エスティマの買取り下取り価格相場は?高く売るためのポイント解説!

投稿日:

Pocket

エスティマは卵型のミニバンとして、1990年に登場し、2度のフルモデルチェンジをして現在も販売中です。

2度目のフルモデルチェンジが2006年と、現行モデルが10年を超えておりフルモデルチェンジを期待しているファンも多くいます。

ただ、最近は販売台数も落ちてきて、このまま生産終了になるとも言われています。

 

さて、そんなエスティマですが、10年ほど前は非常に人気がありました。

中古車市場も賑わっていて、ファンも多いので、買い取り価格もそれなりに期待できる数値になっています。

年式ごとの相場は後述しますが、その前に、高く売るためのたった一つのポイントをお伝えします!

  • エスティマを売って車を買い替えたい
  • 手放すから1円でも高く売りたい!

そんな方は参考にしてください。

 

エスティマを高く売るたったひとつのポイント

エスティマを売ろうと考えた時にどんな売却方法があるでしょうか?

1.ディーラーや中古車販売店へ下取りに出す

2.ガリバーやビッグモーターなどの買取店に持ち込む

3.ヤフーオークションなどの個人オークションで売る

4.ネットの一括査定を利用する

他にもありますが、大きく分けてこの4つです。

この中で、一番高く売れる方法は・・・「3」の個人オークションです。

しかし、必ず売れるとは限りませんし、売るための書類の整備など自分でやらないといけません。またトラブルも多いようなので、リスクは多いでしょう。

 

では、一番行うのが多い方法はというと、「1」の下取りですよね。

しかし、下取りは高くは売れません。7年以上たっていると0円査定なんてザラにあります。

また、値引きと下取り価格を調整されて、さも大幅値引きしているように思わせる値引き充当という方法を使ってくることもあるので注意が必要です。

 

一番高く売るには「4」のネット一括査定が効果的です。

車を売るときには、下取りでも買い取りでも1社だけに査定してもらうのはNGです。

なぜなら、その業者が決めた金額で売らないといけないから、安く提示されてもわからないからです。

営業マンに

「いやぁ、この車かなり古くて走行距離も言っているので、下取りなら0円です。しかし当社なら8万円で買い取ります!」

なんて言われたら、なんかオトクな気分になりますよね!

でも、本当は15万円の価値があるとしたら7万円の損ですよね。

 

あなたのエスティマがどのくらいの価値があるかは、複数の業者に見積もりを取らないとわからないのです!

さらに、複数の業者に見積もりをお願いすることによって、買い取り価格がグングン釣り上がります。

営業マンもノルマがあるし、業者も利益を出さないといけないので、ライバルに負けてられないのです。

だから、ライバルよりも高い価格を付けて、どうしても買いたいと思っているわけです。

 

自分で、1社1社回って、複数の業者に見積もりをもらうのはかなり面倒くさいですよね。

だからネット一括査定を利用するとすごく楽なんです。

PCの前で、エスティマの年式と走行距離を入力するだけ。30秒もかからないですw

それだけで、最大10社に見積り依頼ができて、一番高値をつけた業者を選ぶことができるのです。

 

高く売りたい!と思っているなら、使わないと損です。

査定をしてもらったとしても売らない!という選択肢もあるので、気軽にやってみてください。

もちろん無料です。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

【年式別】エスティマの買い取り価格相場

エスティマは1990年から発売されているロングセラーのミニバンです。

初代は販売台数が伸びずにコケてしまった結果になりましたが、2代目は新車販売台数第3位にもなったほどの人気でした。

2006年にフルモデルチェンジした3代目も発売当初は非常に人気がありました。

残念ながら2015年辺りから販売台数は下火になっていますが、中古車は未だ人気があるので、買い取り価格も期待ができます。

 

初代(1990年 - 1999年)TCR1#W/TCR2#W型

出典:Wikipedia

 

買取り価格:0~5万円

 

「天才タマゴ」というキャッチコピーとともに登場した、丸みを帯びた外観の初代エスティマ。

残念ながら、販売台数は伸びずに失敗に終わった印象です。

かなり古いモデルなので、買い取り価格も期待できません。

ただ、オンボロだからと言って廃車を選ぶのではなく査定をしてみることをおすすめします。

3万年程度で売れるかもしれませんし、廃車を買い取ってくれる業者もいますから。

 

2代目(2000年 - 2005年)ACR30W / ACR40W / MCR30W /MCR40W / AHR10W型

出典:Wikipedia

買取り価格:0円~100万円

 

2000年1月にフルモデルチェンジをし、その年に新車販売台数が12万台を超え、第3位に輝きました。

非常に人気があったモデルなので、市場に出回っている数も多いです。中古車が欲しい!という需要もある程度あるので、状態が良いなら高価買取が期待できますね!

