パジェロを売りたい人のための買取相場&豆知識!海外ではまだ人気

パジェロは国産SUVの先駆け。

乗用車的な内外装でありながら、悪路も走れる本格派として、1990年代のRVブームを支えました。

ですが、近年は都会的なSUVに押され売り上げが低迷し、残念ながら2019年8月で生産終了。

現行モデルは発売からすでに13年が経過しており、売却を検討中の人もいると思います。

そこで、この記事では以下のような疑問にお答えします。

  • パジェロの買取相場ってどのくらい?
  • 高値が付くグレードオプションってあるの?
  • 高値になる方法は?
  • オークション下取りって、買取よりもお得?

買取の相場を年式や走行距離ごとにわかりやすく説明し、高値になる条件も紹介します。

パジェロの売却を考えている方のご参考になれば幸いです。

パジェロの買取相場

2019年7月現在パジェロの平均買取価格は、42万9,370円です。

ぴょん吉
案外安いな~。

10年落ちや過走行の車体も含めた数字だからね。

では、相場をもう少し詳しく見ていきましょう。

10年落ちでも10万km以上でも値がつく

パジェロは日本国内での生産は終了しましたが、海外では「パジェロスポーツ」の生産が継続中です。

パジェロスポーツは例えるなら、ランドクルーザープラドのような本家パジェロのライト版。

ぴょん吉
海外では人気があるんだ?

ランドクルーザーより安い、パワーと耐久性が高い本格SUVとして人気です。

ぴょん吉
パリダカで優勝したこともあるしな。

そんな影響を受けて、10年落ちでも10万km以上でも値が付きます。

具体的な数値を見てみましょう。

年式ごとの買取相場

以下は、年式ごとの平均買取価格をグラフ化したものです。

出典:車選び.com

10年落ちの2009年ぐらいまで、急激に値下がっています。

ぴょん吉
特に、2014年から2012年の2年間が激しいな。

値下がり幅は、1年あたり100万円ぐらい。

2012年は7年落ちとなるタイミングで、値下がりやすい時期なんです。

これはパジェロに限ったことではなく、中古車全般に言える傾向です。

その他値下がる原因としては、以下の3つが考えられます。

  1. メーカー保証切れ
  2. モデルチェンジ
  3. 輸出規制
ぴょん吉
最後の輸出規制ってのが、よくわからん。

日本の中古車って、世界中に輸出しているんです。

そして、輸出先の国々では、様々な規制を設けています。

ぴょん吉
なんで?

主な目的としては整備不良の予防や、自国の自動車産業を守るといったことがあげられます。

規制の中でも多いのは、「新車登録から3~7年以内」というもので、この期間は関税が安いんです。

でも、7年落ち以降は規制の対象外なので、関税が高くなっちゃうんですね。

ぴょん吉
それで値下がるってワケか。

その他、法定耐用年数の6年を超えて、資産価値がゼロになるから、という理由もあります。

ぴょん吉
でも、7年落ち以降も値が付いてるぞ。

海外で需要があるからね。

ぴょん吉
規制は関係ないんか?

縛りが緩い国が他にあって、そこに輸出するんですよ。

ぴょん吉
なるほど。

おかげで2012年以降も値下がり続けますが、その幅は最大でも20~30万円ぐらいと緩やか。

10年落ち以降は値が付かない車種もある中、なかなかの健闘ぶりです。

走行距離ごとの買取相場

続いて、走行距離ごとの買取相場を見てみましょう。

出典:車選び.com

1~6万kmぐらいまでは値動きが激しいものの、7万km以降で緩やかになっていきます。

一般に中古車は「1年あたり1万km」という目安で、評価します。

なので、7万kmは7年落ちぐらいと見れます。

前項で紹介した年式ごとのデータも、値下がりが緩やかになり始めたのは7年目からでした。

ぴょん吉
一致しているな。

7年目は車検輸出規制などの理由で、需要が減少しやすい時期です。

走行距離ごとのデータは上下に激しく値動きしますが、10万km以上でも値がついています。

普通は走行距離が10万kmを越えると、部品が消耗してきますし、税金も高くなるので、値下がりやすいんです。

それでも、パジェロは海外で人気があるので、値が付きます。

海外では10万kmなんて序の口で、まだ現役の扱いなんです。

ぴょん吉
グラフも最長距離は56万kmだしな...

発展途上国では安い方が歓迎されるので、多少古くても売れちゃうんです。

でも、車体の状態や輸出先の規制事情で変わります。

ぴょん吉
あくまでも参考ってことね。

高額査定になる条件はコレ

ざっくりと相場がわかったところで、より具体的に査定の有利になる条件を紹介します。

グレードによっても、買取金額にかなり差が出ることもあるんですよ。

ぴょん吉
マジか。

知らないと、安く買い取られて損しちゃうかも?

