エクストレイルの維持費って高いの?年額/月額の維持費を算出してみた

更新日:

Pocket

「エクストレイルって維持費高そう・・・乗り続けられるかな」

 

と不安に思っている方。

エクストレイルを購入した後の維持費を算出しました。

 

まずは、いつどんなお金がどのくらいかかるのかを知ることから始めましょう!

 

エクストレイルの維持費。年間/月間費用

エクストレイルの維持費をざっと計算してみました↓

維持費 年間 月間
自動車税 39,500円 3,292円
重量税 10,000円 833円
自賠責保険 13,920円 1,160円

ガソリン代
(年間1万キロで計算)

100,000円 8,333円
駐車場代 120,000円 10,000円
車検費用 40,000円 3,333円

任意保険
(11等級 車両保険あり)

100,000円 8,333円
合計 423,420円 35,285円

 

ガソリン代や駐車場代、任意保険料は人によって違うと思いますが、平均的な金額を入れてみました。

 

こうして一覧表にしてみるとわかると思いますが、車の維持費で大きな割合を閉めるのは、ガソリン代・駐車場代・任意保険料の3つです。

税金なんて大したことありません!

 

維持費を安くしたいなら、

・燃費を良くするかあまり乗らない。

・駐車場が安いところを探す

・任意保険料を抑える

という3つのことが大切になりますね。

 

他の車種と維持費がどのくらい違うのかを知りたいなら下記の記事も参考にしてください!

→車の維持費がくっそ高い!軽自動車と普通車、3ナンバー車を比較してみた

 

任意保険についてはちょっと難しいので、最後に安くするポイントをお伝えします。

 

では、維持費の内訳を見ていきましょう。

 

維持費の種類

車の維持費には毎月払うもの、毎年払うもの、車検時に払うもの、必要になった時に払うものがあります。

 

毎月払う維持費

毎月払う維持費は以下の2つです

 

 

・ガソリン代

・駐車場代

 

 

ガソリン代は走行距離や燃費に左右されます。

駐車場台は無料の方もいますし、都心は月3万などかなり高額の方もいるでしょう。

 

毎年払う維持費

毎年払う維持費は次の2つ

 

 

・自動車税

・任意保険料

 

 

自動車税は排気量によって決まってきます。エクストレイルは2000cc以下になり、39,500円です。

任意保険料は、等級や年齢等によって変わってきます。あとで試算してみましょう!

 

車検時に払う維持費

新車で購入したら、3年後。その後は2年毎に車検を受ける必要があります。

車検時には以下の費用が発生します。

 

 

・重量税

・自賠責保険料

・点検費用

・交換、修理費用

 

 

エクストレイルの車両重量は、1,440kg~1,630kgなので、15,000円~20,000円です。

ハイブリッド車の場合はエコカー減税で少し安くなります。

自賠責保険料は、どの車も基本変わりません。2年で27,840円です。

 

点検費用はどこで車検を受けるかで変わってきます。ディーラーは高いですw

交換修理費は、ブレーキパッドやタイミングベルトなどの消耗品を交換したりするので、古くなればなるほど高額になります。

先日11年目のセレナの車検を通しましたが、30万円かかりました。トホホ・・・。

 

必要になった時に払う維持費

車のほとんどの部品が消耗品です。

年月が経てば交換する必要があります。

 

オイルやタイヤ、バッテリーなどがそれに当たります。

年間経費として考えるとそこまで高くはありません。

しかしタイヤは1本1万円ほどしますので、4本交換すると4~5万円の出費になり結構イタイです。

 

任意保険を安くする方法

自動車保険(任意保険)は年齢が若く、等級が低いとかなり高額になります。

たとえば、21歳の6等級、車両保険ありだと保険料は年間20万円を超えてきます。

月額15,000円以上です。

若い人にとってこの出費はかなりきついでしょう。

 

保険料を安くするには、次の3つのポイントがあります。

 

・等級を引き継ぐ

・車両保険を外す

・なるべく安い保険会社を探す

 

親の等級を引き継げるか?

もし、親と同居しているのであれば親の等級を引き継ぐことができます。

お父さんと相談してみましょう!

すでに別居しているなら、無事故で保険を使わずコツコツと等級を上げていくしかありません。頑張りましょう。

 

車両保険は外さないほうがいい

車両保険を外すと、保険料は半額くらいになります。

しかし、もし事故などで愛車の修理が必要になったときにはすべて自腹で払う必要があります。

 

板金修理は高いですからね。バックでぶつけてちょっと凹んだだけでも20万円くらいかかります・・・。

もし、大破して全損で買い替えになったとしたら、目も当てられません。

 

新車で購入するなら車両保険は入ったほうがいいでしょうね。

 

安い保険会社を探そう

保険料を安くしたいなら、ダイレクト型の自動車保険のほうがいいでしょう。

しかし、その場合は少しだけ勉強が必要です。

 

どんな時に、保険料が支払われて、どんな特約を付けたほうがいいのか?

ある程度の知識がないと、もしもの時に保険が役立たなくなってしまいます。

保険料を安くしたいなら、自分で勉強をしましょう。面倒くさいなら、代理店型のほうが安心です。

 

自動車保険はどれがいいのかな?と迷っているなら、一括見積もりをして比較して見るところから始めましょう。

 

→自動車保険の一括見積もりはこちらからできますよ

まとめ

エクストレイルの年間維持費は約40万円ほどです。月額に換算すると3.5万円です。

他の車と、さほど変わりません。

車を持つということは、これだけのお金がかかるということなんです。

ま、便利ですけどね。

 

また、乗り続けていくと、故障などが増えてきて、維持費がかさんでいくことでしょう。

日頃からのメンテナンスをしっかり行い、5年後10年後に来る修理費の節約をしましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら(無料です)

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

おすすめ記事一覧

1

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-エクストレイル

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.