クラウンを高く売る!買取り下取り価格の相場はいくら?

投稿日:


クラウンは国産セダンの王様ですので、手放す際の買取価格にも期待しているという方が多いのではないでしょうか?

買取価格の相場は年式や走行距離によって変わってきます。

大切に乗ってきたのであれば、高値が付く可能性が高いでしょう。

クラウンをより高く売却する方法をチェックしてみましょう。

 

クラウンの買い取り価格相場一覧表

  ロイヤル アスリート マジェスタ
2000年 0~30万 0~30万 0~50万
2001年 0~30万 0~30万 3~60万
2002年 0~30万 0~30万 6~80万
2003年 10~80万 3~50万 30~90万
2004年 10~100万 3~50万 30~120万
2005年 10~120万 10~80万 30~150
2006年 30~200万 20~90万 30~160万
2007年 30~205万 20~100万 40~170万
2008年 50~220万 30~130万 50~200万
2009年 50~230万 60~150万 55~220万
2010年 60~250万 100~200万 130~293万
2011年 80~280万 175~260万 180~350万
2012年 80~280万 240~345万 240~380万
2013年 90~290万 240~345万 250~390万
2014年 110~320万 250~350万 280~400万
2015年 130~340万 360~470万 370~490万
2016年 150~420万 390~480万 385~510万

※一括査定で一番高値で売った平均値です

 

年式だけでは、かなりの価格差が出てしまいます。

買い取り価格は、年式や走行距離、エンジンの状態、車内の汚れやニオイ、カラーなどにより決まってきます。

あなたのクラウンがいくらで売れるのかは、実際に査定をしてみないと正確な価格はわかりません。

→あなたのクラウンがいくらで売れるのか?一括査定でチェック

 

 

クラウンを高く売るにはどうすればいい?お店によって全然値段が違う!

それでは、クラウンを高値で売るためのポイントをいくつかに分けてお話しましょう。

 

お店によって買取価格の差が大きい!

国産車の中でも、クラウンは高級車に分類されます。

そのため、お店によっての買取価格の差がかなり大きくなります

 

極端な例を挙げると、Aのディーラーでの下取り価格が100万円だったにも関わらず、Bの専門店の買取価格が200万円だった…なんてケースもあるほどです。

もともとの車両価格が高い分だけ、中古車の価格にも差が出やすくなっています。

そのため、当然買取価格にも幅があるのです。

 

クラウンを一番高く買い取ってくれるのはどこ?

では、クラウンをもっとも高く買い取ってくれるのはどこなのでしょう?

残念ながら、一概に「どこのお店がもっとも高い」とは言えません

 

中古市場の価格は常に変動していますし、それぞれのお店の在庫状況によっても、買取価格は大きく左右されてしまいます。

 

ただ、やはりトヨタ系を中心に取り扱っている中古車販売店や、買取専門店の方が有利なケースが多いでしょう。

 

クラウンは歴史も長く、高い人気を集めているモデルでもありますので、各地に専門店も存在しています。

こういったお店の場合、在庫を確保するために相場より、かなり高値で買い取ってくれることもあります。

絶対に損をしないクラウンの売り方は?

このようにお話すると、結局どこに売るのがもっともお得なのかわからなくなってしまった!

そんな方もいらっしゃるでしょう。

 

最終的に、クラウンを可能な限り高く売るためには、いくつかのお店の買取価格を比較する必要があります

先ほどもお話した通り、お店によって買取価格に開きがある分だけ、売り先を誤ると、かなりをしてしまうこともあるのです。

 

そこで、便利なのが一括査定です。

グレードや年式、走行距離といった条件を入力するだけでさまざまなお店の買取価格を知ることができるのです。

簡単に比較もできますので、損をすることはないでしょう。

仕事などが忙しく、なかなかお店に車を持って行くことができない方にもおすすめです。

 

→クラウンの一括査定をするならこちらをクリック

 

【年式別】クラウンの買取価格の相場は?

それでは、さまざまな年代・モデルのクラウンの買取価格をチェックしてみましょう。

12代目 S18型(2003年 – 2008年)

年代的に10年ほど前のモデルとなりますので、買取価格はロイヤルサルーンの場合で15~50万円が相場となります。

人気のアスリートの場合、40~70万円とかなり高値も期待できるでしょう。

 

限定のプレミアムグレードのものになると、さらに買取価格もアップします。

10年落ちに近いモデルでもこの買取価格を維持しているのは、さすがクラウン!というところですね。

 

さらに上位グレードにあたるマジェスタの後期モデルになると買取価格は100万円を超えることもあります。

特にマジェスタ人気は現在でも非常に高く、専門店などの場合、プレミアム価格で買い取りを行っているケースもありますので、チェックしてみましょう。

 

13代目 S20型(2008年 – 2012年)

1世代前のモデルですが、現行よりもこのデザインの方が好きだという方も多く、現在でもとても高い人気を集めているのがこの20型です。

初期型のサルーンでも50~80万円での買取が期待できます。

後期型のアスリートになると、相場は180~210万円とかなり高額です。

 

ただ、お店によって買取価格にかなり開きのあるモデルでもありますので、しっかりと比較した上で、売るお店を決めましょう。

 

14代目 S21型(2012年 – 2018年)

現行モデルがこの21型です。

ハイブリッドになっただけでなく、デザインも大幅に変更され、特に高い人気を集めています。

それだけ買取価格も高く、人気のアスリートになると400万円以上でも売却可能です。

ロイヤルでも350万円前後と、グレードを問わず新車価格にかなり近い価格で売却できるケースが多いようです。

 

 

まとめ

クラウンは高級国産セダンです。

そのため、売値もかなり高くなってきています。

特に、走行距離が5万キロ以内なら年数が経っていても100万円以上で売れるかもしれません。

 

少しでも高く売りたいなら、ディーラーの下取りよりも複数の買取店の見積もりをお願いして、一番高い価格を出してくれたところに売るといいでしょう。

更に高く売りたいなら、値上げ交渉をしてみるといいでしょう。

他店の買い取り価格が良かったことを伝えると、それよりもいい値がつくかもしれません・・・。

 

まずは一括査定で複数業者に見積もりを!

 

→あなたのクラウンを今すぐ一括査定する

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-車の下取り・買取

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.