トヨタヴォクシーの試乗レポート!

投稿日:


新型ヴォクシーの試乗に行って来ました!

2014年11月にフルモデルチェンジをしてパワーアップしたヴォクシーの外観や内装のデザイン、乗り心地、燃費、値引きへの反応を徹底的にレポートします!

 

ヴォクシー試乗記!そもそもどんな車?

ヴォクシーは2011年11月に「ライトエース・ノア」の後継車として、姉妹車であるノアと同時に発売されました。

見た目はノアとは差別化されており、スポーティーな印象です。

更にスポーティーさが増した特別仕様車の「煌」も発売されており、トヨタの中でもとても人気の高いミニバンとなっています。

実際に私の周りでもヴォクシーに乗る友人、知人が多く居ます。

街中でも多く見かけることもあり、かぶってしまうことは多々ありそうですけどね。

ちなみに2014年の販売台数は109,174台で第5位でした!

なお、ノアはカローラ店でヴォクシーはネッツ店での取扱いになります。

見た目が少し違う程度であとは特に差がないです。

この辺はヴェルファイアとアルファードの関係と同じようなものですね。

私はヴェルファイアの試乗目的でネッツ店に伺ったのですが、営業スタッフが「良かったらこちらも」ということで試乗させて頂きました。

ヴェルファイアの試乗レポートはこちら

イカツクなった?ヴォクシーの外観はこう変わった!

私が伺ったネッツ店では試乗車と展示車を兼ねていました。

voxy089-004

ZS 2.0L 2WD 車両本体価格:2,674,285円

こちらはガソリン車では最上位のグレードになります。

他にはV,X,X C Packageと3グレードあり、車両本体価格が2,273,143円~です。

 

ガソリン車は2WDと共に4WDの用意があり、それぞれ価格が違います。

そして今回のモデルからはハイブリッド車も新しく設定されました。

排気量は1800ccで2,931,429円~です。

 

見た目が何処となくヴェルファイアに似ている気がしました・・・

ライト周りとかグリルの形状とか共通する部分があり、小さいヴェルファイア的な印象です。

voxy175-021

どうでしょうか?

パッと見ただけでは分からないような・・・

 

ヴォクシー グリル

こちらがグリル周辺です。

タイヤとアルミホイールは標準で16インチです。

ヴォクシー タイヤ・ホイール

なお、ヴォクシーで16インチが標準装備になっているのはZSのみです。

他のグレードのガソリン車、ハイブリッド車ともに15インチが標準になっています。

斜め後ろから全体図を撮影してみました。

ヴォクシー

ヴォクシーの全長はZSで4710mm、他のグレードで4695mmです。

旧モデルは4595mmだったので、115mm~100mmほど増していますね。

乗る機会がある方はその辺も意識してみると良いかも知れません。

 

ヴォクシー 後ろ姿

後姿です。

以前は後ろを見るとグレードが分かったものですが、最近はそうではないのですね。

ちょっとした装備の違いでグレードの差を見抜く形になるのでしょう。

ヴォクシーの内装を見てみる!シートアレンジはどんな感じ?

それで、中に入ってみましょう。

ドアを開けてみました。

voxy155-009

ヴォクシー の前にヴェルファイアを試乗しているので、持った感じの軽さは否めません。

ただ開閉はしやすいし、ドアノブを持った感じもしっくり来ます。

続いては運転席です。

ヴォクシー 運転席

運転席に乗り込む時に思ったのですが、ヒョイと乗りやすい!

ミニバンって乗りこむ時にワンクッションあるような気がするのですが、こちらはそれを全く感じないのです。

 

低床設定で床までが360mmなんだそうです。

子供もお年寄りも乗り降りがしやすいのはうれしいです。

 

ステアリングは本革巻きです。

ヴォクシー ステアリング

操作ボタンは標準装備です。

シートは消臭機能付きとのことです。

ヴォクシー シート

色はダークブルー&ブラックになります。

注文時の指定でオレンジ&ブラックへの変更も可能です。

消臭機能付きって流行ですが、どのくらい持つのかが分かりません。
でも、小さな子供がいるとジュースや食べ物をよくこぼしたり、最悪の場合はお漏らしなんてこともあるのでニオイ対策は嬉しいですね。

