タント/タントカスタムを高く売ろう!買取り下取り価格の相場はいくら?

投稿日:


そろそろ、タントを手放して新しい車がほしい!と買い替えを検討している方。

車に乗らなくなったから、タントを売ってちょっとでも現金を手にしたい方。

 

という方に、タントをなるべく高く売る方法をお伝えしていきます。

10年落ち10万キロ超えや事故車であっても諦めないでください。

また、買い替えの場合は下取りに出すのではなく買取業者への査定も検討したほうがいいでしょう。

詳しい理由については、これから説明していきます。

 

タント/タントカスタムを高く売る方法とは

タントを売ろうと考えたときには、大きく分けて3つの方法があります。

 

1.販売業者へ下取りに出す

2.買取専門店(ガリバーやアップルなど)に売る

3.個人オークション(ヤフオクなど)で売る

 

多くの人が選んでいるのは1番の下取りではないでしょうか?

しかし、下取りに出すとあまり高くは売れません

 

一番高く売れるのは、中間マージンなどがない3番の個人オークションなのですが、あまりおすすめできません。

なぜなら、売買の手続きを自分でやらないといけませんし、販売後のトラブルも多いと聞きます。

車売買について知識がある方なら良いと思いますが、素人がやるのはちょっと怖いですね。

 

ということで、高く売れるおすすめの方法は2番の買取専門店に売ることです。

しかし、だからといって、ガリバーに持ち込んでその場でサインするのはNGです。

必ず複数の業者に査定をしてもらい、一番高値をつけてくれたところに売るのがポイントです。

 

下取りと買い取りは何が違うの?

下取りは安くて、買い取りは高いのはなぜなのでしょうか?

それは、整備費や維持費にあります。

 

ディーラーは車を買い取ったら、整備をして同系列の中古車販売店で売ることが多いです。

売れるように整備をしないといけませんし、購入者が現れるまで維持管理コストがかかります。

 

買取業者は、買い取った車をそのままオークションに流すことができます。

最近は自社で売ることもありますが、どちらが利益が出るのかを考えて良い方を選択できるのです。

 

そのため、整備費や維持管理コストも掛かりません。

その分の費用があるので、買取店のほうが高く売れるのです。

 

また、海外などにもマーケットをもっているので、古い車でもさばくことができます。

下取りに出したら0円だったのに、買取業者に持っていったら10万円で買い取ってくれました♪なんてこともよくあるのです。

 

さらに、事故車だったり、不動車だったりで廃車寸前の車であっても1~3万円で売れます。

なぜなら、車の鉄くずが売れるから。廃車にして鉄くずを売っている会社もあるんですよ!

 

ということで、車を売ろうと考えたら、まずやるのはネットの一括査定です。

無料ですし、車種名と走行距離を入力するだけで、最大10社に見積り依頼をすることができます。

1社1社回って査定をする必要もなく、一番高値をつけてくれる業者がすぐに分かりますよ。

→あなたのタントはいくらで売れる?一括査定で買い取り価格をチェック!

 

 

 

電話や個人除法無しで査定できないの?

一括査定をすると、電話やメールで査定額を教えてくれます。

この電話が煩わしい・・と考えている人も多く、メールのみで出来ないのかと疑問がでますよね。

しかし、メールのみでは出来ません。

私も一度試してみましたが、「メールのみで!」と伝えても必ず●●と●●からは電話がかかってきます。

→メールのみで車査定は出来ないのか?やってみましたがムリでした・・・

 

しかし、電話対応をしっかり行えば、しつこくかけてくることはありません。

電話に出ないとしつこくかかってきますが・・・。

ちょっとした電話対応で10万円以上、得するならやったほうが良いと思いますけどね♪

 

【年代別】タントの下取り買い取り相場一覧

大体の価格でいいから知りたい!

という方に、年代別にタントの買い取り価格の相場をまとめました。

 

タントは、2003年にデビューして、2回のフルモデルチェンジを行っています。

新しいモデルのほうが高くは売れますが、走行距離や状態によっては古いモデルでもいい値段がつくこともありますよ。

 

初代「Tanto」(L350S/L360S型 2003年-2007年)

画像出典:Wikipedia

画像出典:Wikipedia

買取り相場:0円~30万円

 

初代タントは発売から10年~15年ほどたっています。

10年落ちともなると、車体にキズや凹みがあり、走行距離も10万キロ近くなっているでしょう。

エンジンや足回りもガタが来ているかもしれません。

そういった理由から、「売ったって仕方ない・・・」と思っている方もいるかもしれませんね!