ぴょん吉
なにそれ、コワイ!( ゚Д゚)

グレード:海外需要でディーゼル・ロングは有利

パジェロの場合、高値になるポイントはグレードと言うよりも仕様海外需要です。

具体的には以下の2つ。

  • ディーゼル
  • ロング
ディーゼル:パワーと燃料費の安さで人気

以下は、中古車の輸出台数が多い国トップ10です。

  1. アラブ首長国連邦
  2. ロシア
  3. ニュージーランド
  4. ケニア
  5. チリ
  6. ミャンマー
  7. モンゴル
  8. タンザニア
  9. フィリピン
  10. ジョージア

出典:グーネット自動車流通

主な輸出先は中東やアフリカ、アジアの国々です。

ぴょん吉
結構いろんなところに輸出してるんだな。

輸出先の中には道路が十分に整備されていない国もあります。

だから、悪路を走るのにパワーのあるディーゼルが良いんです。

また、ディーゼルに使う軽油は価格が安い、というメリットもあります。

ぴょん吉
日本では排ガス規制が厳しくてディーゼルは下火だけど、海外ではそうでもないんだな。

排ガス規制よりも経済の発展が優先、という国もありますからね。

ロング:積載能力の高さで人気。

海外では積載能力の高さで、ショートよりロングが人気です。

ぴょん吉
日本より土地も広いしな。

1世帯あたりの人数も多いでしょうね。

ぴょん吉
日本だと多人数で乗る場合は、ミニバンが定番だけどな。

国によって、車選びの基準も色々です。

色:ホワイトパールとブラックが断トツで高値

色はホワイトパールブラックが、他の色よりも高値です。

同じグレードでも、他の色より50万円以上高値になる例もあります。

また、件数も2倍近い差があるんですよ。

ぴょん吉
うわ、極端(^_^;)

それだけ車を選ぶ上で色が重視されていることの現れ、と言えます。

ぴょん吉
確かに、色で選ぶっていう人は結構いるね。

さらに、ホワイト系とブラック系の人気は、パジェロだけではなく、車全般に言えることです。

ぴょん吉
将来売ることを考えているなら、ホワイト系やブラック系を選ぶのがベストだな。

オプション:電動サンルーフ・ルーフレールが人気

オプションでも買取価格に差が出ます。

特に高値になるのは、以下の2つ。

  • 電動サンルーフ
  • ルーフレール
ぴょん吉
どちらもメーカーオプションだ。

電動サンルーフは車内を明るくし、開放感を演出するオプションとして、とても人気です。

パジェロの電動サンルーフは開口部が広く、2列目の席まで開きます。

また、天井から外の様子を見るのに便利という理由で、海外でも人気があります。

積載能力をアップさせるルーフレールも、海外需要が高いオプションです。

海外に輸出する必須条件になっていることすらあるので、付いていれば高値が期待できます。

このため5年落ち以降でも、いずれか一つでも付いていれば5万円以上プラスされることもあるんですよ。

実際に中古車情報サイトでチェックしてみると、その差がわかります。

<サンフールあり>

<サンルーフなし>

出典:カーセンサー

いずれも同じぐらいの年式やグレードですが、サンルーフ付きは走行距離が長いにも関わらず、10万円ほど高値。

ぴょん吉
国内向けでも有利なんだな。

もし付いているなら、高値になるチャンスかもしれません。

買取高額にするための豆知識

ぴょん吉
オプション以外で高値になる方法はないんか?

もちろん、あります。

ちょっとしたことで、買取価格が変わってくることもあるので、知っておくとお得です。

輸出専門の業者に売る

買取業者にも得手不得手があります。

例えば、飲食店はジャンルごとに分かれていますよね。

ぴょん吉
焼肉屋は焼肉、寿司屋は寿司、ラーメン屋はラーメン...いいねー、食いたいなー。

割り勘でよろしく。

ぴょん吉
き、きびしい...

飲食店と同じように、買取業者にも専門分野があります。

パジェロの場合は海外で人気があるので、輸出に強い業者に売ると高値になりやすいんです。

ぴょん吉
でも、素人にどの業者が輸出に強いってわかるの?

普通は判断が難しいと思います。

ぴょん吉
だよねー。

その代わりにオススメしたいのが、一括査定です。

複数の業者を競合させることで、高値がつきやすくなります。

掃除をする:車も見た目が大事

「人は見た目が9割」と言う本がベストセラーになったように、見た目は大事です。

例えば、髪は寝ぐせでグシャグシャ、無精ひげが生えてて、着てるシャツもヨレヨレな人を信用できますか?

ぴょん吉
「人は見た目じゃない」とも言うけど、やっぱり難しいな...

車も同じです。

車が汚れていると、査定員も「この車、ちゃんと手入れしていないのかも」なんて不安になりがちです。

すると、高値を付けたくないって思っちゃいますよね。

なので、買取前には掃除をしましょう。

シートについたシミなども、洗剤を含ませた布で叩くように落とすとキレイになります。

また、タバコを吸う人がいる場合は、窓を開けてなるべく臭いを取りましょう。

これだけで買取価格がアップするかもしれません。

ぴょん吉
やらないのはモッタイナイ!

