セダンランキング

人気のセダンランキング!走りも良くてかっこいい売れ筋セダンはコレ

投稿日:2015年3月19日 更新日:


今人気のセダンはどれなのか?
走りも良くてかっこよくて価格もそこそこのセダンは?

これからセダンを買おうと思っている方におすすめのセダンをランキング形式で紹介します。

新車販売台数から見る人気のセダンランキング

新車の販売台数から一番売れている売れ筋セダンを紹介します。

車種名価格燃費
(km/l)
排気量
(CC)
トヨタプリウス223万円~30.4~32.6km/l1.8L
トヨタカローラアクシオ146万円~16.4~33.8km/l1.3L/1.5L
トヨタクラウンアスリート367万円~9.6~23.2km/l2.5L/3.5L
ホンダグレイス175万円~19.4~34.4km/l1.5L
トヨタプレミオ184万円~14.8~19.2km/l1.5L/1.8L/2.0L
トヨタマークX250万円~10~11.8km/l2.5L/3.5L
マツダアクセラセダン176万円~17.8~30.8km/l1.5L/2.0L
トヨタSAI330万円~22.4km/l2.4L
トヨタアリオン183万円~14.8~19.2km/l1.5L/1.8L2.0L
トヨタカムリ320万円~23.4km/l2.5L

 

プリウス・カローラアクシオは月間販売台数が5,000台を超えていてずば抜けて売れています。

それに次いで、クラウンアスリート、グレイス、プレミオが役1,000~1,500台となっています。

一番売れているセダンはプリウス!

トヨタプリウス

やっぱりプリウスは人気ですね。
普通車の販売台数ランキングを見てみると2015年上半期で71,401台で第2位となっています。

ちなみに1位はアクアで121,240台です。

プリウスはセダンと言うよりハイブリッドカーという分類で定着している感じはしますが、一応セダンです。
2009年にフルモデルチェンジをして3代目となった頃から爆発的に売れています。

ハイブリッドカーの先駆けで、当時は250万円でリッター30kmの車なんてなかったですからね。
排気量は1.8Lですが、2.4L並みのパワーで加速も良いしハイブリッドなのでとっても静か。

ただ、売れすぎてしまってどこを見てもプリウスだらけになっています。
カラーバリエーションも多くはないので人とかぶってしまうことがよくあるのはちょっと嫌ですね・・・。

不満が多かったチープな内装もマイナーチェンジで改善されているので一見の価値アリですよ!

アクアのほうが価格が安く燃費もいいしカラーバリエーションも豊富なので売れてはいますね。
でも、パワーや走行性も求めるならやはりプリウスがおすすめです。

→プリウスの詳細はこちら。試乗レポートや口コミ、値引き情報満載です

 

根強い人気のカローラ!

カローラアクシオ

トヨタといえばカローラ!というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

なぜこんなにカローラが売れているのかといえばやはり、一般の人がターゲットだからでしょう!

カローラは大衆車です。走行性もデザインも価格も一般的、もしくはそれ以上の価値があるでしょう。
価格に対する装備や機能、居住性などが全く無駄なく作られていて無難な一台です。

ハイブリッドタイプも出ていて33.8km/lとかなり燃費がいいです。

これといった魅力が無く、自慢できる車ではないのですが足として使うならコスパが良く非常に優秀でしょう。

→カローラアクシオの口コミをチェック

 

いつかはクラウン!憧れの1台

クラウンといえば中高年の憧れの一台ですよね!
残念ながら今の若い人には憧れの一台ではなくなってしまいましたがその風格、インテリアの高級感、走行性や安定感はさすがです。

ガソリン車よりも圧倒的にハイブリッド車が人気です。
アスリートハイブリッドは価格が421万円~という設定です。
プリウスやカローラに比べたらやはり高いですよね。

でも、それだけの価値はあります。
予算が500万以上ある方は、輸入車もいいですがクラウンにもぜひ試乗してみてください!

→クラウンアスリートの口コミはこちら

 

やっぱりトヨタが人気?

