いので、社外品などで対応できないかも考えるといいですよ!

 

 

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-エクストレイル

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.