トヨタヴィッツの値引き額相場はいくら?

ヴィッツJewela

トヨタヴィッツの値引き額はいくらまで出来るのでしょうか?

もっと安くなるんじゃないか?
どうやって交渉するべきか?

などと悩んでいる方は相場や目標値引き額、そして交渉術を参考にして下さい。

トヨタヴィッツの値引き額相場はいくら?ズバリ言うわよ

ヴィッツの値引き額相場は15万円です。
目標値引き額は18万円

オプション等も含めて20万円以上値引きできれば合格点です。

ヴィッツJewela(ジュエラ)も同様の値引き額です。

ヴィッツRSは価格も高いのでもう少し値引き額も増えるでしょう。

RSやUなどの上級モデルなら本体価格から20万円以上を狙ってもいいでしょう。

 

ヴィッツは2014年4月にマイナーチェンジしました。
新型ヴィッツになってから値引きは少し渋い印象を受けます。

マイナーチェンジ前は20万円以上の値引きもでていましたが、この1年は15~18万円が限界という印象です。

また、初回の見積もり時の値引き額もかなり低いです。
値引きの基本が5万円というディーラーも多いですが交渉次第で上乗せが可能なのでじっくりと交渉していきたいところです。

 

ヴィッツの値引きレポート

車両本体価格とオプション合わせて240万を200万にしてもらいました
結構オプションを付けましたが合計40万円の値引きに満足です。
値引き交渉はフィットと競合させました。
営業に迷ってることを伝え、少し考えると期間をあけたあと何度かディーラーに通いました。
その後、少し話がつめられてきたらオプションや購入後のメンテナンスメニューも一気につけ、いくらになるか見積もりを出したあとに予算を伝えました。
この方法でうまくいきました。
最後にガソリン満タンもお願いしました。
新型ヴィッツを購入しました。
値引き額は総額で30万円でした。

トヨタは車種によっても販売店舗が異なるので、まずトヨペット店へ行ってからネッツ店へ行きました。
比較はトヨタのラクティスと比べ、現金一括での購入希望とすぐに契約する意思があるので強気でおしました。
初めナビ等のオプションを含め180万円前半を提示され、150万円になるならば購入すると伝えた所、160万円まで値下がりました。
150万円ならすぐに契約する旨を伝え、一旦帰宅しましたら、翌日電話があり150万円での契約となりました。

 

ヴィッツの値引きを引き出す交渉術

値引きレポートを見ていると、結構値引きしてもらっている人もいます。

ただ、値引き額は地域や時期、お店によって変わってくるので鵜呑みにせず、じっくり交渉してそのお店の限界額を引き出しましょう。

値引きを引き出す方法としては、やはりライバル車と競合させることでしょう。

ヴィッツのライバル車はフィット、デミオ、ノート、パッソ、スイフトあたりです。

実際に、カタログを見たり試乗をしてみて営業マンと交渉していくといいでしょう。

交渉の仕方については下記にまとめてあるので少しでも安く買いたい方は参考にして下さい。

→車値引きの必勝テクニック

 

愛車を高く売ることも忘れずに!

値引交渉ばかりに囚われていて、愛車の下取り価格のことを忘れている人もいます。

愛車を高く売ることもしっかり考えて、買取店などへの見積もとっておくといいでしょう。

それだけで10万円以上の差が出ることもありますよ。

買取店への見積は無料でできる一括査定が便利です。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

ヴィッツのリセールバリュー

車を買うときに考えたいのがリセールバリュー。
次に買い換えるときに少しでも高く売れたら嬉しいですよね。

売ることを考えるなら3年~5年で乗り換えると、そこまで車の価値が落ちないのでおすすめです。

そのことを考えると、5年後も人気の車のほうが高く売れます。

では、ヴィッツはどうなのか?

残念ながらヴィッツはリセールバリューが高い車とはいえません

2011年ころはかなり人気のコンパクトカーでしたが、最近は人気も落ちてきてフィット、ノート、デミオに出遅れています。

起死回生のマイナーチェンジでしたが、新型ヴィッツになっても人気は上がらず。

5年後に生き残っているかといえばちょっと難しいかもしれません。

だから、ヴィッツを購入するならリセールバリューのことを考えず、10年以上のって乗りつぶす覚悟のほうがいいかもしれません。

 

ヴィッツのグレードごとの総額はいくらになる?

ヴィッツには4種類のグレードがあります。

F・U・Jewela・RSの4つでしす。

それぞれ、排気量や装備などが違いますし、もちろん価格も違ってきます。
予算を立てる上で総額がいくらになるのか知っておくことも大切です。
グレードごとの総額を算出してみたので参考にして下さい。

ちなみに、車を買うときには車両本体価格に加えて、税金や手数料などの諸費用が10~20%かかります。
ヴィッツなら15万円~30万円くらいでしょう。

そこから、値引き額、エコカー減税、下取り価格を差し引いたものが総額となります。

また、オプションにナビやETC、その他必要なものをつければ軽く20万円は超えてくるでしょう。
様々なオプションがあり、つけようと思えばいくらでも付けられます。
ディーラーもいろいろ奨めてきます。
値引きのために不要なオプションは付けないように、しっかりと考えてオプションを選びましょう。

今回は諸費用15万円、オプション20万円、下取り車なしで算出しました。

F

排気量:1.3L
燃費:25.0km/l
価格:115万円~158万円
エコカー減税:100%(免税)
値引き額:15万円
総額:135万円~178万円

U

排気量:1.5L
燃費:19.6km/l
価格:170万円~183万円
エコカー減税:50~75%
値引き額:20万円
総額:185万円~198万円

Jewela

排気量:1.0~1.3L
燃費:21.6km/l
価格:136万円~172万円
エコカー減税:75~100%
値引き額:15万円
総額:156万円~192万円

RS

排気量:1.5L
燃費:17.2km/l
価格:183万円~200万円
エコカー減税:50%
値引き額:20万円
総額:298万円~215万円

あくまで予想数字なので鵜呑みにしないでくださいね。

 

トヨタヴィッツの基本情報

vitss

価格:145万円~200万円
燃費:17.2~25km/l
カラー:17色
グレード:F・U・Jewela(ジュエラ)・RS
公式サイト:http://toyota.jp/vitz/

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

 

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車を買うなら知っておきたい!

  1. compactranking0
    中古車を探しているなら必見!どこで買ったら安く安心して買えるのか?
  2. 残価設定クレジットの落とし穴
    甘い言葉に引っかかるな! 残クレの危険な落とし穴とは?
  3. nebiki3
    誰でも簡単に最大値引きができちゃう方法。 車を買い換えるなら知っておかないと損!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

ピックアップ記事

  1. 車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう…
  2. 2016~2017年にかけて一番売れているコンパクトカーはどれなのでしょうか? 新車販売台数でラン…
  3. セダンランキング
    今人気のセダンはどれなのか?走りも良くてかっこよくて価格もそこそこのセダンは?これからセダンを買おう…

車の雑学

  1. ちょっと計算したら意外な事実が判明しました。車は一生で一番高い買い物になるかもしれません!「車の維持…
  2. あれ?この車の給油口って右?左?自分の車でさえ給油口の位置を忘れてしまうぴょん吉です・・・(# ゚Д…
  3. 最近の車は非常に燃費がいいですよね。ハイブリッド車で一番燃費の良いアクアはカタログ燃費で37.0km…

え?あのボロ車がこの値段で?

値引き交渉の3つのポイント

kurumanebikibana

ページ上部へ戻る