ミニバン徹底比較!価格、燃費、排気量、スペックで比較してみた。


子供が生まれたから、大きめの車を買おうかな・・・・。

そう思ってミニバンを探している方に、人気のミニバンを価格や燃費、排気量でわかりやすく比較しました。

あなたの希望の大きさや予算と照らしあわせて参考にしてくださいね!

ミニバン比較表

※一番上の列をクリックすると並び替えできます。

車名価格
(万円)
燃費
(km/l)
排気量
(cc)
小回り半径
(m)
メーカー
ヴォクシー227.3~16.019865.5トヨタ
ヴォクシーHV293.1~23.817975.5トヨタ
ノア227.3~16.019865.5トヨタ
ノアHV293.1~23.817975.5トヨタ
ステップワゴン228.8~17.014965.4ホンダ
セレナ224.6~16.019975.5日産
エスクァイア262.2~16.019865.5トヨタ
エスクァイアHV304.3~23.817975.5トヨタ
ヴェルファイア319.7~11.62493/34565.6トヨタ
ヴェルファイアHV415.5~18.42493
5.6トヨタ
アルファード375.4~11.62493/3456
5.6トヨタ
アルファードHV550.1~18.42493
5.6トヨタ
オデッセイ276.0~13.623565.4ホンダ
エスティマ287.8~11.62362/34565.7トヨタ
エルグランド321.3~10.82488/34985.7日産
ジェイド253.0~25.014965.5ホンダ
プリウスα247.9~26.217975.5トヨタ
シエンタ167.1~17.214965.2トヨタ
フリード174.6~16.614965.2ホンダ
フリードHV221.0~21.614965.2ホンダ

 

3種類のミニバンの特徴

ミニバンにはSクラス・Mクラス・Lクラスと大きく分けて3つのタイプのミニバンがあります。

それぞれの特徴を見て行きましょう。

Lクラス

アルファード・ヴェルファイア・エルグランド・エスティマ・オデッセイ

室内の広さや高級感、排気量全てが上質でミニバンを購入しようと思ったら、誰しもが憧れる車でしょう。

ただ、価格もLクラスなのです。排気量も大きいため税金もLクラス・・・。

予算や奥さんとの相談が必須ですね(笑)

Lクラスミニバンで人気なのが、2015年1月にフルモデルチェンジをしたアルファードとヴェルファイアでしょう。

ライバルを寄せ付けない圧倒的な人気なのでLクラスミニバンを検討しているなら、試乗して損はないでしょう。

他にはエスティマ、オデッセイ、エルグランドもあるのでそれぞれ乗り比べてみると違いがわかるでしょう。

ハイブリッドタイプも出ているので、低燃費のほうがいい方にはおすすめです。

 

Mクラス

ヴォクシー・ノア・エスクァイア・セレナ・ステップワゴン・プレマシー・ビアンテ

価格もサイズも一般的なので一番良く売れているタイプです。

7~8人乗りで排気量は2000cc未満、装備もそこそこ充実しているので、Lクラスには見劣りはしてしまいますが不満なく乗れるでしょう。

最近ではノア・ヴォクシー、ステップワゴンがフルモデルチェンジをしました。

売れてるミニバンだからこそ、ユーザーの声を反映して様々な工夫がされています。

2列目シートを目一杯広く使えるシートアレンジを採用したノア&ヴォクシー。

バックドアが縦にも横にも開くわくわくゲートを採用したステップワゴン。

2016年にフルモデルチェンジが予想されているセレナ。

それぞれに特徴があり、優劣つけがたいので実際に見て触って乗って比較してみてください。

Lクラスは予算が足りないけど、Mクラスではちょっと物足りない・・・。そんな方はエスクァイアをおすすめしますよ。

ちょっとだけ価格は高くなりますがエクステリア、インテリアに上質感があります。

 

Sクラス

ジェイド・プリウスα・シエンタ・フリード・アイシス・ウィッシュ

排気量が1500cc以下でサイズも少し小さめ。(プリウスαは別)

3列目シートは飾りのようなもので乗り心地ははっきり行って良くないです。

子供が2人以下の家族におすすめです。

3列目を緊急用にして普段は折りたたんで荷台を広く保っておけば、ワゴン車のように使えます。

燃費も良くて排気量も少ないので、ガソリン代や税金などの維持費が抑えられますよ。

このクラスはハイブリッドタイプが優秀なので、ちょっと価格が高くても燃費がいいほうが嬉しい!という方はぜひハイブリッドタイプに乗ってみてくださいね!

 

 

まとめ。結局どのタイプが買い?

どのタイプがいいのか余計にわからなくなった・・・。

そんな方もいるかもしれませんね(笑)

そんな方は、まず予算を決めて下さい。

現金で買うのか、ローンで買うのかでも変わってきますが、ローンで買うなら税金などの維持費もしっかり考えましょう。

中古車で買えば予算内に収まる場合も、ローンの支払+税金などの維持費で家計が圧迫されることもあります。

Lクラスミニバンに乗ってしまうと他の車が劣って見えるかもしれませんが、無理せず収入にあった車を選ぶことが大切ですよ。

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

 

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車を買うなら知っておきたい!

  1. compactranking0
    中古車を探しているなら必見!どこで買ったら安く安心して買えるのか?
  2. 残価設定クレジットの落とし穴
    甘い言葉に引っかかるな! 残クレの危険な落とし穴とは?
  3. nebiki3
    誰でも簡単に最大値引きができちゃう方法。 車を買い換えるなら知っておかないと損!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

ピックアップ記事

  1. 車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう…
  2. 2016~2017年にかけて一番売れているコンパクトカーはどれなのでしょうか? 新車販売台数でラン…
  3. セダンランキング
    今人気のセダンはどれなのか?走りも良くてかっこよくて価格もそこそこのセダンは?これからセダンを買おう…

車の雑学

  1. あれ?この車の給油口って右?左?自分の車でさえ給油口の位置を忘れてしまうぴょん吉です・・・(# ゚Д…
  2. ちょっと計算したら意外な事実が判明しました。車は一生で一番高い買い物になるかもしれません!「車の維持…
  3. 最近の車は非常に燃費がいいですよね。ハイブリッド車で一番燃費の良いアクアはカタログ燃費で37.0km…

え?あのボロ車がこの値段で?

値引き交渉の3つのポイント

kurumanebikibana

ページ上部へ戻る