トヨタヴィッツの買取り・下取り相場はいくら?高く売るためのコツ

投稿日:


トヨタヴィッツは一体いくらで売れるのだろうか・・・?

 

急な転勤に伴う引っ越しのため車を手放さなければいけなくなった。

両親が免許を返還したため車を売ることになったなど、車を売ろうと考えるきっかけはいろいろあります。

 

しかし実際に売りに行くとなると、買取店は何種類もあり、どの店を選べばよいか悩む方もいるでしょう。

 

高い値段で買い取ってほしいのはもちろんですが、何軒も買取店を巡るのは大変です。

できるだけ効率よく、良い値段で車を売るためのポイントをお伝えします。

ヴィッツの買取価格相場はいくら?

車を売る時に、買取価格の相場を知っておくことは大切です。

相場を知らなければ、不当に安い価格を提示されても疑問を持たず、そのまま売ってしまうことにもなりかねません。

トヨタ ヴィッツの買取価格の相場について調べてみました。

 

・初代SCP/NCP1#型モデル(1999年-2005年):約100,000円

・2代目KSP/SCP/NCP9#型モデル(2005年-2010年):約400,000円

・3代目KSP/NSP/NCP13型モデル(2010年-):約600,000円

 

中古車市場の需要や供給の影響により、買取価格は変動しています。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

中古車市場で安定して人気のあるホワイトやシルバー、ブラックといったボディカラーは価格に良い影響をもたらします

反対に原色系のボディカラーは需要があまりないため、価格も抑えめになるようです。

 

また走行距離も買取価格に影響を与えます。

平均的な年間走行距離を大きく上回っている場合には、買取価格が安くなってしまいます。

車自体の状態も基準のひとつです。

外装の傷やへこみ、内装の汚れもチェックされます。

エンジン周りの状態や改造パーツの有無等も確認されます。

 

たばこやペットの臭いは中古車において敬遠される要因のひとつで、車に乗っている時から対策を怠らないことが必要です。

また取扱説明書や点検整備記録簿、スペアキーといった付属品がそろっていることも大切になってきます。

 

事故車については査定の価格が大きく下がってしまうため、注意が必要です。

 

高く売れるのはどのモデル?

車を買う時から売る時のことを考えている方はあまりいないかもしれませんが、車を売却する時に需要があり、高く売ることができるヴィッツのグレードや機能を紹介します。

ヴィッツはトヨタのコンパクトカーを代表する車種であり、長い歴史を有します。

コンパクトなサイズで乗り降りもしやすく、運転も容易であるため、若い女性から高齢の方まで多くの世代に愛されています。

室内は広々としており、コンパクトカーということを考えると、荷物の置き場も充実しています。

燃費が良いのもポイントです。

中古車市場でもヴィッツはトヨタというブランド力もあり人気のため、高い価格での売却が期待できます。

では度のモデルが一番高く売れるのでしょうか?

初代SCP/NCP1#型モデル(1999年-2005年)

出典:ウィキペディア

初代ヴィッツは1999年発売で、後期モデルであっても10年以上立っているので、残念ながら高値の買い取りは期待できません。

しかし、走行距離が少なく状態のいいものであれば10万円以上の価値がつくこともあります。

 

「もう古いから、10年落ちだから」といって廃車にするのではもったいない!

 

また2001年に「1.0Bエコパッケージ」や、2004年に販売された「U インテリジェントパッケージ」というアイドリングストップ機能を加えたモデルが販売されています。

こういったモデルも高く売れる可能性があるので、特別仕様車などを購入している方は要チェックですよ!

 

2代目KSP/SCP/NCP9#型モデル(2005年-2010年)

出典:ウィキペディア

2005年~2010年に販売されていて、比較的まだ新しいですね。

後期モデルで倉庫言う距離があまり多くなければ高価買取も期待できます。

 

2006年に販売された、「F Advanced Edition」や2008年の「F Limited」、2009年「F Chambre à Paris collection(シャンブル ア パリ コレクション)」2010年「B S Edition」といった特別仕様車も高く売れそうです。

買い取りや下取り相場は40万円ですが、状態がいい人気グレードなら50万円以上も期待できますよ。

 

3代目KSP/NSP/NCP13型モデル

現在も現役で、2014年にマイナーチェンジがされています。

2015年には「Toyota Safety Sense C」を搭載!

さらに、2017年にはハイブリッドモデルが登場しています。

 

新しいモデルほど高く売れますが、さすがに購入してすぐに売るという方もあまりいないでしょう。

もし、気に入らなくてすぐに売ろうと考えているなら、一番高く買い取ってくれるところを必死に探しましょう。

数十万円の差がつくかもしれませんから!

 

3代目ヴィッツにも「F"LED Edition"」や「F"Smart Style"」といった特別仕様車があります。

持っているなら、特別照射の価値がわかる業者を見つけたいところです!

 

 

RSなら高価買取も期待できる

高い値段での売却が期待できるグレードは、「RS」です。

走行性を充実させたスポーティなタイプで人気があります。

MTを選択でき、希少性が高いことも買取価格の上昇を後押ししています。

海外での人気も高いです。

 

Fも需要あり

またシンプルな美しさが特徴のグレード「F」も需要があり、安定した価格が望めます。

全体的な特徴としては、年式が古い物に比べると、新しい物の方が買取価格も高くなってきます。

 

高く売れるカラーは何色?

ボディカラーについては、「ホワイトパール」「ブラック」が人気で買取価格も高めです。

 

どこで売れば高く売れるのか?

車を売ろうと買取店に査定を依頼した場合、同じ車にも関わらず買取店によって査定額が違ってきます。

それは買取店によって、必要としている車種が違うためです。

車をより高い価格で売りたい場合は、より欲しいと考えている買取店を見つけることが大切になってきます。

 

それには多くの買取店による査定を受けることが必須です。

 

しかし多くの買取店をひとつひとつ自分でまわり、車の査定を依頼するのは大変ですし、時間もかかります。

その場合は、インターネットの車買取一括査定サイトを利用するのが便利です。

 

車買取一括査定サイトでは、インターネット上で売りたい車を登録し、複数の買取店から査定をしてもらうことが可能です。

買取店によっては買取額の差が数万円から数十万円になることもあり、複数の買取店が競い合うことによって、査定価格が上がることも期待できます。

買取店による査定価格を比較し、どの店に売るかを考えることができるため、高い価格での売却が可能です。

 

また実際に車を確認しての査定についても、多くの買取店が出張による査定を行っており、店舗に車を持っていく手間が省けます。

さらにスケジュールを調整すれば、複数の買取店による出張査定を同時に行ってもらうこともできます。

より高額の査定が期待できるでしょう。

買取店の在庫状況や必要とする車種はタイミングによって変化するため、車を売りたいその時に高値で買い取ってくれる店を見つけることが大切です。

大切な車を高く売るためにも、車買取一括査定サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-車の下取り・買取

Copyright© 車値引き交渉の凄テク|ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.