新型プリウス試乗レポート

新型プリウス試乗レポート!乗り心地や静粛性はどうなった?

投稿日:2016年1月20日 更新日:


2015年12月9日に発売された新型プリウス!!

東京モーターショー2015にも出展されており、高い集客と関心を集めたことでも知られています。

発売前からの予約が多く、その時点で4か月待ち?なんて話もありました。

ハイブリッド車の先駆けとして非常に人気のある車種なので、今回のフルモデルチェンジはとっても楽しみにしていました。

外観や内装、乗り心地、パワー、実際の燃費などをじっくり検証してきたのでプリウス購入を検討している方はじっくり読んでみてください。

※私見が入りまくりですが

新型プリウスの外観はダサイ?それともかっこいい?

発売前に雑誌などで見かけた時は正直これどうなの?(汗)って思える外観でした。

Sツーリングセレクション

Sツーリングセレクション

でも実際に見てみると、これが意外と格好良いです。

Sツーリングセレクション

Sツーリングセレクション

グレードは下からE、S、Sツーリングセレクション、A、Aツーリングセレクション、Aプレミアム、Aプレミアム・ツーリングセレクションとなっています。

ツーリングセレクションと名のつくものは、スポーティーさのある外観が大きな違いとなっています。

215/45R17タイヤ&17×7Jアルミホイールが標準装備

215/45R17タイヤ&17×7Jアルミホイールが標準装備

ヘッドランプは全てのグレードでLEDを採用

ヘッドランプは全てのグレードでLEDを採用

 

昼間だったので確認が出来なかったのですが、これが綺麗に光りそうです。
確認が出来る時間帯に来店される方には是非見て欲しいかなと思いました。

prius005

フロントフォグランプはグレードによってLEDが採用されています(Aグレード以上)

色んな角度から見てみます。

正面

 

新型プリウス斜め

 

新型プリウス リア

 

【新型プリウスのサイズ】
全長:4,540mm
全幅:1,760mm
全長:4,540mm
ホイールベース:2,700mm

かなり斬新なデザインですね。

 

今までのプリウスよりかなりデザインが変わっていてびっくりです。

 

あなたはかっこいいと思いましたか?それともダサイと思いますか?

 

好みは別れると思いますが、見慣れてくれば問題無いでしょうw

最近のトヨタのデザインはちょっと変わってきてるように思います。

先日フルモデルチェンジしたシエンタも同じような顔つきでしたよね。

では、内装も見ていきましょう!

 

新型プリウスの内装 インテリアはおしゃれ?

外観に対して内装はどれだけ未来的?そんな思いで見ると少し期待はずれかも知れません。

新型プリウス 内装

新型プリウス 内装

 

至って普通ですw高級車じゃないので当たり前といえば当たり前です。

所々にあるホワイトが目につきます。

prius011ステアリングはAプレミアム以上で本革巻きです。

他のグレードになると合成皮革巻きになります。

艶感のあるホワイトを施しているあたりは未来的を意識している気もしますね。

旧モデルの内装と比較すると、質感は上がったと思います。

prius012※写真が暗くてスミマセン

エアコンやナビゲーションの周りにしても、ピアノブラックを上手く取り入れています。

prius013旧モデルは内装に関して、ユーザーの不満が多かったことから改良のポイントとなったのかも知れませんね。

内装のカラーはブラックと注文時設定にてグレーからの選択が可能です。

 

あとはグレードによってシートの材質にも違いがあります

本革、合成皮革、上級ファブリック、ファブリックという感じに4種類展開で、ステッチなどの色も変わってくるようです。

 