焦らない

車の買取価格は、日々値下がります。

1ヶ月遅れただけで、数十万円も値下がることもあります。

それだけに早く売ろうと、焦ってしまう人もいるかもしれません。

でも、その気持ちはグッとこらえて、冷静に交渉しましょう。

買取業者に焦っていることを気づかれたら、「安くしても大丈夫そう」と思われるかもしれません。

ぴょん吉
むぅ...車を売るのも心理戦だなぁ。

オークションや下取りの相場はお得?

買取以外に、オークションと下取りでも車は売れます。

ここでは、買取と比べたそれぞれのメリットとデメリットを紹介します。

オークション:落札されなくても手数料がかかる恐れアリ

まずメリットとしては、買取よりも高値になりやすい点。

その理由は流通ルートの違いです。

買取とオークションの流通ルートを簡単に書くと、以下のような感じになります。

【買取】
「買取」→「オークション」→「販売」
【オークション】
「オークション」だけ

買取が3ステップなのに対し、オークションは1ステップだけです。

しかも、オークションは在庫車や店舗もいりません。

だから、余分なコストがかからず、その分買取よりも高値が付けられるんです。

ぴょん吉
具体的にどのくらい高値になるんだ?

カーオクサポートの予想相場と買取相場を比較してみましょう。

オークションと買取の相場を比較

【2012年式 3.2L ロング エクシード ディーゼル】

<オークション予想相場>約230~260万円

<買取相場>約120~80万円

出典:車選び.com

ぴょん吉
うぉ、2倍以上の差!

買取よりもオークション代行でイイじゃん?

でも、良いことばかりではないんですよ。

オークションは、お客の代わりに出品する手数料で利益を得ています。

ぴょん吉
ネットオークションの手数料みたいな感じ?

そうですね。

ただ、車がオークションで必ず落札されるとは限りません。

その場合でも、手数料がかかるんです。

また、業者がウソの落札価格を報告する恐れもあります。

ぴょん吉
なんじゃそりゃ?

業者が実際の落札価格よりも低い金額を報告し、差額をポケットに入れてしまうのです。

ぴょん吉
えぇっ?!詐欺じゃん。

業者に預けた車を持ち逃げされた、というトラブルも報告されています。

ぴょん吉
最悪だなぁ...(-_-;)

オークション代行は、買取のように在庫車や店舗が不要なこともあり、割と簡単に始められます。

このため、管理やサポートまで手が回りきらない小規模な業者もいて、トラブルが起こりやすいんです。

トラブルの回避には大手を利用するなど、防衛策もありますが、根本的な対策がないのが現状です。

オークション代行は、確かに買取よりも高値になるチャンスがあります。

でも、リスクも大きいので、注意が必要です。

下取り:査定金額よりも手軽さを優先したい人向け。

下取りのメリットとしては、まず何と言っても手間がかかりません。

買取は複数の業者と交渉したり、手続きが煩雑だったり、何かと手間がかかります。

乗り換える場合、売るタイミングによっては次の車がすぐに見つからず、不便になってしまうことも。

その点、下取りは交渉相手はディーラーだけなので、手間いらず。

購入と売却を同時に行えるので、乗り換える車の心配がありません。

逆にデメリットは、買取よりも安くなりがちな点です。

買取はその時の相場状況によって、買取価格が変動します。

他店との競争で、高値をつける場面もあります。

一方、下取りは相場に左右されませんので、高値を付ける必要がありません。

このため、買取よりも金額的に安くなりがちです。

一例として、実際のデータを見てみましょう。

下取りと買取の相場を比較

【2014年式 3.2L ロング スーパーエクシード ディーゼル】

<下取り予想相場>約181~212万円

<買取相場>約275万円

出典:日産車選び.com

ぴょん吉
買取の方が60万円ぐらい高いな。

あくまでも一例で、車の状態によっても変わりますが、やはり下取りの方が安くなりやすいのは確か。

でも、価格よりも簡単に売りたい人にはオススメです。

まとめ

最後にパジェロの買取について、ポイントをまとめます。

【買取相場の傾向】

海外需要があるので、10年落ち以降や10万km以上でも値が付きやすい。

【高値になる条件】

  1. グレード:ディーゼル・ロング
  2. 色:ホワイトパール・ブラック
  3. オプション:電動サンルーフ・ルーフレール

【高値で売るコツ】

  1. 輸出に強い業者に売る
  2. 査定前の掃除
  3. 焦らない

【オークションや下取り】

オークション

  •  買取より高値
  •  手数料がかかる

下取り

  •  煩雑さがない
  •  買取より安い

国内ではパジェロはあまり人気がなく、買取相場もそれほど高くありません。

でも、パジェロは海外で人気があるので、輸出に強い業者に売ると高値が付くかもしれません。

ぴょん吉
あきらめずに交渉してみよう!

スポンサーリンク

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・

車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

\52万円UPした人もいます。/

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

関連記事

おすすめ記事一覧

1

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2

恥ずかしい話ですが、はじめて残クレが出た頃に 「毎月の支払いが楽になる♪」という甘い言葉に引っかかり、残クレで新車を買いました。   メリットばかりに気を取られ、デメリットをしっかりと確認し ...

中古車の選び方 3

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-車の下取り・買取

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2019 All Rights Reserved.