トヨタアクアの実燃費。燃費が悪くてがっかり?カタログ燃費との差

投稿日:2017年6月20日 更新日:


トヨタアクアの燃費はJC08モードで38.0km/lと非常に低燃費となっています。

2017年6月19日にマイナーチェンジを行い、ノートe-POWERを抜き返し、コンパクトカーNo1燃費を奪取しました!

ちなみに、ハイブリッドカーの中で燃費No1は新型プリウスの40.8km/lです!

 

リッター38kmってスゴイですよね。

我が家から東京まで200km位ありますが、アクアならガソリン5Lくらいで済むことになります。

うちの愛車の燃費は8km/l位なので4倍以上の差が!!!!

 

と妄想の世界に入り込んでしまいそうでしたが、そういうわけには行きません。

カタログ燃費と実際の燃費はかなりの差が生まれます。

 

実燃費は大体7割くらいと言われていますがアクアはどうなのでしょうか?

アクアに乗っている方に実際の燃費を聞いてみてので、アクアの実燃費が気になっている方は参考にして下さい。

 

スポンサードリンク

 

アクアの平均燃費はどのくらい?

みんカラやe燃費を覗いてみると、アクアの実燃費の平均は22~24km/lのようです。

 

カタログ燃費の62%となっています。ちょっとこの数字ががっかりしますね。

38.0km/lと書いてあるのに、実際の燃費が22km/l。その差が16キロ!詐欺レベルと言われてもおかしくはありません!

 

しかし、他の車と比較してみても妥当な数字なんです。

現在の燃費の計測はJC08モードという方法で行っています。

以前は10・15モードという方法で行っていましたが、それよりは制度は上がっています。

 

しかし、空気抵抗や乗車人数、停止回数などで大幅なズレがあるようです。

 

そのため、実際の燃費はJC08モードの60~80%となります。

 

送迎や買い物などの街乗りなら60%前後。

高速道路なら80%くらいは行くかもしれません。

 

アクアの実燃費で下記の数字が出ていれば合格点です↓

 

街乗り・・・22km/l

通りの良い国道など・・26km/l

高速道路・・・30km/l

 

 

 

アクアの燃費は、運転の仕方や季節、乗車人数によっても変わってくるので、あくまで参考値として見ておきましょう。

明らかに燃費が悪い場合は、故障かもしれませんのでディーラーに見てもらいましょう!

 

アクアの実燃費は悪いの?詐欺レベルと怒っている人も・・・

アクアに乗っている人の声を見てみましょう。

ツイッターでも、アクアの燃費情報が結構ありました。

燃費レポートやツイッターを見ていると「燃費がスッゴイいい!」っていう人と「あれ?うちのアクア燃費悪くない?詐欺だ(怒)」という人がいますね。

ちなみに表示される燃費とリッター法で図る燃費はちょっと違うようです。表示される実燃費のほうが多少良くなるそうです。

 

→アクアってぶっちゃけどうなの?口コミや室内の広さ、値引き相場をリサーチ!

 

 

グレードによって燃費が違います!

アクアは燃費が38.0km/lとうたっていますが、実際にはちょっと違います。

アクアは4つのグレードがあり、実はその1つだけが38.0km/lなんです。しかも、一番下のグレードです。

 

アクアのグレードごとの燃費は以下の通り。

グレード 燃費 実燃費
Crossover 34.4km/L 20.64~25.8km/l
G 34.4km/L 20.64~25.8km/l
S 34.4km/L 20.64~25.8km/l
L 38.0km/L 22.8~28.5km/l

 

クロスオーバータイプのCrossover・高級グレードのG・真ん中のSグレードの燃費は34.4km/lです。

実際の燃費は、街乗りで20キロちょっと。高速道路では26キロ位になるでしょう。

 

せっかくアクアを買って20キロを下回ると、なんかショックですが、他のライバル車も同じようなものなんです。

今のカタログ燃費の算出の仕方が悪いので、仕方ないですね・・・。

 

ガソリン満タンで何キロ走る?

アクアの燃料タンクは全グレード一緒で36リットルです。

実際の燃費が22キロとして、ガソリン満タンでどのくらい走るのか計算した所、約800km走ることになります。

 

800キロというと、直線距離で東京タワーから札幌までいけます。

車で走るなら、東京から広島くらいですかね。

 

何にせよ、給油回数が減って、ガソリン代が節約できるのは嬉しいことです。

 

1ヶ月のガソリン代はいくらになる?

買い物や送迎だけで使っているなら、月間の走行距離は400kmほどになるそうです。

通勤に使うなら1000kmくらいかな。

 

それぞれ、ガソリン代がいくらになるのか計算してみました!

 

300キロ 1,636円
400キロ 2,182円
500キロ 2,727円
600キロ 3,273円
700キロ 3,818円
800キロ 4,364円
900キロ 4,909円
1000キロ 5,455円
1100キロ 6,000円
1200キロ 6,545円
1300キロ 7,091円
1400キロ 7,636円
1500キロ 8,182円

※ガソリン代120円/1L で計算

 

安い!

 

我が家は燃費8km/lのミニバンに乗っていますが、月間1000km走って15,000円くらいかかりますから><

ミニバンやSUVの1/3で済むのはうれしいですね。

 

モデルチェンジでパワーアップ!

