オデッセイを高く売る!買取り下取り価格の相場をチェック。

投稿日:


「そろそろ愛車のオデッセイを買い替えたいなぁ。」

「車に乗らなくなったから、節約のためにも手放そうかなぁ。」

 

と、オデッセイを売ろうと考えている方に、なるべく高く売れる方法をお伝えしていきます。

また、年式ごとの買い取り下取り価格の相場もまとめたので参考にしてください。

 

オデッセイを一番高く売る方法とは

売るからには高く売りたいですよね!

では、愛車のオデッセイを一番高く売るにはどうしたら良いのでしょうか?

 

一般的に、車を買い換える方が選択するのは、ディーラーなどへ下取りに出す方法ではないでしょうか?

車を手放すなら、ガリバーなど大手買取業者に査定してもらう方が多いと思います。

 

実際に私も、人生で5回ほど車を買い替えましたが、最初の3回は下取りに出しました。

都会に転勤したこともあり、その時車を売りましたが、ガリバーに電話して査定してもらいました。

 

しかし、3年前に上記2つの方法がかなり損をしていることを知りました。

 

10年落ちの車なら、10万円くらい。5年落ちなら30万円くらいの損はしているかも・・。

 

なぜなら、上記の2つの方法は、1つの業者にしか査定をしてもらっていないからです。

 

車を高く売りたいなら、複数の業者に査定してもらうのが鉄板です。

 

ディーラー下取りだけでも、ガリバーだけでもダメです。

下取りも、ガリバーも、アップルも、カーチスも、ビッグモーターも、カーセブンも、T-UPも・・・

と、なるべく多くの業者に査定をしてもらい、一番高い金額を付けたところに売るのがポイントなのです。

 

1社だけだと、相手も足元を見て価格を安くしてきます。

それが、複数社あると知るとグーンと価格がUPするのです。

なぜなら、自社の利益を出したいから。買取業者はなるべく多くの取引をしたいと考えています。

営業マンはなるべく多くの数字が欲しいです。ノルマもあるかもしれません。

 

だから、競合がいる場合は負けられないんです!ちょっと利益が減っても自社で買い取りたいんです。

 

また、ディーラー下取りは競合がいても、価格があまり上がりません。

しかし、買取業者の査定額を知ることで、下取り額UPの交渉や値引き交渉のフックになります。

それでも、買取金額が上がらなければ、買取業者に売ったほうが良いでしょう。

 

でも、複数の業者に査定をするのって面倒・・・。と考えているかもしれません。

 

確かに、一括査定をしても電話対応やメール対応などが面倒かもしれません。

しかし、たったそれだけで平均16万円も得すると考えたら安いものじゃありませんか?

 

まずは、ネットの一括査定を利用してみてください。

無料で使えますし、年式と走行距離を入力するだけで、大体の金額がわかります。

その中から高い査定額を付けてくれた3社ほどを選び、出張査定をしてもらうのが、一番高く売るコツです。

→あなたのオデッセイはいくらで売れる?一括査定はこちら

 

年式ごとのオデッセイの買い取り価格相場まとめ

それでは、年式ごとのオデッセイの買い取り価格相場を見ていきましょう。

実際に、一括査定を利用して売れた金額をまとめました。

車の買い取り価格というのは、いろいろな条件によって変わってくるので、あくまで参考程度に考えてくださいね!

初代 RA1/2/3/4/5型(1994年 - 1999年)

画像出典:Wikipedia

 

買い取り価格:0~5万円

 

初代は、販売開始から20年以上立っているので、買い取り価格も期待できません。

乗っている人も少ないとは思いますが、かなりオンボロになっていることでしょう。

しかし、オンボロだからと廃車にしてしまうのはもったいない。

もしかしたら、数万円で売れるかもしれません。

廃車を数万円で引き取ってくれる業者もあるので、査定をしてみると良いでしょう。

2代目 RA6/7/8/9型(1999年 - 2003年)

画像出典:Wikipedia

 

買い取り価格:0~50万円

 