販売台数を見ているとやはりトヨタが強いですね!
大衆的なプリウスやカローラから始まり、中間層のプレミオやマークX、高級車のクラウンなど車種も多く様々なニーズを捉えています。

他メーカーも頑張っていて、ホンダからは2014年にグレイスが新しく登場しています。
売上もまずまず好調ですが徐々に販売台数が下がってきているのが気になります。

走りを楽しみたい!もっと気持ちいドライブがしたい!という方にはマツダのアクセラがおすすめです。
ディーゼル車とガソリン車、ハイブリッド車の3タイプあってそれぞれ特徴が違います。
マツダ車の走行性は他社とは一味も二味も違うので、走行性も求めるなら一度は乗ってみてくださいね!

 

セダンに乗るならやっぱり高級車!2,000cc以上のかっこいい高級セダン

セダンに乗るならやはり、ワンランク上の走りや安全性を求めたいですよね。
大衆的なセダンに比べて高級セダンは見た目や内装の上質感だけではなく、タイヤが地面に張り付いているような乗り心地や抜群の直進安定性、多彩な装備が特徴的です。

最近はセダンよりも、軽自動車はコンパクトカー、ミニバンのほうが人気ですし、メリットも多いです。
しかし、高級セダンは高級ミニバンなどに比べて、静粛性や走行性、操作性が全く異なります。
人生で一度は乗ってみたいですよね!

そんな国産セダンで2,000cc以上のかっこいい高級セダンBest3を紹介します。

人気の国産高級セダンランキングBest3

高級セダンといっても1,000万円を超えるものではなく500万円以上のセダンで売れているものをピックアップしました。

 

1位 トヨタ クラウン

crown

やっぱり国産高級セダンではクラウンが強いですね!

クラウンには、アスリート・ロイヤル・マジェスタという3つのタイプがあります。

アスリートは若い人向けのスポーティな走りを実現しています。2.5L/3.5L/ハイブリッドが用意されています。
価格は367万円~593万円。

ロイヤルはスポーティではなくのんびりフワフワした乗り心地。
2.5L/ハイブリッドがあり、価格は363万円~551万円。

マジェスタはクラウンの中でも別格の品質をもつセダンです。
内装の高級感、安全装備の充実、パワーや燃費。どれをとってもトップクラスです。
2.5ハイブリッド/3.5ハイブリッドの2つのタイプがあり、価格は627万円~689万円です。

3つともクラウンの名がついていますが、似て非なるもの。
ぜひその違いを試乗して確かめてみてください。

 

2位 レクサス IS

is

 

 

トヨタの高級車専門ブランドとして世界65カ国で展開しているレクサス。

その中で一番売れているのがISです。
250ccのFRセダンで、473万円~627万円と価格もそこまで高くなくバランスの取れた車です。

ちなみにレクサスで一番高級なのがLSで価格は896万円~1,595万円です。

ISはインテリジェントスポーツの略でその名の通りメリハリのあるスポーティな走りを見せてくれます。

サイズがちょっと小さめなので、後部席が窮屈感があります。

 

3位 日産 スカイライン

skyline

1957年から販売されているスカイライン。日産の中では一番の古株です。

スカイラインGT-Rといえば20~30年くらい前に一斉を風靡しましたよね。
現在はその頃の面影はなくなって完全に違う車になってしまいました。

それでもそのデザイン性、走行性の高さは健在です。
クラウンのようにどっしりとした王様というよりも、アグレッシブなチーターのような印象を受けます。

2.0Lダウンサイジングターボが圧倒的な安定線を実現しています。
ハイブリッドタイプもあり、17.8km/lという低燃費なんです。

安全性も高く、全方位運転支援システムを採用しています。
カメラとレーダーで360度を見張り衝突や車線逸脱を防いでくれます。

価格は383万円~569万円。

 

輸入車セダンランキングBest3

国産セダンを紹介してきましたが、高級セダンといえばやはり輸入車が人気です。

成功者にとっての車はステータスにあり、メルセデスベンツやBMWは最高の車なのではないでしょうか?

国産車でもレクサスといったステータスになるブランドもありますが、やはり輸入車のイメージには叶わないでしょう!

 

1位 BMW 3シリーズ

3sirizu

価格:427万~646万円
燃費:18km/l

 

2位 メルセデスベンツ Cクラス

cclasss

価格:407万~1465万円
燃費:6~14km/l

 

3位 メルセデスベンツ Eクラス

eclass

価格:599万~1727万円
燃費:13km/l

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-セダン, ランキング
-

Copyright© 車値引き交渉の凄テク|ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.