C-HRの値引き相場レポート!2019年はいくらで契約できる?

投稿日:

C-HRはトヨタのコンパクトSUV。

これまでのSUVとは一線を画した、個性的な外装デザインで人気の車です。

そんなC-HRの購入を検討される場合、最も気になるのは値段だと思います。

ぴょん吉
実際のところ、いくらで買えるんだ?

そこで、この記事では以下のようなことをお伝えします。

  • C-HRの値引き相場
  • C-HRの値引き交渉の難易度
  • C-HRのライバル車
  • 値引き以外で予算を節約する方法

購入を検討する際のご参考にどうぞ。

値引き交渉の基本

普段の生活で値引きするような買い物って、ほとんどありません。

ぴょん吉
確かにコンビニとかスーパー行っても、値札どおりの金額を払うな。

なので、「値引き」という言葉を知っていても、具体的なイメージが浮かばない人もいると思います。

特に初めて新車を買う人は不安ですよね。

ぴょん吉
どうやって値引きを切り出したら良いのか、値引きを引き出すにはどうしたら良いのか...色々あるぞ。

そこで、ここでは値引き交渉の基本について解説した記事を紹介します。

新車値引き交渉術のすべて。ディーラーの裏事情を知って攻略せよ!

こんにちは。車マニアのぴょん吉です。 新車って高いですよね~。 最近はデザインも装備も良くなって魅力的な車が増えています。 新車欲しいけど、高くて手が出ない・・・。中古で我慢かな?   とい ...

続きを見る

この記事を読めば、値引き交渉の基本がまるっとわかりますよ。

買い替える人も復習にどうぞ...案外忘れていることがあるかもしれません。

【2019年版】C-HRの値引き額相場レポート

ここでは、C-HRの値引き額相場について見ていきます。

交渉の目標額を決める参考にしてみてください。

車両本体:平均23.5万円、最大25万円

C-HRの値引き額相場をまとめると、以下のグラフのようになります。

まずは、車両本体から。

データ参照元:価格.com

発売直後の2016~2017年は、人気が集中したこともあり平均で10万円台と渋い値引き額でした。

ですが、2018年以降は発売から2年以上経っており、人気に落ち着きが出てきました。

このため、値引き額の平均値も20万円以上と、一般的な額になりつつあります。

ぴょん吉
おぉ、金額2倍アップ!

オプションの値引き額も見ていきます。

データ参照元:価格.com

車両本体とは逆に、2018年からオプションの値引き額が減少しています。

それでも車両本体とオプションを合わせた平均値は、

  • 2016~2017年:21.3万円
  • 2018~2019年:28万円

と具合で増えています。

ぴょん吉
値引きという観点からすると、今は良いタイミングなのかも。

C-HRの値引き難易度:普通

C-HRは相場が落ち着いてきており、値引き交渉の難易度は普通です。

他にも値引き交渉に有利なことがいくつかあるので、紹介します。

マイナーチェンジ前で交渉しやすい

C-HRは2019年末に、マイナーチェンジを予定しています。

すでに10月初頭に欧州仕様の新モデル(下の写真)が発表されましたので、日本仕様の発表も秒読みでしょう。

出典:トヨタヨーロッパ

なので、現行モデルを在庫処分している可能性が高く、値引き額アップのチャンスです。

逆にマイナーチェンジ後は、値引きアップが難しくなります。

ぴょん吉
やるなら今でしょ!

ライバルの台頭

2019年上半期(1月~6月)でC-HRは、SUVの登録台数でホンダ ヴェゼルに1位の座を奪われました。

ヴェゼルはC-HRとスペック的にも良く似ており、ライバル的な存在です。

そのヴェゼルにC-HRは発売以来、ずっと競り勝ってきたことを考えると、影響力は大きいと言えます。

また、同じトヨタ内でも2019年4月にRAV4の新モデルが登場し、人気を集めています。

出典:ヴェゼル公式サイトRAV4公式サイト

RAV4の人気は圧倒的で発売以来、販売台数がずっと1位で、2019年10月現在も納期は2ヶ月待ちです。

ぴょん吉
すっごい人気ぶりだな。

さらに、2019年10月はマツダ CX-30、11月はダイハツ DNトレックが発売予定で、そちらも注目されています。

出典:CX-30公式サイトダイハツ公式サイト

RAV4とCX-30については、C-HRを検討しつつも狭いと感じた人が流れていくパターンが多いと言われています。

...と、こんな具合で、最近のC-HRは以前よりも苦境に立たされているんですね。

ぴょん吉
それだけSUV市場が盛り上がっているってことでもあるな。

なので、売る側もライバルに負けないように、値引きでがんばってくれるかもしれません。

C-HRのライバルは?

