トヨタヴィッツの実燃費は?新型ヴィッツの燃費検証

投稿日:2016年3月13日 更新日:


新型ヴィッツの燃費はガソリン車が20.0km/lから25.0km/lへ向上しました。

また、ハイブリッドモデルも追加して、さらなる低燃費が実現しています。

 

でも、実際にはカタログ燃費の通りには走りません。

実燃費はカタログ燃費の7割り程度と言われていますが、中には大きく違う車もあります。

また、道路状況や季節、運転の仕方によって変わってきます。

ヴィッツの実燃費はどのくらいなのでしょう?

 

新型ヴィッツの実燃費

ヴィッツの実際の燃費をガソリン車とハイブリッド車で出してみました。

タイプ カタログ燃費 実燃費
ガソリン車 2WD 25.0km/l 15~20km/l
ガソリン車 4WD 18.0km/l 10.8~14.4km/l
ハイブリッド車 34.4km/l 20.6~27.5km/l

旧型ヴィッツ(GS)の平均燃費が10~15km/lなので、かなり向上しています。

カタログ燃費との差も6~8割くらいなので平均的な数字です。

高速道路では20km/l以上を記録している人もいます。

また、ストップ&ゴーの多い町中では10km/kを切る人もいるので道路状況でかなり変わることは覚えておきましょう。

もっと燃費を良くしたい!という方は燃費向上テクニックをまとめましたのでそちらを参考にして下さい。

 

2017年にハイブリッドを追加しました。

カタログ燃費は34.4km/lとアクアやフィットHVには劣る数字です。

実燃費は平均24km/lとまずまずの数字ではないでしょうか。

 

 

ライバルと比べてどうなの?

ガソリン車コンパクトカーでのライバルはフィットノートデミオ

この3台と比較してみてどうなのでしょうか?

アンケートやみんカラなどで調べてみたら3台とも平均燃費は15~18km/lくらいです。(ガソリン車)

カタログ燃費の差もありませんし、そこまで大きな違いはなさそうです。

グレードによっても燃費は変わってくるので、自分が狙っているグレードのカタログ燃費もチェックしておくようにしましょう。

 

ハイブリッド車のライバルは、アクア・フィットHV・デミオ(ディーゼル)・ノートe-POWERでしょう。

車種ごとに特徴も違うので、燃費だけではなく試乗して乗り比べてみると面白いですよ!

 

ヴィッツの燃費向上システム

新型ヴィッツは様々な技術で燃費向上に成功しています。

アイドリングストップ機能は今や常識ですが、新型ヴィッツになり標準装備となりました。

その他にも様々な燃費向上の工夫がされています。

アトキンソンサイクル採用エンジンで効率UP

また、エンジンを変更しており、トヨタがハイブリッドカーで培ってきたアトキンソンサイクルや、クールドEGR、VVT-iEを採用して燃費と走りを両立したそうです。

なんだか難しいカタカナや横文字が出てきましたが、要するに熱効率を上げて燃費が良くなるようなエンジンにしたということです。

詳しいことを知りたい方は自分で調べてみてね!

ガソリン車ですが、免税です

そんなおかげでヴィッツはガソリン車でありながら100%免税車です。
といっても1.3L車(1.3F・1.3U・1.3Jewela)だけです。

1.5L車については減税対象ですのでご注意を。

エコアシスト

メーターのところにもエコ運転をアシストしてくれる工夫が見られます。

面白いのが、エコジャッジというシステムで、「エコ発進」「安全走行」「エコ停止」の3つをそれぞれ5段階評価してくれます。

また、発進から停止までの創業評価を100点満点で採点してくれるシステムもあり、ゲーム感覚でエコ運転を意識できます。

ecovitz

最近の車にはこういった採点機能がついていて面白いですね。

まとめ

ヴィッツの実燃費は15~18km/lで他のライバル車とほぼ変わりません。

2014年4月にマイナーチェンジをして燃費性能を伸ばして、ノートやフィットにも引けをとっていません。

また、ハイブリッドモデルの追加で、選択肢の幅が出来ました。

 

コンパクトカーは価格も安く、燃費性能も優れたものが多く2人以下で乗る方にはお勧めです。

通勤車などのセカンドカーとしても重宝しそうですね。

新型ヴィッツは走行性もUPしているようなので、ぜひ試乗して見て下さい。

 

トヨタヴィッツの基本情報

vitss

価格:145万円~200万円
燃費:17.2~25km/l
カラー:17色
グレード:F・U・Jewela(ジュエラ)・RS
公式サイト:http://toyota.jp/vitz/

→ヴィッツってどうなの?口コミ評価まとめ

→ヴィッツの値引き額の相場はいくら?

→ヴィッツを売るなら!買取価格の相場一覧

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-トヨタ, ヴィッツ
-,

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.