ヴォクシー/ヴォクシーハイブリッドの燃費は悪いの?実燃費レポート!

投稿日:


トヨタヴォクシー・ヴォクシーハイブリッドの実際の燃費を知りたい方に。

 

「ヴォクシーを買おうと思っているんだけど、実際の燃費はどのくらいなんだろう?」

「買ったのはいいけど、燃費悪すぎじゃない?みんなの実燃費はどのくらい?」

 

という方に、ヴォクシーのグレードごとの実燃費をまとめました。

 

「ヴォクシー」はミドルサイズとは言ってもミニバンですので、軽自動車やコンパクトカーと同じような高い燃費性能を望むことは難しいです。

しかし、それでも、少しでも燃費が良いに越したことはありません。

ここでは、「ヴォクシー」の燃費性能について、実際の利用者からの情報も含めて紹介していきます。

 

グレードごとのカタログ燃費と実燃費を比較

具体的に、「ヴォクシー」のカタログ上の燃費と、有名サイト「e燃費」と「みんカラ」に報告されている利用者からの報告を集計した実燃費を比べてみます。

グレード カタログ燃費 e燃費 みんカラ
HYBRID 23.8km/L 17.09km/L 15.80km/L
ガソリン2WD 16.0km/L 11.92km/L 10.68km/L
ガソリン4WD 14.8km/L 11.16km/L 10.58km/L

ヴォクシーには、X・V・ZSの3つのグレードがありますが、燃費はすべて同じです。

実燃費は2016年以降に報告された、現行発売車種の燃費についての集計です。

そのため、報告のほとんどはマイナーチェンジ前の車種の数値ですが、今回のマイナーチェンジで燃費に大きく関わる性能に変更はありませんので、大きな乖離はないものと考えられます。

 

結果的に、ヴォクシーのハイブリッド車の実燃費は17km/L程度、ガソリン車の場合でも11km/Lから12km/L程度だということです。

ハイブリッド車は当然として、ガソリン車でも、このクラスの車種としては十分な燃費性能と言えるのではないでしょうか。

 

高速や街乗りでの実燃費はどう?

現在の燃費計測方法は「JC08モード」という方法で計測しています。

JC08と実燃費を比較すると、ほとんどの車が平均70%の燃費になります。

 

街乗りはストップ&ゴーが多くなり、燃費が落ちます。なのでカタログ値の60%くらい。

逆に構想ク道路では一定速度で走ることができるので、燃費は伸びます。カタログ値の80%程度になりますね。

 

それを踏まえて、実燃費を計算するとこんな感じになります↓

グレード カタログ燃費 街乗り 高速道路 平均
HYBRID 23.8km/L 14.3km/L 19.0km/L 16.6km/L
ガソリン2WD 16.0km/L 9.6km/L 12.8km/L 11.2km/L
ガソリン4WD 14.8km/L 8.9km/L 11.8km/L 10.3km/L

 

みんカラやe燃費とほぼ同じ数字になりましたね!

燃費は乗車人数やエアコンの有無、運転技術によっても大きく変わってきます。

ちょっとでも燃費を良くしたいなら運転技術を磨いてエコ運転を心がけてくださいね!

→燃費を良くする走り方

 

ライバルと比較してどうなの?

車体クラスにしては十分な燃費性能だとしても、他社の同クラスのミニバンと比べてどうなのかは、調べておかなければ、本当に優秀なのかどうかは分かりません。

ヴォクシーと比較検討されることの多い、同等クラスのミニバン、日産の「セレナ」とホンダの「ステップワゴン」について、上の数値と同じ要領で、実燃費を算出してみます。

ちなみに、ヴォクシーの兄弟車であるノアとエスクァイアは同じ燃費です。

グレード カタログ燃費 街乗り 高速道路 平均
セレナ S-HYBRID 2WD 16.6~17.2km/L 9.9~10.3km/L 13.2~13.8km/L 11.6~12.0km/L
セレナ S-HYBRID 4WD 15.0~15.8km/L 9.0~9.5km/L 12.0~12.6km/L 10.5~11.0km/L
ステップワゴン ガソリン 2WD 15.4~17.0km/L 9.2~10.2km/L 12.3~13.6km/L 10.8~11.9km/L
ステップワゴン ガソリン 4WD 15.4km/L 9.24km/L 12.32km/L 10.78km/L

 

「セレナ」の「S-HYBRID」は、バッテリーの充電を制動時などに行うことで、エアコンや電気機器使用のためのガソリン消費を抑えたもので、モーターで走行するようなものではありません。

そのため、燃費は通常のガソリン車と同じ程度考えて良いでしょう。

 

また、「ステップワゴン」には、いまのところハイブリッド車がありません。

そのため、2車種ともガソリン車との比較になります。

 

この結果を見る限り、ヴォクシーとライバルの2車種については、ほぼ同等の燃費だと言っても良いのではないでしょうか。

燃費の面ではどの車種を選んでも同じです。

 

もちろん、ヴォクシーのハイブリッドモデルであれば、ぶっちぎりの低燃費になります。

燃費を最重要だと考える場合は、ハイブリッドモデルを選ぶのが正解ということになります。

車両本体価格は高くなりますけど・・・。

 

まとめ

ヴォクシーの平均燃費は2WDのガソリン車の場合12km/l前後となります。

 

ミニバンは車重が重いためどうしても燃費が悪くなってしまいますね。

室内空間が広く、子どもがいるならとっても便利なミニバン。

燃費を取るか、室内空間を取るか?となると、やはり室内空間を取りたいですよね!

 

もし、子どもが1~2人なら、ワンランク下のシエンタフリードを選ぶのもいいかもしれません。

シエンタならガソリンモデルでも20.6km/lとかなりの低燃費。

車両本体価格もヴォクシーより安いですよ!狭いですけど。

 

それでもヴォクシーが良いんだ!というなら燃費のことは忘れましょう。

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-ヴォクシー

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.