 

もったいないですよ!

 

もしかしたら、10万円ほどで売れるかもしれません。

ボロボロでも1万円で買い取ってくれるかもしれません。

 

査定しないで、自分の判断で廃車にするのだけはやめてくださいね!

→初代タントを査定するならこちら

 

2代目「TANTO」(L375S/L385S型 2007年-2013年)

画像出典:Wikipedia

 

年式 買い取り価格
2007年 21万~50万円
2008年 33万~63万円
2009年 43万~74万円
2010年 52万~84万円
2011年 74万~108万円
2012年 88万~117万円

 

2代目タントを売ろうと考えている方が一番大かもしれませんね。

買い取り価格を見てみるとわかりますが、かなりの幅があります。

ただ、2007年式で15万キロのタントでも20万円の価格が付いています。

もちろん、走行距離が1万キロ以下などと少なければ100万円以上の査定額がつくともありますよ。

反対に、修理歴があったり、整備を怠っていてエンジンが故障寸前だと3万円以下ということもあります。

 

2代目タントは2010年にマイナーチェンジ、2011年と2012年に一部改良をしています。

そのつど、燃費が向上しています。こうしたモデルチェンジ後や一部改良後のモデルのほうが、査定額は高くなる傾向にあります。

 

特別仕様車もプラスに成るかもしれません。

2代目タントの特別仕様車には「ワンダフルセレクション」・「カスタムVセレクション」・「X 4WDセレクション」などがあります。

これらの特別仕様車に乗っているなら、その価値がわかる業者を選びましょうね。

→一括見積はこちら

 

3代目「TanTo」(LA600S/LA610S型 2013年- )

年式 買い取り価格
2013年 90万~120万円
2014年 91万~123万円
2015年 103万~139万円
2016年 110万~147万円
2017年 データなし

 

4年前にフルモデルチェンジをした、現行型のタントです。

モデルチェンジ直後には、「ベタ踏み坂」のCMを流していましたよね。あのCMで現地の鳥取県の江島大橋が話題となりました。

 

2013年にはグッドデザイン金賞を受賞していますし、2014年には軽自動車新車販売台数No1に輝きました。それ以降はホンダN-BOXに王座を奪われていますが、それでも2位と大健闘しています。

軽自動車なのかでは、かなり売れているので、中古車の人気もあります。買取業者も狙っている車種なので、売るときは高く買い取ってくれる業者探しが鍵となるでしょう。

 

3代目タントの特徴は「スマアシ」です。フルモデルチェンジで、自動ブレーキアシストなどがついた安全装備「スマアシ」が装備されました。2015年にスマアシ2に改良され、2016年にはスマアシ3へと進化を遂げました。

こうした最新システムが搭載されている車種はプラス査定になるでしょう。

→一括見積はこちら

 

 

まとめ

最後にこんな話をするのも何ですが、車に買取り相場はありません

平均的にいくらで売れるのかなんてわからないんです。

だって、オーナーがどんな乗り方をしていたのか、整備はしっかりやっていたのか、タバコを吸っていたのか、なんてみんな違いますからね。

たしかに、走行距離と年式で大体の金額は出ますが、車の状態や色、車検の残り期間などによっても大幅に変わってきます。

だから、正確な買い取り価格を知るためには査定をしてもらうしかないんです。

 

そして、高く売るには複数の業者に査定をしてもらい、高額査定を引き出す。

査定後も2~3社に絞って、査定額UPの交渉をしていくと高く売れます。

 

下取りよりも買取のほうが平均16万円も高くなるというデータもあります。

タントを少しでも高く売りたい!というなら、一括査定を使ってみてくださいね!

下取り価格UPの交渉のフックとしても利用できるので気軽にやってみてください。

 

→平均16万円も高くなった!ズバットで一括査定をしてみる

 

 

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-車の下取り・買取

Copyright© 車値引き交渉の凄テク|ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.