エアコンはシフトの横の位置にて操作可能です。

ヴォクシー エアコン

ちょうど真下にはジュースホルダーの設置がありました。

エアコンの温度などの詳細はメーターの斜め上付近の位置するマルチインフォメーションディスプレイに表示されます。

燃費なども同じ位置に表示されるのですが、少し見えにくい・・・と思いました。

お次はダッシュボードです。

ヴォクシー ダッシュボード

やはりこちらも車検証入れのスペースになっています。

ルームランプの部分にはサングラスケース

ヴォクシー サングラスケース

プッシュすることで開閉が可能なので、出しやすいですね。

運転席と助手席の間は開いています。

ヴォクシー ウォークスルー

ウォークスルーが可能ですので、雨の時とか降りずに2列目まで移動出来ますね。

子供のちょっとしたお世話する時にウォークスルーがあると有難いと思うママさんは多いのではないでしょうか?

運転席の後ろにこんなものを発見!

voxy166-017

なんと、フックがついていました。

これ、ヴェルファイアなどには見かけませんでした。

うちの愛車にも付いているんですが、結構便利です。
買い物したものを下げたり、ゴミ袋をかけたりと痒いところに手が届くフックですね。

2列目シートのジュースホルダー

ヴォクシー 後部ドリンクホルダー

ちょうどスライドドアのところに設置されています。

ウォークスルーになっているから仕方ないのですが、置きにくそうですね。

でも小さい子供などの手は届かないから良いのかな?

 

シートアレンジが豊富!フルフラットにもなります。

そしてやはり注目したいのがシートアレンジ!

あまり時間がなくて基本的な部分しか見てはいないのですが、カタログを見ると目的に応じて色々と使い分けをすることが出来ます。

後席トライアングルモードで2列目シートの片側を後方に下げれば、2列目と3列目に乗せた子供を同時にケアすることが出来ます。

voxyseet

だんらんモードでは2列目シートを前・横にスライドして前席に近づければ4人でワイワイ楽しめます。

これはファミリーに優しいシートアレンジですよね。

もちろんそれだけじゃなく、超ロングスライドで2列目をグッと後ろに下げて広々と使うことも可能!

フロントシートを倒して2列目とあわせてフロントフラットソファーモードにすることも可能!

上記のことより、多くの人に合わせられたアレンジになっていると思いました。

→詳しいシートアレンジは公式サイトを見てね

 

一通り見てみましたが、思った以上に満足度の高い内装だったという印象です。

2014年のフルモデルチェンジで、足元、荷室、スライドドア開口部が広くなったようです。

より快適になったヴォクシーの室内空間、ぜひ実際に見て欲しいです!

ヴォクシーを試乗!走行性と静粛性、気になる平均燃費は?

それではいよいよ試乗です。

スマートキーなので、ボタンをプッシュしてエンジンスタート!ブロローン。

まず走り出して思ったのは視界が物凄く良いのです。

助手席をふと見てみると窓の面積が下に広がっていて、外からこっちが見えすぎるのでは?と思えるくらいのもの。

ヴォクシー 視界

インパネが低く設計されていることもあって、前方に開ける視界も最高!

運転のしやすさ、快適さ、どれも揃っています。

試乗コースは3km程度の比較的交通量が少ない道でした。

軽くアクセルを踏んでみての加速ですが、良くもなく悪くもなく「まぁ、こんな感じ」というものでした。

ヴォクシーの前にヴェルファイアを試乗していたので差は感じますが、そもそも排気量も車重も違います。

グイグイ加速するわけでもなく、モッサリとストレスを感じるわけでもないので、こだわりがないなら十分です。

私と担当営業の2人での試乗だったので、子どもたちや荷物を乗せたらどうなのかわかりませんけど。

そして機会をみてアクセルを制限速度の40kmまで一気にグーッと踏み込んでみました。

加速してみるとガーッとこれはエンジンの音が騒がしい。

室内にこの音が響いてしまうとあまりアクセルを踏み込む気にはなりませんね(笑)

ただアクセルを一気に踏み込む機会はそうよくあることではありません。

普段はアクセルを少し踏んでの走行が多いと思うので、実用性を考えたらこの程度は仕方ないと思います。

乗り心地に関してですが、2000ccクラスのミニバンであれば優秀かと思います。

少し道が悪い場所ではガガガと振動がよく伝わってきましたが、一般的な道路であればストレスのないものでしょう。

 

実燃費はいかに?3kmの平均燃費は?