今回のモデルチェンジで、ハイブリッドシステムの効率を一段と高めたそうです。

優れた走りを保ちながら、燃費を向上させています。

 

また、車体の重心を下げてることによって、走行性能もUPしています。

「路面に吸い付くような安心感ある走り」とトヨタも言っているので、ぜひ体感してほしいです。

 

さらに、高速道路などの運転を楽にするクルーズコントロールもついています!(Gグレードに標準装備)

高速道路をよく使う方は重宝するかもしれませんね!

 

アクアをこれから購入する方へ

アクアを購入しようか迷っている方は、乗車人数に気をつけましょう。

価格が安くて、燃費が良いので非常に人気ですが、室内は狭いです。1~2人で乗る事が多いのであればいいのですが3~4人となると後部席はかなり窮屈でしょう。

 

口コミをしっかり確認して試乗に行ってみましょう!

また、値引き情報もしっかりチェックしておくとお得に購入できるでしょう。

 

→アクアってぶっちゃけどうなの?オーナーの口コミまとめました

 

 

 

アクアの燃費を向上させるコツ

アクアを買ったけど思ったより燃費悪いぞ・・。と感じてる方も多いかもしれません。

そんな方に、燃費を向上させるためのちょっとしたコツをお伝えします。

 

まずは慣らし運転で5000kmを目指しましょう。5000kmを超えると燃費も向上してくるようです。

 

EV走行を多くする工夫

ガソリン車からハイブリッド車に乗り換えた方は運転の仕方に戸惑いを感じるかもしれません。

燃費を良くするためにはガソリン車と同じ運転の仕方ではダメです。

 

いかにEV走行を多くするのかを考えて運転するといいでしょう。

 

EV走行を多くするには、出足は一気に加速。50キロくらいまで出たら、アクセルから足を離しEV走行を行います。信号などで停止するときは少し手前からゆっくりブレーキを踏むといいでしょう。

ガソリン車の癖で、走行中はずっとアクセルを踏んでいるという方は見なおしてみてください。それだけでも全然違うと思いますよ。

 

街乗りが多いので燃費が悪くなる

アクアは非常に人気の車で、販売台数No1にもなっています。

ということは、非常に多くの人が乗っている事になりますよね。(あたりまえw)

 

普通の人って車はどんなときに使うのか考えると、「買い物」「送迎」「休日のお出かけ(近く)」「通勤」が多いのではないでしょうか?

つまり、街乗りがほとんどということ。

 

アクアなどのハイブリッドカーはストップ&ゴーが多いと、EV走行ができないのでなかなか燃費が伸びません

また、一回の乗車時間が短い(チョイ乗り)も燃費が向上しません。

 

アクアなどのハイブリッドカーの燃費向上のコツはEV走行を多くすることですからね!

 

高速道路は燃費が悪くなる?

ハイブリッドカーはEV走行がコツ!と言いましたが、EV走行が減る高速道路では更に燃費が悪くなるのでしょうか?

実はそうでもなく、アクアやプリウスに乗っている方は高速のほうが燃費がいい!と言っています。理論的にはEV走行ができなくなるので、ガソリン車と同じになるので燃費が落ちそうですけどね。

 

高速道路での実燃費も25~29km/lくらい出た!という報告もあります。

ただ、急加速をしたり100km/h以上をだしたりすると燃費が悪くなります。

 

冬場の燃費が悪い理由

アクアは冬場の燃費が非常に悪くなります

下手をすると15km/lとか・・・。それの原因は、暖房(エアコン)です。

 

ガソリン車はエンジンの熱を使うのでガソリンを使わないのですが、ハイブリッド車はエンジンを使わない分、暖房にもエネルギーが必要になります。

 

「燃費が悪くなるから暖房は一切使わない!」という方もいるほどです。

冬場は燃費が悪いものと割り切るか、毛布などを使って工夫する必要があるでしょう。

 

アメリカで採用されているEPA燃費は?

日本ではカタログ燃費の数値をJC08モードで計測しています。以前は10・15モードで今よりも曖昧でした。

三菱やスズキの燃費不正問題で、このJC08モードと実際の燃費の剥離も問題になっていましたね。

 

実はアメリカでのカタログ燃費はかなり実燃費の数値と近いのです。さすが裁判の国w

で、アメリカではEPA燃費と言われているのですが、アクア(アメリカでは「プリウスC」で販売)の燃費は

・市街地が22.53km/リットル
・高速が19.56km/リットル(120km/hで走行)

という数値。

 

どのように計測しているのかはわかりませんが、確かに近い数値が出ています。

日本でもカタログ燃費の計測の見直しがされるかもしれませんね。

 

自然とエコ運転になるメーター

アクアのメーターにはエコ運転の採点がついています。
リッターあたりの燃費もでてくるのでディスプレイをを見ながら運転することによってエコ運転を心がけられるようになるかもしれませんね。

こんな感じでいろんな機能があります。

 

 

月ごとの平均燃費がグラフでわかりやすく出てくるのは面白いですね!

ノートe-POWER・フィットHV・デミオと比較

ライバル車とカタログ燃費、実燃費を比較してみました。

車種名 カタログ燃費 実燃費
アクア 38.0km/l 24.08km/l
ノートe-power 37.2km/l 21.3km/l
フィットHV 36.4km/l 23.4km/l
デミオディーゼル 30.0km/l 17.2km/l

データはe燃費より

 

ライバル車と比較しても燃費はかなりいいですね。

カタログ値と実燃費との剥離に「詐欺だ!」と怒りを露わにする人もいますが、今の日本の表示方法はこんなものなので仕方ないです。

 

 

 

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-アクア
-,

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.