エクストレイルハイブリッド外観デザイン

エクストレイルの買取り下取り価格の相場は?高く売るための秘訣を教えます!

投稿日:


日産の人気SUVであるエクストレイルを高く売りたい!という方に高額査定を引き出すポイントや買い取り価格や下取り価格の相場をお伝えします!

 

新しい車が欲しいから、なるべく高く売って資金の足しにしたい!

転勤で泣く泣くエクストレイルを手放すけど、高く買ってくれるところを探したい!

 

そんな方は是非参考にしてくださいね。

 

エクストレイルの買取り下取り相場はいくら?

残念ながら、買取金額の相場というものはありません。

あなたのエクストレイルがいくらで売れるのかは、年式や走行距離だけでは正確にはわからないのです。

 

ネットでは買い取り価格の相場があちこちで出ています。

その金額を見てみると・・・。

2008年式では45万円~98万円となっています。

すべての年式を見てみると、0円~254万円が相場となります。

全く参考になりませんよね・・・w

 

車の買い取り価格は年式や走行距離の他にも

  • エンジンの状態
  • 下回りの状態
  • キズや凹みの有無
  • 車内の匂い
  • シートの汚れ
  • カラー
  • 車検の残り期間
  • 純正装備

などによって買取金額は変わってきます。

だから、正確な金額が知りたいなら、実際に査定をするしかないのです。

最近は、持ち込みをしなくても家まで出張査定してくれる業者がほとんどです。

査定依頼もネットで楽々できるので、あなたのエクストレイルがいくらで売れるのか知りたいなら、一度査定をしてみるといいですよ。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

エクストレイルを高く売る方法とは?

では、一番高く売るにはどうしたらいいのでしょうか?

エクストレイルを売るほう法は大きく分けて3つあります。

 

  1. 販売店へ下取りに出す
  2. 買取専門店に売る
  3. 個人オークションで売る

 

多くの人は、車を買い換える時にその販売店に下取りに出すと思いますが、販売店はあまり高く買い取ってくれません。

言葉巧みな営業マンのトークで、「高く買い取ってもらって値引きもしてもらってお得に車を買い換えられた♪」と思い込んでいるだけです。

実は、下取りと値引き額をうまく操作されて、相場よりも安く買い叩かれている人が多くいるんです。

 

一番高く売る!ならヤフオクなどの個人オークションがいいでしょう。

中間マージンがないため、下取りや買取りよりも高く売れます。

しかし、売るときの書類や準備などの手続を自分でやらないといけませんし、売買後のトラブルも多いです。

 

なので、オススメは2番の買取業者に売ることです。

といっても、ガリバーだけ!アップルだけ!と1社だけに査定を依頼してはいけません!

 

高く売るには、複数の買取業者に査定してもらい、一番高値をつけたところに売るのがポイントです。

最低でも3社くらいには査定してもらいましょう。たったそれだけで15万円以上の差がつくこともよくあります。

 

複数の業者に見積り依頼をするのに便利なのが、一括査定サービスです。

PCやスマホで、車種と年式、走行距離を入力するだけで、最大10社へ見積り依頼を出すことが出来ます。

 

そして、このサービスを使うと、他社もいることがわかるので、自然と買取価格もUPするでしょう。

無料なので気軽に査定してみてくださいね。

 

→あなたのエクストレイルが高く売れる!?一括査定はこちら

 

 

【年式別】エクストレイルの買取相場

先程は「相場なんてない!」と言いましたが、ある程度の金額がわかっていれば目安にもなります。

相場と言っても、価格にはかなりの幅がありますのであくまで参考程度に見てくださいね。

 

初代 T30型(2000年-2007年)

出典:Wikipedia

買取相場:0円~128万円

 

2001年に、直列4気筒インタークーラーターボエンジンを搭載した「GT」が販売開始されました。

大型のフロントマスクが特徴的です。

2001年~2010年まで10年連続で、SUV販売台数No1に輝いています。

 

発売開始から15年以上立っているので、高額査定は難しいところです。

しかし、後期型なら、状態がよければ高く売れる可能性が大です。

2005年と2006年の一部改良後のモデルはチャンスですよ。

また、一部改良と同時に、特別仕様車の「Xエクストリームレザー」を販売しています。

特別仕様車は限定発売なので、査定でプラスになる可能性が高いです。

 

2代目 T31型(2007年-2015年)

出典:Wikipedia

買取相場:30円~230万円

 

買取価格の相場をみると200万円の差がありますが、平均的には100万円くらいで取引がされています。

もちろん、状態が悪ければ0円ということもありえます。逆に状態がよければ200万円オーバーもあり得るのです。

 

2007年8月にフルモデルチェンジをした2代目T31型は、ヒルディセントコントロールやヒルスタートアシストを搭載し、よりアウトドアに強くなりました。

2008年にはディーゼルエンジン搭載の20GTを発売され、省エネ大賞を受賞しました!

 

 

2010年にマイナーチェンジ。2012年には特別仕様車の「20Stt」・「20Xtt」を発売しています。

マイナーチェンジ後や特別仕様車は高価買取の可能性が高いですよ。

 

2代目エクストレイルは、後部席がフルフラットになり車中泊もしやすいと人気です。

3代目になり、フルフラットにならなくなってしまったので、T31型の需要は高いかもしれませんね。

 

中古車の価格を見てみると、10万キロオーバーでも90万円くらいで売られています。

10万キロオーバーであっても30万くらいで売れるかもしれませんよ!

 

 

 

3代目 T32型(2013年-)

 

出典:Wikipedia

買取相場:180円~254万円

 

2013年にフルモデルチェンジをして、2015年にはハイブリッドを追加しました。

フルモデルチェンジをしてまだ5年なので、高価買取が期待できるでしょう。

 

3代目エクストレイルには衝突回避システムの「エマージェンシーブレーキ」「踏み間違い衝突防止アシスト」「LDW(車線逸脱警報)」といった機能が加わりました。

安全性を高めたい方には、これらの装備は必須ですよね。

もちろん、こういった装備があるとプラス査定になります。

 

T32型は現在も発売されているモデルで、グレードは20S/20X/20S HYBRID/20X HYBRID/20Xtt/モードプレミア/エクストリーマーX/ブラックエクストリーマーXがあります。

エクストリーマーやモードプレミアは、装備も充実しているし、一般モデルとの差別化もされているので、高く売れるでしょう。

 

まとめ

エクストレイルは、中国や台湾、ヨーロッパでも発売されている世界的に人気のモデルです。

日本では10年、10万キロでおんぼろ車と定義されていますが、海外ではまだまだ乗れるという判断がされます。

なので、13年物っているし・・・走行距離が15万キロ超えたし・・・という状態であっても10万円以上で売れることもあるんです。

オンボロだから売れない・・・と自分で判断するのは非常にもったいない!

 

たとえ1万円でも3万円でも売れればラッキーじゃないですか。

だから、手放すのならまずは査定したほうがいいですよ。

 

→エクストレイルの査定はこちらをクリック

 

 

 

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-車の下取り・買取

Copyright© 車値引き交渉の凄テク|ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.