ホンダグレイス試乗レポート

ホンダグレイス試乗レポート。

投稿日:


ハイブリッド車を色々と見てきてはいるのですが、なかなかコレ!と思うものに出会えない状態でした。

ホンダ車の中でも、フィットの次に燃費が良いのがグレイス!

JC08モードで34.4km/lってどんなもの?という感じになります。

セダンってあまり興味はないものの、燃費の良さを確認したくなりました。

燃料代の高騰なども続き、燃費の良い車が受け入れられていますからね。

また、グレイスとは英語で「優美」や「思いやり」を意味する言葉です。

その言葉の意味にも惹かれる部分があり、ホンダのディーラーへ試乗しに行きました。

 

スタイリッシュな外観はこれまでのセダンにない格好良さ!

フィットの兄弟車とのことで、基本的には似ているという印象です。

ホンダグレイス 正面

HYBRID EX 車両本体価格 2,210,000円~

ホンダグレイス外観斜め前

全長 4,440m

全幅 1,695m

全高 1,475m

5ナンバーサイズのハイブリッド・セダンになります。

ホンダグレイス概観横

16インチのタイヤ&アルミホイール

ホンダグレイスタイヤホイール

全体的にすっきりとしたデザインになっていますね。

ホンダグレイス外観後部

好みもあると思いますが、これまでのセダンにはない格好良さがあると思います。

ホンダグレイス外観後部2

 

5ナンバーセダンの中ではダントツ!と言える上質な内装

5ナンバーセダンの括りの中では上位に入るのではないでしょうか?

どうしても5ナンバーセダンですともう少し安っぽい感があるのですが、上手く仕上げたと思います。

EXのグレードですとステアリングは本革巻き

ホンダグレイド内装ハンドル

標準のシートはプライススムース×ファブリックのコンビシート

ホンダグレイス内装シート

合成皮革ですが、手触りも見た目も良いので充分な内容かと思いますね。

オプションにはなりますが、本革シートの選択も可能です。

メーターパネルの部分です。

ホンダグレイス内装メーターパネル

立体感があって、視認性にも優れたデザインですね。

空調がタッチパネルで操作が可能です。

ホンダグレイス内装タッチパネル

実際に触れてはいないのですが、操作性はボタンの方が良い気がしますが・・・

慣れてしまえば何てことないのかも知れませんね。

後席も座ってみましたが、シートの座り心地が良い!

ホンダグレイス内装後部座席

質感が良いのだと思います。

ホンダグレイス内装後部座席足元

あと、大人の私が座っても窮屈感がありません。

トランクは独立していることから広いです。

ホンダグレイス内装トランク

この状態でゴルフバックが2個乗りますが、セカンドシートを倒すことで更に大きいものも積めます。

他の部分に関しては特筆すべき部分はありませんが、こんなものという感じでしょうか。

ダッシュボード

ホンダグレイス内装ダッシュボード

ルームランプ

ホンダグレイス内装ルームランプ

ホンダグレイス内装ルームランプ2

コンソール

ホンダグレイス内装コンソール

運転席から後ろを見てみると、少し視界の狭さを感じます。

ホンダグレイス内装後部座席広さ

セダンがゆえに仕方ないと思いますが、後方確認は慎重になりそうですね。

 

グレイスを試乗!30km超えの燃費は?感想をまとめました

エコモードでの走行は、発進時にアクセルを踏み込まないと加速しません。

スーッと踏んだくらいじゃ特に反応はありません。

何度かアクセルの加減を変えては安定のタイミングを探してみました。

少し走り出せば安定するのですが、どうしてもタイムラグが発生していますね。

個人的には改善点の1つではないかと感じました。

Sモードは坂道やスピードを出した際に、良さを感じると思います。

ガンガン走ってくれそうですね。

何度か切り替えてはみましたが、ほぼ街乗りの試乗コースではほとんど差を感じませんでした。

普通に運転をするのでしたら、エコモードでも満足出来るかと思います。

ロードノイズを感じる部分はありますが、この価格帯の車の中では上質の乗り心地です。

もちろん高級車のレベルには及びませんが、普段使いでしたら特に問題ないレベルです。

街乗りでエアコンをかけた状態、かつ短距離の試乗でしたので平均燃費は9km/lでした。

担当営業の方に確認したところ、平均は25km/l程度とのことです。

これがSモードになると平均で13km/lくらいになってしまうとの話も伺いました。

グレイスの乗り出し価格は?見積書を作成する

比較的、良心的な設定ではないでしょうか?

車両本体価格は1,950,000円からの設定になっています。

最上位グレードに本革シートつきでも2,566,400円という感じです。

見積書を作成していただきました。

HYBRID EX 車両本体価格2,469,200円(カラーはホワイトオーキッドパールを選択)

ホンダグレイス見積書

乗り出し価格は3,154,109円となりました。

でもこちらはオプションだけで476,388円ほど追加しています。

どうしてもエアロパーツを装着したかったので追加したのですが、特に要らなければ価格は下がります。

20万程度変わってくることになりますので200万円代で乗れるでしょう。

値引きについて聞いてみたところ、現時点で言えるのは5万円とのことでした。

ただオプションをどれだけ追加するか?などにもよって、また変わるそうです。

実際には店長との交渉になるようですが、10~15万程度は行けそうな話し方でした。

トヨタ社のプリウスが競合になると思うので、これらと上手くぶつけてみるか?

あとはホンダのディーラーの営業担当がどれだけ個人成績を気にするか?

この辺にもかかってくるでしょう。

今までトヨタ車など含めてハイブリッド車は高い!というのが率直な感想でした。

そんな中でグレイスは始めて価格相応と思えるハイブリッド車だと思います。

グレイス総評!コストパフォーマンスの良さは評価したい

燃費が良くて乗り心地も良くて快適な運転が出来る。

内装も価格以上の満足感を得ることが出来る。

コストパフォーマンスは最近のハイブリッド車の中では一番という印象です。

ゆっくりとドライブをしたり、お洒落なお出掛けにも適していると思います。

大人のためのセダンという表現が合っているという印象ですね。

ネーミングにこめた想いのように、この車で大切な人と素敵な時間が過ごせそうです。

コンパクトセダンを検討しているユーザーには一考の価値があると思います。

出来ればプリウスを試乗してからグレイスを乗ってみることをお勧めしたいです。

出来の良さを感じることでしょう。

納車も1か月かからないとのことなので、早く乗れるのも大きなポイントです。

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-グレイス, 試乗レポート
-,

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.