ホンダヴェゼル試乗レポート

ホンダヴェゼルハイブリッド試乗レポート

投稿日:2015年6月9日 更新日:


2014年度のSUV販売台数NO.1に輝いたヴェゼルを試乗してきました。

最近は街中でも見かける機会が凄く多く、どんな車か気になっておりました。

実際にヴェゼルとはどんな車?と思っている方も多いかも知れません。

まだ車の歴史としては浅く、2013年に3代目フィットをベースに開発された小型クロスオーバーSUVになります。

過去にホンダ社で取り扱っていたHR-Vの後継車種的な扱いにもなるのか?

海外ではHR-Vと呼ばれる地域も実際にあるようですね。

パワートレインはガソリン仕様とハイブリッド仕様が用意されています。

しかし、インターネットで調べてみると私の行ける範囲のお店の試乗車はほとんどがハイブリッド車!

ガソリン車も気になるのですがとりあえずハイブリッド車に試乗してきました!

 

ヴェゼルの外観はカッコイイ?写真をたっぷり撮ってきました

ヴェゼルハイブリッド外観

ヴェゼルハイブリッド後ろ姿
試乗車はHYBRID Xというグレードです。

HYBRID、HYBRID X、HYBRID Zとある中の真ん中のグレードになります。

車両本体価格は2,240,000円からと意外と良心的な設定です。

ヴェゼルは2ドアかと思っていたのですが、実は4ドアです。

ヴェゼルドア

この部分で開閉が出来たとは思ってもみませんでした。

横から見た姿ですが、大きくも小さくもなく丁度良い感じです。

vezeru013

高級感を出しつつもスポーティーなイメージに仕上がっていると思います。

vezeru010

vezeru011

vezeru012

こちらのHYBRID Xはモールの色がブラックになりますが、HYBRID Zになるとボディと同一色になります。

ボディーカラーがブラックですと目立ちませんが、同一色の方が格好良さそうですね。

あとはグリルをメッキパーツに変えてみたりするのも面白いかも知れません。

タイヤとアルミホイールは16インチが標準装備となっています。

vezeru007

オプションで17インチにすることも可能です。

ドアミラーです。

ヴェゼルハイブリッドドアミラー

下の部分が見えるようになっていることで、ミラーの幅が狭くなっています。

個人的にはミラーが大きくて見やすいほうがいいのですが、カメラがないので死角をカバーしたということなのでしょう。

乗って入れば慣れるのかな。

次は内装を見てみましょう。

インテリアはどう?収納や質感をチェック

内装はブラックです。

ホンダヴェゼルハイブリッドインテリア

vezeru015

vezeru018

試乗車のボディーカラーとのバランスも良くて、大人の雰囲気は出ていると思います。

 

シフト部分です。

ホンダヴェゼルハイブリッドシフト

Pのボタンをプッシュすることでシフトがパーキングに入ってくれます。

 

エアコンは最近の流行のタッチパネル式を採用しています。

vezeru017

従来のダイヤルやボタン式ですと運転中に手探りで操作とかが出来たのですが、タッチパネル式だと停止時の操作になりそうです。

エアコン横の赤いボタンがスタートボタンになります。

ホンダ社の車は左に設置されていることが多いのですが、右の方が押しやすさはありますね。

 

次は収納です。

インターネットの口コミなどでは収納が少ないという声を多く耳にします。

よく見かけるルームミラー部分にあるサングラスケースも装備されていません。

vezeru002

でも総合的な収納量に関して、私は特に気になりませんでした。

vezeru024

収納が必要以上にあると無駄に物をいれてしまうので・・・・

最低限の収納スペースはあるので特に困ることはないと思いますが気になる方はしっかりチェックしてみてください。

後部座席も広いですし、バッゲージスペースも満足出来る広さが確保されています。

ヴェゼルハイブリッド室内シート広さ

足元です。

vezeru005
後部座席のリクライニングがないのですが、こちらは少し不便かも知れません。

ヴェゼルハイブリッドラゲッジスペース

ラゲッジスペースはなかなか広いですね。

2列めシートを倒すと更に容量UP!

vezeru020

 

助手席前のエアコン吹き出し口です。

vezeru001

ここまで吹き出し口をつけなくても・・・と思いました(笑)

あとはアームレストが低い上に後ろにありすぎます。

vezeru025

何故この位置に・・・・?

