手洗い洗車の仕方。これだけはやっちゃダメ!洗車のNG行動5つ

投稿日:2016年1月19日 更新日:


新車を買って大事に乗りたい!
いつまでもキレイにしたいから洗車は自分で手洗いだぁ!!

と意気込んでいる方に、洗車の仕方とNG行動を書いておきます。

キレイに仕上げていから手洗いしたのに傷だらけになってしまった・・・。
なんて洒落になりませんからね。

手洗いなんかめんどくせぇ!洗車機で十分だろ!という方はこちらの記事を参考にしてください。
→洗車機ってキズが付くの?洗車料金を比較してみる

NG1 太陽は天敵!洗車の日の天気に気をつけろ!

aozora

洗車は水びたしになるので、真夏の昼下がりにやると涼しくなっていいですよね。

でも、真夏の太陽の下で洗車をするのは絶対にダメです。

なぜなら、水がどんどん蒸発していって水滴の跡がついちゃうから。

撥水コートをしているとウォータースポットもできるので気をつけてくださいね!

水垢やウォータースポットはなかなか取れにくいので、たった1つの過ちでお気に入りの車が汚れちゃって後悔なんて事になりますよ。

同様に風が強いい日もNGです。

スポンジでこすっている時に、砂埃が舞ってきてボディーに付着したら大変です。
スポンジで砂をこすりつけて傷だらけになっちゃいますよ。

洗車をするなら曇の日、朝や夕方が最適です。

冬なら昼間の晴れた時でもそこまで心配はいりませんが、今度は水が凍らないように気をつけましょう。

 

NG2 最初にボディに水を書けるのはNG!まずは屈伸運動からw

まず最初に洗うべきなのはタイヤです。

taiyaホースを片手にボディにブワァーっと水をぶっかけたくなりますが、まずはしゃがんで足元をキレイにしてあげましょう。

なぜならタイヤやホイールは最も汚れやすいところですし、ブレーキからの鉄粉がかなり付着しています。

タイヤを後から洗うと、せっかくキレイにしたボディにタイヤ汚れが付着する恐れがあります。

また、鉄粉がボディに付いてしまったらこする度にキズをつけてしまいます。

 

もう一つ大事なのは、タイヤ用とボディ用のスポンジを変えることです。

タイヤの汚れがついたスポンジでボディーを擦ったら・・・もう分かりますね。

 

また、ボディ用のスポンジを誤って下に落としてしまった場合、そのスポンジでボディをこするのはやめておきましょう。

落ちた時に砂や小石が付着してるかもしれません。
落としたら潔くタイヤ用にしちゃう。それが良いでしょう。

 

NG3 いきなりスポンジでゴシゴシはダメ

さぁ、タイヤもキレイになった。次はボディだ!
と意気込んで、水をかけスポンジでゴシゴシ・・。

ちょっと待って!

ボディには目に見えない砂や鉄粉などが付着しています。
いきなりスポンジでこするとキズの原因に。

また、家庭にあるタオルや雑巾を使うのもNG

タオルの目は粗いので擦る度にキズが付きます。
マイクロファイバーやセーム皮などの目が細かいものを揃えておきましょう。

 

水洗い洗車のポイント

sensha001

まずは丁寧に水をぶっかけていきます。

高圧洗浄機があれば勢い良くボディの汚れをぶっ飛ばしちゃいましょう。

洗車場に行けば高圧洗浄機があるところも多いでしょう。

ないならシャワーヘッドをホースにつけてやると良いでしょう。

shawa-

汚れが酷い時や、水洗いだけで済ますときはホースでたっぷり水をかけながらスポンジや柔らかい布で拭きましょう。

水と一緒に擦るのがポイントです。
水が円滑剤となってボディへのキズを軽減させてくれるでしょう。

これだけでもかなり綺麗になるでしょう。

 

水洗いのポイントは「水を流しながら行う」ということです。
水を流しながら行うことで、汚れや砂などがその都度流れるのでキズを防ぐことができるでしょう。

シャンプー洗車のポイント

sensha01

シャンプー剤を使うと洗剤がスポンジとのクッションになってキズを防いでくれます。
また油汚れにも強いので、汚れがひどい場合にも有効でしょう。

ただシャンプーには界面活性剤が含まれるので、流し残しがあったり放置する時間が長いと塗装を劣化させたりシミになる恐れもあることを覚えておきましょう。

シャンプー洗車のポイントは

  • 洗剤を先に入れて勢い良く水を入れたっぷりの泡を作る
  • ゴシゴシこすらず優しく行う
  • なるべくスピーディーに行う
  • 上から下へと洗う
  • 部分ごとに丁寧に洗う

です。

水洗いも同じですが、洗う順番はかなり大事です。

 

まずは天井部分を洗って流す。
次にボンネットを洗って流す
次に窓を洗って流す。
トランク→サイド→バンパー

という順番で一つ一つやっていくと、車と洗剤が触れている時間も減らせますし、スポンジに付着した汚れもリセットできるのでキズになりにくいでしょう。
ま、面倒ですけどね。

 

スポンサードリンク

 

鉄粉除去や水垢除去もするなら

ボディには目に見えない鉄粉が刺さっていることがあります。

鉄粉はこすっても取り除くことが出来ないし、そのままこすってしまうと傷になる恐れもあります。
ビニールごしにボディーを軽くこすってみてザラザラしていればそれが鉄粉です。

気になるなら、鉄粉除去スプレーやネンドクリーナーなどを使って、シャンプーや水洗いの前に除去しましょう。

nendo tetubunjokyo

水垢も専用の洗剤があるので、気になるところがあるならためしてみると良いでしょう。

mizuaka
あまりにひどい場合は業者にお願いするというのもアリですね。

 

NG4 ワックスは車を劣化させる?