後部席の広さはどう?大人が乗るには狭いかも

新型プリウスの外観を見て気になったのがリヤにかけてストンと落ちるような形状です。

後部座席は狭さを感じるものか?と思ったら見事に的中です。

後部席に座ってみるとちょっと窮屈な感じがあります。

新型プリウス 後部席後部席の居住性を求めるのでしたら、あまりオススメは出来ないというのが正直なところです。

天井もあまり高さがないので、身長が高い方には窮屈かも知れません。

新型プリウス 後部席

何人で乗ることが多いのか?後部席に乗るのは子供か大人か等によって違うと思うのでぜひ試乗して後部席に座ってみてください。

ラゲッジルームはかなり余裕がある。ゴルフバッグも積めるよ

ラゲッジルームも見てみましょう。

新型プリウス ラゲッジルーム

高さはないものの、スペース的には余裕があります。

ゴルフバッグも余裕で詰め込めますね。

公式サイトによるとゴルフバッグが4個積めるようです。

新型プリウス ゴルフバッグ参照元:http://toyota.jp/prius/interior/luggage/

レバーを使えば後ろからも倒すことが出来ます。

prius020

かなり広く使えそうです。

ラゲッジルームもかなり改善されている用に思えました。

 

 

おしゃれな収納もあるよ

収納は格段多いわけでもなく普通です。

ただ、ホワイト加飾が施されていておしゃれなイメージがしますね。

prius028

カップホルダー Aグレード以上にて艶感のあるホワイト加飾

 

その他のグレードにてブラックになりますが、艶感はありません。

prius029

ホワイト加飾については質感の高さはあるものの、傷が目立つなんて声も出ています。

中にはトレイごと交換を検討する方もいるそうです。

さて、それではいよいよ試乗です。ワクワクします♪

 

新型プリウス試乗レポート!乗り心地 パワー 燃費はどう?

実際に試乗・・・なのですがシフトの位置が特徴的ですね。

prius030最初のうちはもしかしたら戸惑ってしまうかも知れません。

それはさておき、ボタンを押してスタートです!

prius032走ってみると加速もブレーキもスムーズです。

ハンドリングにも重厚感があることから、安心して運転が出来ます。

 

試乗車はAグレード

試乗車はAグレード

 

先に紹介したSツーリングセレクションと比較するとこんな感じですね。

 

Aグレード

Aグレード

Sツーリングセレクション

Sツーリングセレクション

色の違いはありますが、そこまで大きな違いはありません。

 

大きな通りに出て、少しスピードを上げていきます。

回生ブレーキの質感が旧モデルと比べるとかなり上がったことが分かります。

ガクッとするような感覚が解消されていることを感じました。

他の部分ですと静粛性も改善されたポイントとなっており、EV走行だけでなくエンジン走行時も音が押さえられていることが分かりました。

 

直線でアクセルを踏み込んでみましたが、ターボエンジンのような爆発力はありませんが、スムーズにスーッと加速してくれます。

パワーは申し分ないでしょう。

ハイブリッド車はどうしてもパワー不足を感じる車が多い中、プリウスは出足も加速も十分だと感じました。

走り自体はスポーティではありませんが、先代よりも走る楽しみが味わえると思います。

 

ボディの剛性も向上しており、車内の振動も少ないです。

車線変更でもカーブでもロールすることなく、安定感という面でも十分です。

家族も「静かだし乗り心地も悪くないね」と評価が高めでした。

実際の燃費はどのくらい?

新型プリウスの燃費はJC08モードで40km/lです。

40超えは素晴らしいですね。

でも実燃費が気になる所。

まだまだデータが出てないので試乗した時の数字ですがこんな感じになりました。

prius038短い距離がメインの試乗車で24.6km/lになっています。

40km/lには届かないにしても、やはり燃費の良さが売りの車なので国内でもトップクラスの数字は後々期待できるかとは思います。

基本的に実際の燃費はカタログ値の60~80%になると言われています。

街乗りメインなら24km/lくらい。高速なら32km/lくらいになるでしょう。

 

気になる価格は?見積もりをもらってみました

車両本体価格は2,429,018円~です。

ほどほどに装備も充実していて、人気の高いグレードとなると「Aツーリングセレクション」ということで、見積りを出してもらいました。

車両本体価格は2,926,800円ですが、オプションや諸費用を入れるとこんな感じ。

ドーン!