 

内装で私が気に入っていのがメーターの部分です。

ヴェゼルハイブリッドメーター

スポーツモードに入ると色が赤になります。

vezeru026

浮き上がる赤がとても綺麗で、洒落た雰囲気も出ていますよね。

内装を一通り見ましたが、良い部分もあれば疑問に思う部分もあります。

ただやはりここは完璧と言うわけには行かないので、どれだけ自分で受け入れられるか?を意識して見てみるといいですよ。

いよいよ試乗!乗り心地や燃費をチェック

試乗を30分程度させて頂いたのですが、走行に特に不満はありません。

vezeru021

EV走行からエンジンにきりかわる時に多少のもたつきを感じることはありますが特に問題ではないです。

私が思ったのはカーブでの安定感があるということです。

これまで私が乗ってきた車はスピード上げた状態でカーブに入ると車体が傾いた感じになりました。

体も斜めに持っていかれる感覚があったのですが、ヴェゼルにはそれがありません。

とても安定しているので、カーブの多い道の運転などは楽しくなるでしょう。

1500ccとは思えないほどの加速とパワーがあることにも驚きます。

パワーモードに切り替えることでグンとスポーティーな走行を感じることが出来るのも特徴です。

SUVを感じない走りに安定性はホンダらしいかと思います。

気になる実燃費ですが、試乗コースの平均燃費としては13km/lという数字でした。

あまり燃費とか気にせずに踏み込んでしまったからかも知れません。

カタログ値はHYBRID Xで26.0km/lという数字は出ていますが、これに近付けるのはなかなか難しそうですね。

実際のユーザーの口コミなどを見ると、やはり街乗り走行で15前後で高速道路で21程度になるのが多いようです。

ヴェゼルハイブリッドの見積り。値引きはどこまで出来るのか?

見積は最上位グレードにあたるHYBRID Zにて作成しました。

実際にHYBRID Zが一番売れているグレードだそうです。

ヴェゼルHYBRID Zの総額は・・・

 

ジャーン!

vezeru027

乗り出し価格は3,138,058円です。

トヨタ社のハイブリッド車を見る機会が多かったからなのかこの内容でこの値段はとてもお買い得に感じました。

画像の見積書は値引きがない状態です。

営業担当のトークでは最終的には300万円を切る方向では行ける感じでした。

愛読書の月刊自家用車をチェックしてみると目標値引き額は12万円となっていました。

車両本体価格から10万円以上の値引きは引き出したいところです。

こちらの競合としてはマツダ社のCX-3があがってくるでしょう。

でも、コストパフォーマンスの部分ではヴェゼルが勝ってると思います。

 

総評!ヴェゼルハイブリッドは買い?

総合して良い車であると思います。

グレイスと同様、300万円程度でハイブリッド車が買えてしまうのです。

SUV販売台数1位に輝く理由も何となく理解出来ますね。

 

ただ、小さい子供がいるファミリーですと使い勝手はあまり良くないかも知れません。

ファミリーカーという位置付けですと、やはりミニバンにはかなわないのではないでしょうか?

子供が小学校高学年くらいになれば気にすることはないと思いますが、未就学のお子さんがいるファミリーですと不便を感じるかも知れませんね。

でも、実際に街中で乗っている方を見ても若い男性からシルバー世代までと幅が広いです。

やはり、手が出しやすくて買いやすいのでしょう。

ハイブリッドと言えばトヨタ車というイメージがどうしてもあります。

でも、ホンダだってここまでやれる!こんなハイブリッド車があるんです!

もしハイブリッド車を検討している方がいたら、そう言いたいですね。

なかなか用意はないのですが、ガソリン仕様にも試乗してみたくなりました。

ハイブリッド車とどれだけの違いがあるのか?

機会があれば確かめてみようと思います。

他のハイブリッド車と比較したい方はこちら

→ハイブリッドカーどれが良い?メーカー別一覧とランキング

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

お得に車を買い替えたい方は必見!

車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと
損する可能性が高い
です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-ヴェゼル, 試乗レポート
-,

Copyright© 車値引き交渉の凄テク|ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.