2代目オデッセイは、15年以上前のモデルになり、こちらもかなり古くなっています。

0円査定だったという方も多いですが、50万円で売れた!という方もいます。

走行距離が少なく、整備もしっかりしていて状態が良いようなら、高額査定も期待できます。

また、この頃はオデッセイは非常に人気でした。

特に2000年式のオデッセイが中古車市場に多いように感じます。

ただ、需要と供給のバランスもとれているので、そこまで高くはならないのが残念です。

2000年式だと、15年以上たつし、走行距離も10万キロを超えている車がほとんどでしょう。

そうなると、査定額は10万円前後となってくるでしょう。

2001年には「アブソルート」というスポーツモデルを新たに追加しています。通常タイプよりアブソルートのほうが高く売れる可能性が高いですね。

 

3代目 RB1/2型(2003年 - 2008年)

画像出典:Wikipedia

買い取り価格:0~185万円

 

2003年にフルモデルチェンジをして、低床プラットフォームになり、立体駐車場にも入るサイズになりました。

このあたりのモデルから、買い取り価格もグーンと上がっています。

とは言え、10年落ちの車なので、状態が悪いと0円査定もありえます。

逆に、キズなどがなく、しっかり整備されていれば、走行距離が10万キロ近くあっても数十万円で売れることもあります。

また、特別仕様車の「M・エアロ エディション」「エアロパッケージ」「HDDナビ スペシャルエディション」だと、プラス査定になることもありますよ。

 

3代目オデッセイは2006年にマイナーチェンジをしています。

当然ながら、マイナーチェンジ後のモデルのほうが高く売れます。

 

4代目 RB3/4型(2008年 - 2013年)

年式 買取価格
2008年式 23万~83万円
2009年式 65万~128万円
2010年式 89万~212万円
2011年式 159万~240万円
2012年式 179万~264万円

 

このあたりのモデルから買取価格もグーンとUPしてきます。

やはり、新しいモデルのほうが高く売れますね。

4代目オデッセイは2011年にマイナーチェンジをしているので、マイナーチェンジ後のほうが高くなります。

 

5代目 RC1/2/4型(2013年 - 現在)

画像出典:Wikipedia

 

年式 買取価格
2013年式 150万~222万円
2014年式 160万~229万円
2015年式 188万~261万円
2016年式 234万~315万円

 

現行型モデルです。

フルモデルチェンジから4年ほどたつので、そろそろ手放す方も出てくる頃ですね。

買取価格は高めなので、どこで売るのかがポイントになってくるでしょう。

複数の買取業者で競わせることで、かなりの価格差がつくことでしょう。

2014年には20週年を記念した、「ABSOLUTE・20th Anniversary」という特別仕様車が発売されています。

この特別仕様車はかなり高く売れるかもしれませんね。ヤフオクなどと合わせてどこに売るか検討したほうが良いかもしれません。

 

また、2014年には安全装備の「Honda SENSING」を標準装備しました。

こういった、安全装備が付いているとプラス査定になります。

2016年にはハイブリッドモデルも登場しています。

 

ただ、最近はオデッセイ人気も陰り始めているのが気になるところです。

 

まとめ

オデッセイを高く売るには、複数の業者に査定をしてもらうのがポイントです。

 

年式ごとに買取相場をまとめましたが、価格差がかなりあることがわかったでしょう。

この価格差は、走行距離や傷や凹みの有無、エンジンの状態、車の色、室内のニオイやシミ、車検の期間などによて変わってきます。

正確な買取価格を知りたい方は、一括査定をしてみてください。

 

本気で高く売るなら、査定をしてもらった後の交渉がポイントです。

3社くらいに絞り、「●●で、△△万円と言われ、一番高かったので、そちらに決めようと思っています」などと伝えれば、それよりも高い値段がつくかもしれません。

交渉が苦手なら、一番高い査定額を出してくれたところとすんなり契約をしてしまうと良いでしょう。

 

一括査定をしたからと言って、カラならずしも売らなくてもいいので、まずは気軽にやってみましょう。

 

→オデッセイを一括見積するならこちら

 

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-車の下取り・買取

Copyright© 車値引き交渉の凄テク|ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.