prius037※クリックで大きくなります

3,512,419円

 

しれっとガラスコートも見積りに入っています→106,000円w

ナビはスタンダードナビで169,560円。

でも、最低限のオプションでしょう。

もっとオプションをつけようと思えばいろいろあるので、予算と相談してください。

 

あとは、税金などの諸費用が18万円。

乗り出し価格は車両本体価格+50万円となりました。

ま、こんなもんでしょうね。

じゃ、値引きはどうでしょうか?営業マンに聞いてみました。

 

新型プリウスの値引き相場はいくら?交渉次第で◯万円に?

350万となると結構なお値段。車を買うときは値引きしないと損!ということで営業マンに聞いてみます。

「値引きってしてもらえますかね・・・?」

「10万円くらい(小声で)」

とのことです。

 

家に帰って、実際に購入した人がどのくらいの値引きが出来たのか調べてみたところ・・・。

値引き相場は8万円でした。

10万円に行けば合格とのことでしたので、初回訪問だったのに頑張ってくれたようです。

あとは、オプション値引きなども交渉していけば10万円以上の値引きはできるかなと思います。

 

値引交渉のコツはプリウス同士の競合で!

ただ、まだ出たばかりなので強気なお店も多いでしょう。

プリウスは競合という競合がないので、交渉するならプリウスの同士討ちが良いと思います。

プリウスはトヨタの4店舗(トヨタ店・トヨペット店・カローラ店・ネッツ店)で販売しています。

まずは全ての店舗に回って見積りを出してもらいましょう。

 

その上で、営業マンとの相性が良さそうな所、値引きがゆるそうなところを絞っていきます。

あとは、何度か通って価格交渉をしていくと結構な値引き額を引き出せますよ。

ただ、何度も言いますが出たばかりで人気者です。露骨な値引交渉は嫌がられる可能性もあるので注意しましょう。

 

あとは、今乗っている車をなるべく高く売ることです。

下取りではなく買取専門店にお願いすることで、10万円以上高くなるかも知れません。

年式や走行距離、状態によりますが、下取りよりも平均16万円も高くなったというデータも有ります。

最終的に一番高いところで売ればいいので、ネットの一括見積もりを活用してみると良いでしょう。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

新型プリウスの納期はどのくらいかかる?

さて、気になる納期はどのくらいなんでしょうか?

2016年1月時点ですと納期は7月~8月頃とのことです。

半年待ちですね・・・。

ただこれはAツーリングセレクションの納期となり、グレードにより違いが出て来ます。。

最長のものですと本革シートが標準装備となるAプレミアムで、秋頃になるそうです。

これは本革シートを仕上げる作業が職人による手作業であることから来ているようです。

ヴェルファイアやアルファードやハリアーが発売した頃も同じような理由で本革シート採用車の納期が遅れたことも記憶に新しいのではないかと思います。

予約の段階で5万台を突破していたということなので、納期はしょうがないですね。

気長に待ちましょう^^

2016年1月の状況なので、今後はどうなるかわかりません。

試乗に行った時に納期はどのくらいになるのか確認しましょうね。

新型プリウスの総合評価

prius039価格に対しての満足度は高い車ではないかと思います。

Aツーリングセレクションの評価になりますが、この値段でこの内容であれば上出来です。

ハイブリッドモデルはどうしても価格に対して内装がチープなどと言った声をよく見ます。

そんなこれまでの考えを見事に覆しており、世界のトヨタが本気を見せたと言っても良いでしょう。

歩行者の検知が可能な自動ブレーキシステムなどの充実した安全装備に関してもプリウスを評価出来るポイントかと思います。

納期がかかることがネックではありますが、その辺が許容できるのでしたらお勧めの1台です。

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-試乗レポート, プリウス
-,

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.