セレナの買い取り・下取り価格の相場。高く売るにはどうしたらいいの?

投稿日:


大事に乗ってきたセレナをディーラー下取りに出したんだけど、こんなもんなの?

セレナを高く売って、買い換えようかな。

僕のセレナはいくらで売れるのだろうか?

 

という方に、セレナの買取価格の相場をまとめました。

買い取り価格と言うのは、年式や走行距離だけで決まるものではありません。

エンジンの状態や車体の凹みやキズ、車内の汚れやニオイ、カラー、装備などによって大きく変わってきます。

また、売る場所によっても10万円以上の差がでます。

なので、これからお伝えする相場はあくまで参考価格程度に見てください。

 

【年式別】セレナの買取価格相場はいくら?

人気のあるミニバンの中でも安定した人気を誇る日産セレナですが、買取価格相場ではいくら位の価格で買い取りされているのでしょうか。

 

初代セレナ C23 (1994年5月~1999年5月生産モデル)

出典:wikipedia

買取価格:0~3万円

初代セレナは運転席と助手席にエアバッグを、フロントドアにロングライフ撥水ガラスなどを標準装備して安全装備の充実を図りました。

またエアコンやインテリアを抗菌仕様にした車です。

 

発売から20年近く立っているので、高く売れることはないでしょう。

ただ、古いからと行って廃車にしようと考えているなら、廃車買取などに出せば3万円程度で売れるかもしれません。

 

→古くても売れます!廃車にする前にまず査定

 

 

 

2代目セレナ C24 (1999年6月~2005年4月生産モデル)

出典:wikipedia

買取価格:0~30万円

 

 

2代目セレナもかなり古いモデルになっています。

後期モデルでも10年以上は立っているので、買取額には期待できないですね。

ただ、走行距離が10万キロ以下なら10万円以上の値段がつくこともあります。

さらに、状態が良かったり、人気カラーなど好条件が重なれば30万円も狙えるところです。

 

→10万円以上で売れたらうれしいですよね!そのためには一括査定

 

 

 

3代目セレナ C25 (2005年5月~2010年10月生産モデル)

出典:wikipedia

買取価格 :2万円~185万円

 

2007年以降、3年連続でミニバン新車販売台数No1になっているほどの人気です。

ちなみに、我が家の愛車はこの3代目セレナ(C25)です。

 

買い取り価格は2万円~185万円とかなり幅がありますが、走行距離が少なく、状態がいいならかなりの買取額が期待できますね。

我が家のセレナも査定してもらったことがあります。

11万キロ、10年落ち、白、事故なしですが、30万円と言われましたよ。ちなみに、一番低いところは10万円でした。

 

→10万キロを超えていても高く売れます!ズバットで買い取り価格をチェック

 

 

 

4代目セレナ C26(2010年11月~2016年7月生産モデル)

 

買取価格:50万~223万円

 

2011年~2013年の3年間ミニバン販売台数No1になりました。(実質6年連続No1)

新グレードである「ハイウェイスターSエディション」が追加として設定されています。

またカメラで前方を検知しドライバーに回避操作を促し、万が一の時には自動的にブレーキを作動させ衝突を回避軽減させるエマージェンシーブレーキが標準装備された車です。

 

2012年には一部改良をして「S-HYBRID」を搭載しました。

 

この頃のセレナは非常に人気があり、中古車もかなりの数が出回っています。

200万円以上で取引したという方もいるので、高価買取が期待できますね。

 

2013年にマイナーチェンジをしているので、マイナーチェンジ後の車種のほうが高く売れるでしょう。

また、特別仕様車も希少価値があるので高く売れるかもしれません。

下記の車種に乗っている方はチャンスですよ↓

「ハイウェイスター Vセレクション」
「ハイウェイスター Vエアロセレクション」
「ハイウェイスター エアロモード」
「ライダー ブラックライン」
「クロスギア」

 

ただし、特別仕様車の価値をわかってくれる業者じゃないと、足元を見られるかもしれません。

複数の業者に査定してもらって、高値をつけたところに売るのがポイントです!

 

→一括査定で17万円の差が出た!買い換えるならまずは一括査定

 

 

 

2016年8月~生産中 C27

買取価格:不明

フルモデルチェンジしたばかりなので、売る人もいないでしょう。

もし売るなら、200万円以上で売れるはずです。

プロパイロット装備なら300くらいは行くかもしれませんね。

 

ハイウェイスターやライダーも高く売れる

セレナには通常モデルの他に、ハイウェイスターとライダーとうモデルもあります。

ハイウェイスターは1997年、ライダーは2000年に追加されたモデルです。

 

通常モデルに比べて、外観などの装備が充実していて人気があります。

装備が充実しているので、販売価格も通常モデルより高いです。

なので、売るときも高値がつくかもしれません。

 

 

 

どこで売れば高く売れるのか?

出来るだけ高く中古車を買ってくれる業者を見つけるのに一番簡単な方法は、インターネットの中古車一括査定サイトを利用する事です。

車買取業者を実際に自分で一つ一つ回ろうと思えば、店舗に移動する時間が掛かりますし、1回の査定で最低でも20~30分掛かるなどたくさんの時間と労力が必要になりとても面倒です。

しかし中古車一括査定サイトは24時間いつでも無料で登録が出来、必要な車の情報と自分の連絡先を記入するだけで複数の車買取業者から査定見積りがすぐに送られてくるのです。

高い買取金額で車を買い取って欲しいと考えるならば、リアルタイムで自分が売りたいと思っている車を欲しがっている買取業者を見つける事が重要です。

 

先程も少し触れましたが、特別仕様車やライダーなどの車種の価値をわかってくれる業者でないと、査定額も安くなってしまいます。

では、どこが価値をわかってくれるのか?

それは、査定を出さないとわからないのです。

 

たまたま、その業者の在庫が少なくて「セレナの特別仕様車が欲しい!」と考えているなら、必然的に買い取り価格も高くなるでしょう。

しかし、1社だけに査定をしていることがわかれば、安く仕入れたいので足元を見られます。

 

高く買い取ってもらうためには、業者ごとの競合が一番効果的なんです。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-車の下取り・買取

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.