ここでは交渉で、C-HRのライバルとしてどんな車を引き合いに出すと良いのか紹介します。

比較検討の参考にしてみてください。

ホンダ ヴェゼル

出典:ヴェゼル公式サイト

最大のライバルと言っても過言ではありません。

他の項目でも触れましたが、2019年上半期では登録車数でC-HRを抜いて、1位になりました。

C-HRとよく比較される点

  • 荷室の広さ
  • エンジンパワー

ヴェゼルはフィットをベースにしていることもあり、C-HRより荷室が一回り広いです。

2018年には新たに1.5Lターボが設定され、パワフルさが強化されています。

マツダ CX-3

出典:CX-3公式サイト

C-HRとよく比較される点

  • クリーンディーゼル
  • 車体サイズ

クリーンディーゼルは、走りのパワフルさと燃費の良さが好評です。

また、C-HRよりも車体が小さいので、小回りも利き、運転のしやすさに優れています。

これまで4回の改良を行い、完成度が高まっているのもポイントです。

2019年10月には一回り大きなCX-30が発売されるので、そちらと比較しても良いでしょう。

スバル XV

出典:XV公式サイト

C-HRとよく比較される点

  • オフロード志向
  • エンジンパワー
  • 安全装備

ラインナップに4WD車しかなく、この中では最もオフロード寄りの本格派SUVです。

エンジンも1.6~2Lとパワフル。

マイルドハイブリッドを採用しているので、ハイブリッドでも価格が抑えられています。

その他、安全装備は他社の追随を許さない出来で、高評価です。

日産 ジューク

出典:ジューク公式サイト

C-HRとよく比較される点

  • 外装デザイン
  • 価格

2010年の登場から10年あまり経過しているにも関わらず、未だに人気があります。

人気の要因は、C-HRとはまた異なる個性的な外装デザイン。

「パーソナライゼーション」という内外装のカスタマイズも可能で、より個性を追求できます。

この中では最も価格が安く、最高グレードでも約260万円というところもポイント。

2019年9月に欧州仕様の新モデルが発表になりましたが、日本仕様の発売は未定です。

長らくモデルチェンジしなかった分、今後の動向に注目が集まっています。

ライバル車の優位点

全ライバル車に共通してCH-Rよりも優位と言われているのは、以下の3点。

  1. 価格
  2. アイドリングストップ機能
  3. 後方視界
価格

C-HRは全体的に価格構成が高めです。

次の表を見るとわかりますが、ガソリン車もハイブリッド車も、最低価格がライバル車よりも高くなっています。

また、C-HRのガソリン車の価格で、ライバル車のハイブリッド車が買えてしまいます。

そう考えると、割高なイメージになりがちです。

アイドリングストップ機能

C-HRのガソリン車はアイドリングストップ機能が付いていません。

これに対しライバル車は、ジュークを除く全車に装備されています。

後方視界

出典:C-HR公式サイト

C-HRはデザインを重視した結果、車両後方のピラーが太く、窓も狭いので、後方視界が悪いです。

運転が不安になる人もいるかもしれません。

ライバル車はもう少し視界が広く取られています。

実際の交渉ではどう話す?

ライバル車との比較ポイントは、交渉の材料として活用していきます。

ぴょん吉
でも、実際にどんな感じで交渉に絡ませると良いんだ?

