タンク・ルーミーの燃費が悪い?NAとターボ車の実際の燃費はどのくらい?

更新日:

Pocket

タンク・ルーミーの燃費ってどのくらいなんだろう?

実際に購入したけど燃費悪すぎだろ!みんなはどのくらい?

 

と疑問に思っている方に、タンクとルーミーの平均実燃費をまとめました。

街乗りでの燃費や高速道路での燃費、ターボなどグレードごとの燃費と詳しく書いてあるので参考にしてください。

 

ちなみに、タンクとルーミーは車名は違いますが、中身は同じなのでまとめて書いてあります。

グレードごとのカタログ燃費と実燃費

「タンク」と「ルーミー」の実燃費を確認してみましょう。この2車種のカタログ上の燃費性能は同じですので、実燃費も同じような結果になります。

ただし、当然ですが、乗る人や条件などによって燃費は違います。

そのため、複数のデータの平均値をとることで、その車の実燃費を明らかにしていきましょう。

駆動 カタログ燃費(JC08) 街乗り 高速 平均
2WD 24.6km/L 14.76km/L 19.68km/L 17.22km/L
4WD 22.0km/L 13.2km/L 17.6km/L 15.4km/L
ターボ2WD 21.8km/L 13.08km/L 17.44km/L 15.26km/L

残念ながら、すべてが20km/Lオーバーになっているカタログ地と比べて見劣りしてしまうでしょう。

しかし、カタログ値のJC08モードというのは、規定されたテスト環境で計測する理論値で、実際の走行ではなかなかそのような好条件での走行は難しいものです。

 

そのため、実燃費はカタログ値の7割程度と考えるのが一般的になっています。

そういう観点から考えると、上記の結果であれば、2WD、4WDともに問題となる燃費ではなく、むしろ十分に優秀な結果です。

 

ターボ車は少し見劣りしますが、ターボという「走りを楽しむ」グレードですので、あまり燃費を気にした走りをする人が多くないと考えれば、妥当な結果と考えられます。

 

ライバル車のソリオと比較してみた

ライバルとなる車種と比べてどうなのかを確認していきましょう。

タンクとルーミーの購入時にライバルとして比較されることが多いのは、ダイハツ「トール」、スバル「ジャスティ」、スズキ「ソリオ」があります。

しかし、ドールとジャスティは外見とメーカーが違うだけの姉妹車です(ダイハツが製造してOEM提供したもの)。

そのため、ここでは、スズキ「ソリオ」のカタログ上の燃費と実燃費を確認してみます。

駆動 カタログ燃費 街乗り 高速道路 平均
2WD 24.8km/L 14.88km/L 19.84km/L 17.36km/L
4WD 22.0km/L 13.2km/L 17.6km/L 15.4km/L
HYBRID 2WD 27.8km/L 16.68km/L 22.24km/L 19.46km/L
HYBRID 4WD 23.8km/L 14.28km/L 19.04km/L 16.66km/L
HYBRID 32.0km/L 19.2km/L 25.6km/L 22.4km/L

 

ソリオには、タンクやルーミーにはないHYBRIDモデルがありますので、全体として燃費性能は底上げされています。

特に、EV走行も可能なフルハイブリッドと呼ばれるタイプ(上述の表のHYBRID)の燃費性能は圧倒的です。

 

しかし、モーターでエンジンをアシストするだけのマイルドハイブリッドのモデル(上述の表のHYBRID 2WDとHYBRID 4WD)では、実燃費でそれほど大きな差は見られません。

もちろん、マイルドハイブリッド、フルハイブリッドともに、車両本体価格が高いため、それ相応の初期投資が必要になります。

どちらを選ぶかは、車の使い方やどこまでこだわるか、という点が重要です。

 

タンクルーミーとソリオの燃費性能を比較すると、ハイブリッドモデルがある分だけ、ソリオの方が優秀に見えます。

しかし、ガソリン車だけを見ると、燃費はほとんど変わりません。

ハイブリッドがいいならソリオを選択するといいでしょう!

 

まとめ

 

タンクとルーミーの実燃費は、2WDで14~19km/lです。

4WDとターボ車ならもう少し悪くなり、13~17km/lとなるでしょう。

 

カタログ燃費は24.6km/lなので、「燃費悪いな」と感じる方もいるかもしれませんが、想定内の燃費です。

どの車の実燃費もカタログ燃費の60~80%程度になってしまうので、カタログ燃費との比較はあまり意味がありません。

 

もし、10km/lを下回るというなら故障なども考えられるのでディーラーに見てもらいましょう。

燃費が良くなる走り方が知りたい方はこちらを参考にしてください。

→燃費が良くなる走り方

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら(無料です)

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

おすすめ記事一覧

1

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-タンク・ルーミー

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.