平均燃費を確認してみた ところ「9.7km/l」でした。

カタログ値では16.0km/lとのことなので、12km/lくらいは行くかな?と思っていました。

意外と伸びないものですね。まぁ、試乗で3km程度だったのでこんなものかな。

実際のレビューを拝見してみると12km/l代の方を多く見ますので、10km/l以上であれば合格かな。

道路状況やアイドリングストップ機能を使用することでもう少し変化は出てくると思います。

 

ヴォクシーの見積り!値引きと納車時期について

それでは見積書を作成してもらいます。

ZSの中でも特別仕様車になる「煌」で作成しました。

「煌」ですが、ベースはZSと全く同じになります。

スピーカーが9スピーカー

両側が電動スライドドア

ドアミラー、ドアハンドルのメッキ加工

フロントグリルのメッキ、ブラックメタリック加工

UVカットガラスがフロントドアにも装備

ざっとこんな感じです。

ヴォクシーの見積り

車両本体価格が2,755,542円に対し、3,611,691円が総額でした。

意外と高い印象ですかね?

煌については、あまり変化がなさそうで実はあるという感じでしょうか。

ボディカラーをブラックにするとインパクトを凄く感じるかなとは思います。

また、ZSがフロントガラスのみがUVカットなのに対して煌はフロントドアにも装備されています。

これは女性には有難いのですよね!

あと両側が電動スライドドアって当たり前に感じていたのですがヴォクシーって基本は片側だったのですね。

電動スライドドアは両側に欲しかったことやUVカットガラス、見た目の格好良さから「煌」で作成しました。

 

値引きはどのくらいできる?

なお、今回の見積の中にコーティング118,000円が入っているのですが、こちらはネッツ店でサービスしてくださるとのこと。

他には車体値引きが初商談で10万円が提示されました

ん~、ヴォクシーもやっぱり渋めなのでしょうかね。

月刊自家用車情報では目標値引きは22万円とのこと(2015年4月)。
ノアやエスクァイア、あとは日産のセレナなどと競合をさせてうまく交渉して20万円以上引き出したいところです。

→値引交渉必勝テクニック集

納期はいつ?

納期も2015年4月上旬で7月中には・・という感じらしいです。

実際にオーダーをしてみないと分からない部分はありますが、これはハイブリッド車でもガソリン車でも同じくらいの時期のようです。

2~3ヶ月なので普通よりもちょっと掛かる程度です。

 

ヴォクシーは本革シー トの設定がオプションでもありません。

となると、ヴェルファイアやハリアーやアルファードほどの遅れはなさそうですね。

 

後書き ヴォクシーを試乗してみての総評

試乗してから情報収集をしたのですが、今回のモデルの売りは低床プラットフォームとのことです。

それを象徴するかのように、今回の試乗を通して私が感じたことは乗り降りがしやすいということです。

カタログを見るとフロアの高さまでは360mmでした。

旧モデルと比較すると105mmほど低くなっており、床がこのようになっています。

小学校低学年くらいの子供でも簡単に一人で乗り降りすることが可能とのことです。

室内の高さも1400mmあるので、着替え をするのも楽そうですよね。

これらのことから、更なるファミリー層の獲得につながるのでは?と思いました。

 

2014年はミニバンの中で販売台数No1のヴォクシー。

もともとファミリー層が購入する代表的な車の1つではあります。

旧モデルからの継続のお客様はもちろん、新たに乗り換えるファミリーの方も沢山出てくるでしょう。

実際にネッツ店の担当営業の方もウィッシュから乗り換えるファミリーが何件か居ましたと話してくれました。

確かにウィッシュも悪くはないですが、子供が小さいと少し不便な点もありますからね。

2015年も売上を伸ばしていくのではないでしょうか!?

価格はZSや煌ですと350万円をこえてしまいます。

でも、標準グレードでしたら300万円以内での乗り出しも可能です。

オプションを調整すれば200万円代後半になるでしょ う。

とにかく、ヴォクシーはシートアレンジや装備も含めて子供のいるファミリーには嬉しいことがいっぱい!

ミニバンが欲しい!そう思うファミリーに是非お勧めしたい一台だと思います。

子供の成長と共に楽しい思い出も一緒に出来そうです。

そして子供の成長に伴い、ヴェルファイアやアルファードという流れも良いのではないのでしょうか?

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-試乗レポート, ヴォクシー
-,

Copyright© 車値引き交渉の凄テク|ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.