あくまでも一例ですが、こんな感じで話題に出してみましょう。

自分
「CH-Rのカッコよさも良いんですけど、○○の方が20万円ぐらい安くてパワーもあって迷いますね~」

シンプルにこのぐらいでも良いんですよ。

自分
「C-HRと○○のどちらが良いか迷ってます」

本当に迷っている気持ちを伝えるのが大切です。

ぴょん吉
安い買い物ではないからな。迷って悩ましいところだ。

予算を節約するには?

値引き以外でも予算を節約する方法はあります。

少しでも節約できれば、浮いた分を他に活用できてお得です。

ぴょん吉
ある意味、値引きより確実な方法とも言えるな。

車外品を活用する

装備によっては、純正品より社外品の方がリーズナブルで、中には純正品の半額以下になるケースもあります。

※すべて税込価格。社外品の価格はアマゾンを参照。

ドアバイザー

出典:C-HR公式サイト

  • 純正品(ベーシック):1万2,960円
  • 車外品:5,000円以下(参考アマゾン
フロアマット

出典:C-HR公式サイト

ナビ

【純正品】

出典:C-HR公式サイト

  • 9インチ:26万3,120円(DCMパッケージ:30万9,320円)
  • 7インチ:15万3,120円(DCMパッケージ:19万9,320円)

【車外品】

出典:アルパイン公式サイト

アルパイン X9Z-CHR-NRはC-HR専用品なので、サイズがピッタリでおすすめです。

さらにナビの取り付け工賃は、大体このぐらい。

  • オートバックス:1万5,000円~
  • イエローハット:2万円~
  • アマゾン(ゴーゴーガレージ):2万1,369円~
ぴょん吉
純正品と社外品でだいぶ値段に差があるな。

この他、ドライブレコーダーETCを社外品にすれば、さらに節約できますよ。

車庫証明を自分で取る

車庫証明は、車の保管場所を登録する際に提出する書類です。

登録費用は都道府県ごとに若干異なるものの、2,700円ぐらいかかります。

ディーラーに登録してもらうことも可能ですが、前述の手数料に加え、代行料を1万5,000円ぐらい請求されます。

でも、自分で手続きすれば、代行料を節約できるんです。

手続きには、

  • 平日に警察署まで行く(最低2回)
  • 提出する書類を用意する(5種類)

という手間はかかりますが、簡単です。

必要な書類は警視庁のホームページからダウンロードできます。

ただし、最近では「OSS(ワンストップサービス)」というオンライン登録サービスが主流になってきています。

この場合は残念ながら、自力で登録手続きができません。

購入時に書類による登録が可能かどうか、聞いてみると良いでしょう。

まとめ

今回はC-HRの値引きについてお送りしました。

最後に全体のおさらいをします。

■【2019年】C-HRの値引き相場

  • 車両本体の平均値:23.5万
  • オプションの平均値:4.5万円
  • 車両本体+オプションの平均値:28万円

■C-HRは値引きしやすいのか?

以下3点の要因により、発売当初よりも値引きを引き出しやすくなっている。

  • 発売から2年以上が経過
  • マイナーチェンジ前の在庫処分
  • 強力なライバルの出現(RAV4など)

■C-HRのライバル

  • ホンダ ヴェゼル
  • マツダ CX-3
  • スバル XV
  • 日産 ジューク

■ライバル車との定番比較ポイント

  • 価格
  • エンジンパワー
  • アイドリングストップ機能

■値引き以外で予算を節約する方法

  • 社外品の装備を検討する
  • 車庫証明を自分で取る

C-HRはトヨタの全ディーラーで扱っていますので、ディーラー同士で競合させることが可能です。

2019年4月にディーラーが統合した東京地区でも一部は別資本のままなので、競合できます。

上手に値引きを引き出し、目標額を目指してみてください。

ただし、ディーラーとの付き合いもありますから、無理のない範囲で...

スポンサーリンク

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・

車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

\52万円UPした人もいます。/

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

関連記事

おすすめ記事一覧

1

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2

恥ずかしい話ですが、はじめて残クレが出た頃に 「毎月の支払いが楽になる♪」という甘い言葉に引っかかり、残クレで新車を買いました。   メリットばかりに気を取られ、デメリットをしっかりと確認し ...

中古車の選び方 3

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-C-HR

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2019 All Rights Reserved.