ヴェルファイアがフルモデルチェンジ!新型ヴェルファイアの最新情報

投稿日:2014年12月26日 更新日:


ついにヴェルファイアがフルモデルチェンジです。 2015年1月26日発表、2月には発売開始です。

ヴェルファイアといえば上級ミニバンの中でも売り上げNo1、普通車の中でもトップ30には毎回入ってくる人気車です。

ミニバンの中のクラウンを思わせる上質感は多くの人が憧れる一台ではないでしょうか?

もちろん私もヴェルファイアに憧れる一人です。
子供が3人いるのでやはり大きな車がいい。ミニバン選びをしている中で心を魅了してくるのがこのヴェルファイアなのです。
ただ、価格が価格なだけにまだ手が出ません・・・。

「いつかはヴェルファイア!」を合言葉に今日も仕事に励むのです(笑)

ヴェルファイアのフルモデルチェンジ最新情報

さて、話が脱線しました。
ヴェルファイアのフルモデルチェンジですが、なんと6年半ぶりとなります。 6年半分の進化はどのようなものなのでしょうか?
まず外観です。 ツイッターでも話題になっていますが外観はやはり賛否両論があるようです。

 ちなみに現行型はこれ

vel2

vel

 

ダサイという意見とカッコイイという意見がありますね。
デザインの好き嫌いは人それぞれですがあなたはどう思いましたか?

ヴェルファイアはイカツイ顔つきなのでちょっとやんちゃな方向きなのでしょうか?

ツイッターで話題になっていましたが、ヴェルファイアのターゲット層は「マイルドヤンキー」「ヤンジー」らしいです。 

ターゲット特性は「見た目重視」ということで、やはり外観はかっこよく、イカつくというのがヴェルファイアなのでしょう。

上級ミニバンの特徴は大きいという他に、周囲を圧倒する存在感というのがあります。
「俺はヴェルファイアに乗っているんだぜぇ」という満足感も持たせてくれるでしょう。
まぁ、自己満と言われればそのとおりなのですが男にとっては結構大事な部分かもしれません(笑)

顔立ち以外にもサイズもちょっと大きくなっているようです。
全長が45mm、全幅は20mm、ホイールベースも50mm延長されています。 また、全校は10mm下げられていています。
このへんのサイズに付いてはあまり興味がないと思うので詳しくは書きません。

世界初のロングスライド助手席

ヴェルファイアの室内はとても上質でファーストクラスを思い浮かべてしまいます。
座席のオットマンも健在ですべての席で快適なドライブが出来るでしょう。

一番大きな変更点は助手席のロングスライドでしょう。 2列目と同じスライドレールに載せてあり最大1,160mmのスライドが可能になった。
これは世界初の試みのようです!

「で、それがなんの意味があるの?」
という声も聞こえてきそうですが助手席を一番後ろまで下げると2列目とほぼ同位置になるらしく、そこでオットマンを出してゆったりと座ることもできるでしょう。

荷物を助手席に積むときにも役立ちそうです。
スライド幅が広がることでシートアレンジの幅も広がるし、工夫次第でいろんな使い方ができるでしょう。

他にも、サイドシートを薄くすることによって荷室の幅が現行よりも35mm広がりました。
大きな荷物を積むときにはきっとこの3.5cmがあってよかったと思うことも出てくるでしょう(笑)

床下収納も設けられたので家族旅行やキャンプ、ゴルフなどに行く時に役立つはずです。

その他にも細かな変更点は多数ありあります。
システム面もパワーアップして痒いところに手が届く設計になっています。
このへんは実際に見て触って見ないと実感できないと思いますのでぜひディーラーに足を運んで触ってみてください。

きっとヴェルファイアの魅力に魅了されることでしょう。

新型ヴェルファイアのグレードと価格は?

グレードや価格、燃費などの細かな点はまだ未発表なのでわかりません。
ただ、グレードや価格は現行型とそこまで変わらないと思います。

エンジンは2.5L・3.5L・ハイブリッドがあり、価格は300万円~600万円です。

燃費はハイブリッドタイプで現在は17km/lですが20km/lを目指すとどこかに書いてありました。
ガソリン車の燃費は現行型が8.9~11.6km/lなのですがもうちょっと伸びてくれると嬉しいですね。

カーラバリエーションは現在は8色ありますが、これもそこまで変更はないでしょう。
人気色は白か黒ですからリセールバリューも考えて人気色を選ぶといいでしょう。

新型ヴェルファイアの値引きはいくら?

値引きについても販売されるまでわかりませんが、現在は最大でも40万くらいの値引きができていますが、フルモデルチェンジ後は値引きが厳しくなるでしょう。
ハイブリッドタイプが登場した時は20万くらいの値引きが出来ました。 ヴェルファイアが初めて発売された時には15万程度の値引きでした。

値引き額は時間とともに上がっていくと思いますが、モデルチェンジ後すぐに欲しいという方はあまり期待しないほうがいいです。
値引きを一生懸命やるよりも今乗っている車を高く売ることを考えるほうが得策かもしれません。

ディーラー下取りよりも買取業者のほうが高く買い取ってもらえるので、一括査定などを活用するといいでしょう。

新型ヴェルファイアは買いなのか?

ヴェルファイアファンでフルモデルチェンジ後にすぐに買いたい!
という方は買いです。

ただ、「上級ミニバンに乗り換えたいなぁ」という方はもう少し待ってもいいかもしれません。
発売時期が2月なので決算セールに合わせてきたようにも思えます。

決算セールなので値引きやサービスがいろいろあるかもしれませんが、先程も言ったように値引きはあまり期待できません。
ですので、迷っているならもう少し待つのもいいでしょう。

3ヶ月もすれば30万~40万くらい値引きできるようになっているかもしれません。

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

お得に車を買い替えたい方は必見!

車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと
損する可能性が高い
です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-ヴェルファイア
-,

Copyright© 車値引き交渉の凄テク|ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.