年式が新しく、走行距離が少ないなら100万円以上の値がつくこともありますよ!

 

エスティマハイブリッド

 

買取り価格:0円~110万円

プリウスに次いで2番目に発売されたハイブリッドカーなんです。

燃費は10・15モードで18km/lとミニバンの中ではかなりの低燃費。

ただ、バッテリーを3列目シートの下に配置したことよよって、荷室が狭くなり、シートアレンジも制限されるなどのデメリットもありました。

 

買い取り価格はガソリン車と同じように、状態が良ければ100万円以上で売れるかもしれません。

平均買い取り価格は30万円程度です。

 

3代目(2006年 - )ACR5#W / GSR5#W / AHR20W型

出典:Wikipedia

買取り価格:7~280万円

 

2006年にフルモデルチェンジしてから、10年以上も立っています。

その間に3度のマイナーチェンジをして、外観や装備を変更してきました。

ただ、2015年くらいから販売台数が下がってきて、現在は月間1000台強。新車販売台数Top30からも姿を消してしまいました。

フルモデルチェンジも噂されていますが、このまま生産中止も考えられますね・・・。

 

買い取り価格の相場はかなり幅がありますが、新しいモデルであるほど高価買取が期待できるでしょう。

 

3代目エスティマの買い取り価格相場表
年式 買取相場
2008年 55~119万円
2009年 70~126万円
2010年 80~136万円
2011年 110~168万円
2012年 157~227万円
2013年 176~248万円
2014年 217~288万円
2015年 223~295万円
2016年 231~307万円

正確な買い取り価格を知りたい方や高く売りたい方は、下記から一括査定をしてみてくださいね。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

3代目エスティマの歴史

3代目エスティマは3回のマイナーチェンジをしています。

いうまでもなく、マイナーチェンジ後のモデルのほうが高く売れます。

また、特別仕様車や高グレードもプラス査定になるので、チェックしておきましょう。

2006年1月 フルモデルチェンジ
6月 ハイブリッドモデル追加
2007年4月 自動車アセスメントグランプリを受賞
2008年 マイナーチェンジ
  「アエラス」とハイブリッドの「G」に本革シートを採用
2009年8月 特別仕様車「アエラス"G-EDITION"」を発売
2009年12月 一部改良
2010年9月 特別仕様車「2.4アエラス"20th Anniversary Edition"」を発売
2012年5月 マイナーチェンジ
  「平成27年度燃費基準」を達成
  特別仕様車「アエラス "Premium Edition"」を発売
2013年5月 一部改良
  脱臭機能を追加
2014年9月 一部改良
  S-VSCを標準装備
2016年6月 マイナーチェンジ
  「Toyota Safety Sense C」を全車に標準装備
  スーパーUVカットプライバシーガラスを採用

2016年のマイナーチェンジにて、グレードが「AERAS」・「AERAS PREMIUM」・「AERAS PREMIUM-G」・「AERAS SMART」とアエラスに統一して4グレードになりました。

 

まとめ

エスティマを高く売るには、ネット一括査定が有効です。

複数の買取業者に査定依頼するだけで、平均16万円も高くなったというデータもあります。

高く売りたいならやっておくといいでしょう。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

また、買い取り価格の相場はあってないようなものですが、やはり新しく、走行距離が少なく、状態がいいほうが高く売れます。

それに加えて、人気色(白や黒)だったり、純正装備、特別仕様車、ハイブリッドなどがプラス査定につながります

3代目エスティマであれば、マイナーチェンジ後や一部改良後のほうが高く売れるので、あなたのエスティマがどのモデルなのかをチェックしておくといいでしょう!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら(無料です)

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

おすすめ記事一覧

1

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-車の下取り・買取

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.