ワックスがボディを劣化させるって知っていますか?

ワックスはボディに艶を出したり雨を弾いたりするのに効果的です。

でも、洗車後はピカピカでいいかもしれませんが、すぐに取れちゃいますよね。

とれたらまたワックスを塗ればいいって?

実はワックスを塗れば塗るほど塗装は劣化していきます。

なぜならワックスってだからです。

油は空気に降れたり紫外線を浴びることによって、酸化、変色、樹脂化します。
ワックスだけが劣化するならいいのですが、ワックスとともにボディも一緒に酸化、変色、樹脂化の影響を受けてしまうのです。

また、ワックスを掛けるときや落とす時って車をこすりますよね。

めっちゃこすりますよね。

それが細かなキズをつける原因になるんです。
どんなにきめ細かなスポンジやタオルでもこすればキズが付きます。

何度も何度もこすっていればそれだけキズが蓄積されちゃいますよね。

 

また、ワックスがホコリを寄せ付ける原因にもなります。
ワックスをかけた翌日にもう艶がなくなった・・・なんてこともあるかもしれません。

最近の車の塗装はワックスが必要ないほど丈夫です。
洗車のプロが言うには洗車をしないほうが車は長持ちするようです。

大好きな愛車を10年後も20年後も最高のコンディションに保ちたいと思うなら、ちょっとくらい汚れても、頻繁に洗車をするのは我慢したほうがいいでしょう。青空駐車ではなく屋根付きの車庫に停めておくなど、できるだけ洗車しなくて済むように工夫するのが正解です。

http://www.zba.jp/car-kaitori/cont/column-20150807/

毎週や毎月などと決めて洗車するのではなく、汚れたら洗う。くらいでいいのかもしれませんね。

 

NG5 撥水コートはやめろ!クレーターだらけになるぞ!

最近は撥水コートが流行っていますよね。
水をかけると、水滴が玉のようになって走行中に吹き飛んでいく。

フロントガラスも撥水コートにして雨の日もワイパーいらず!
なんて謳っています。

suiteki

僕もやったことがありますが、気持ちいいですよね。見た目もキレイだし。

でも、実は撥水加工が車を汚しているかもしれません。

雨が降って天井に水がたまると撥水加工のおかげで水は玉状になりますよね。
その後急に天気が良くなって太陽が照りだしたらどうなるでしょう。

そのまま蒸発したら丸い跡が残ります。これがウォータースポットとかイオンデポジットと呼ばれているものです。

ウォータースポットとは水滴がレンズの代わりとなって熱を集め塗装を焼いちゃうこと。

車の天井はお月様のようにクレーターだらけ・・・ってことにもなりかねません。
こんなふうになったらショックですよね↓

ウォータースポット

画像参照元:http://blogs.yahoo.co.jp/cratecars/33120500.html

ボディコーティングには撥水の他にも親水と疎水があります。

 

親水性:水を弾かずに馴染んで流れる
疎水性:撥水と親水の間のようなもので、大きな塊を作って流れる

ボディにイオンデポジットやウォータースポットなどを作らないためには親水性のほうがおすすめです。

ただ、撥水性のほうがかっこいいので人気は高いようですね。
この辺りは好みもあると思いますのでよーく考えて決めるといいでしょう。
ちなみに、天井は親水性、サイドは撥水性にしているという方もいました。

 

まとめ

さて、洗車のNG行動と洗車の仕方を解説してきましたがどうでしたか?
今まで洗車をしたことがない方にとっては難しい、面倒くさいと感じたかもしれませんね。

そうなんです。

手洗い洗車には意外とスキルが必要なんです。
僕は昔、なにも知らずに適当に手洗いして傷だらけにしてしまいました・・・。

大事にしたいなら、なるべくキズを付けないように洗車スキルを上げていってくださいね。

面倒くさい!それよりも安く簡単にできる方法はないのか!?

という方はガソリンスタンドの洗車機がおすすめです。
昔に比べてブラシの素材も柔らかくなりキズがつきにくくなりました。

料金も安いし、手軽にできるので洗車は洗車機で済ます人が増えているようですね。
洗車機について知りたい方はこちらもう読んでみてください。

→洗車機って傷がつくの?手洗い洗車との違いは。

 

 

 

 

洗車でTポイントが貯まる!?

エネオスやKeePerLABOで洗車やコーティングをするならYahooJapanカードを利用するとTポイントが溜まりますよ!

知らない間に結構溜まっていて、意外と便利です♪

Tポイントがザクザクたまる!

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-雑学
-

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.