ヴォクシーハイブリッド顔つき

ヴォクシーの買取り価格・下取り相場は?ヴォクシーを高く売るゾ!

投稿日:

Pocket

「ヴォクシーを手放して、新しい車を買おうかな?」
「ディーラーに下取り査定してもらったらメッチャ安かった・・・」
「車検が違いから買い換えようかな?」

という方のために、ヴォクシーの買い取り価格の相場をまとめました。

年式や走行距離で、だいたいいくらで売れるのか知りたい方。
また、少しでも高く売るにはどうしたらいいのか?

ということをお伝えします。

 

買取価格相場はいくら?

年式ごとの買い取り価格をまとめました。

はっきり行って、買取り価格に相場はありません。

様々な要因によって買い取り価格は違ってきます。

ただ、年式よりも走行距離が短くて状態がいいほうが高値が付く傾向にあります。

 

今すぐ正確な買い取り価格が知りたいかたは、下記から査定をおすすめします↓

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

初代 R60G型(2001年-2007年)

出典:wikipedia

買取り価格:0~148万円

5ナンバーサイズのファミリーカーとして、兄弟カーであるNOAH(ノア)と同時に発売されました。

シャープなグリルや個性的なヘッドライトで引き締まったデザインが人気を集めました。

152馬力で2.0リッターガソリンエンジン車で、低排出ガス車として認定されたことにより、販売台数も右肩上がりでした。

グレードはX~X・Gエディション、人気を誇った煌きシリーズを含め、全9種類あり、中でも煌きシリーズが高基準となっています。

 

10~15年ほど立っていますが、走行距離が短いものは比較的高く売れています。

2002年式で走行距離が10万キロ以上だと10万円行けばいいかな。という感じですが、2006年式で7万キロなら、80万も期待できる数字です。

さらに、3万キロ未満であれば100万以上の買い取り価格がつくことも!

また、2005年に発売した特別仕様車「Z煌」も希少価値があり高く売れる可能性が高いですよ。

 

→初代ヴォクシーを査定してみる

 

2代目 R70(2007年-20014年)

出典:wikipedia

買取り価格:20万~210万円

 

2007年6月にフルモデルチェンジとなり、基本的には5ナンバーですが上級グレードは前幅1720mmと3ナンバー登録として販売されました。

グレードはZ~煌シリーズ、G’sを含めて8種類あります。G’sは、スポーティタイプのデザインで、若者から年配の方まで幅広い年齢層から支持されており、高値で売買されています。

また、煌きシリーズの特別仕様車は、エクステリアは高級なデザインとなっており、メッキ加工された外装パーツ、プロジェクター式ヘッドライト、本革シートなどが標準装備されていて、販売当初の年式でも高基準の査定となっています。

 

買い取り価格は20万円~210万円とかなり幅がありますが、走行距離が少ないほど高く売れます。

特別仕様車や煌、Gsなど希少価値があり、色は黒、走行距離は3万キロ未満。そんな好条件がそろえば200万円以上で売れるでしょう。

→あなたのヴォクシーはいくらで売れる?一括査定で高く売るならこちら

 

3代目 R80(2014年-)

 

買取り価格:180万~293万円

2014年にフルモデルチェンジを行い、ハイブリット車も追加されました。

2016年に一部改良して、衝突回避支援システムが搭載されました。こういった最新装備が装備されているものはプラス査定になりますね!

ハイブリット車はファミリー層に人気があり、基準も高く設定されています。また、8人乗りより、7人乗りの方が人気が高くなっています。

トヨタブランドであるモデリスタのエアロが装備されていれば、引き締まった見栄えとなり、併せてアルミホイールをインチアップされたヴォクシーであれば高値がつきます。

最近では女性の方でも簡単にミニバンを運転できるように、ディーラーオプションで装備できる大型ナビやバックカメラが装備されている車もありますので、装備次第では査定が上がる可能性もあります。

買取店によって、価格にかなり差が出るので、複数の買取業者に見積もりを取るといいですよ。

 

煌やGsが高く売れる!

煌モデルとGsモデルは、通常タイプとはデザインが異なります。

専用装備を身にまとい、スポーティでかっこよく仕上がっています。

煌は初代から特別仕様車として、登場しているモデルで非常に人気があります。

装備が充実していることもあり、購入価格も高めです。しかし、それでもバンバン売れる人気者なので、リセールバリューも高いのです。

もし、煌モデルやGsモデルを持っているなら、高く売れるチャンスです!

でも、ちゃんと価値の分かる業者を探さないといけませんよ。

 

どこで売れば高く売れるのか?

中古車買取業者はたくさんあり、ネットで査定を申し込むと電話が鳴り続けるくらい連絡がきます。

しかし、業者任せだと本来高く売れたのに安い査定で引き取られたなど後悔することになりかねません

では、どこの業者が一番高く買い取ってくれるのか調べてみました。

 

大手買取業者として人気が高いのが、ビックモーターカーチスです。

基本査定基準を下回ることなく、条件や車の状態がよければ高値で引き取ってくれます。

また、電話で査定予約をしたあと、すぐに見積もりに来てくれるので対応が早いというところも人気に繋がっています。

 

多少の傷やヘコミは査定基準に該当せず、ナビの有無や禁煙車か、タイヤの残りなど車検に通せるかを基準として査定しています

 

町工場である販売業者へ持っていくと、傷やヘコミで査定が下がる場合がありますが、少なくともこの2社は査定対象外のようです。

 

中古車買取業者は、他にもガリバーやカーセブン、T-UPなどたくさんあります。

業者ごとに強みや弱みが違っていますし、得意な車種も違ってきます。

 

なので、どこの業者が高く買ってくれるかは、査定してみないとわからないんです。

一括査定で52万円も差がついたという方もいるので、複数業者に依頼しないと確実に損をしそうです。

 

無料ですし、入力は1分もかからないので、気軽にやってみてください。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら(無料です)

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

おすすめ記事一覧

1

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-車の下取り・買取

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.