新型アルトの口コミ評判は?実燃費や乗り心地を調査。

投稿日:2015年9月14日 更新日:


1979年に生まれ、スズキの代表的な軽自動車として活躍してきたアルト。
この35年間で483万台もの売り上げを誇っています。

あ、ちなみにアルトくんはぴょん吉と同い年ですね(興味ないw)

そんなアルトの歴史を見てみると、アルトバン・アルトウォークスルーバン・アルトスノーライナー・アルトターボ・アルトツインカム12RS・アルトワークス・アルトハッスル・アルトエコと派生車種もたくさん生まれている。

そして2014年12月にフルモデルチェンジをして8代目がデビューしました。

新型アルトになり、プラットフォームを新しくして強く、静かに、安全に、快適にとパワーアップしました。

また、軽自動車の中で燃費No1の37.0km/lを実現しています。

そんな新型アルトの評判を徹底調査したので、買おうかな?と思っている方は参考にして下さい。

新型アルトってどうよ?実際買った人の口コミまとめ

フルモデルチェンジをしてパワーアップしたアルト。その実力はどんなもんなんでしょう?
実際に新型アルトを購入した方の生の声を集めてまとめたので、これから試乗に行く人、購入を迷っている方は参考にしてくださいね!

Good

・燃費がいい!リッター20キロ超えは当たり前
・軽くて軽快な走りをして安定感がある
・AGSのできが良くて意外と楽しい
・意外とパワーがあって出足もスムーズです
・安い!100万円そこそこで買えるのはいい
・シンプルイズベスト!ですね。

Bad

・車内はやっぱり狭いです。
・価格は安いが内装の作りが貧相
・エンジンは静かですがロードノイズがかなり入ってきます
・後部席がスライドしないし、2分割もできないので不便
・荷台の下にも小さな収納があるが発泡スチロールでビックリ

まとめ

利用シーンやターゲットは限られて来るかもしれませんが、その層からの評価はかなり高いものになっています。

最近の軽自動車は、背が高く室内も広いものが主流になってきています。
しかし、アルトは軽量で室内は必要最小限の大きさになっています。

このため、通勤などの一人で乗ることが多い方におすすめです。

デザインは好みがあるので好き嫌いが分かれそうですが、最近は見慣れてきて可愛いらしく思えてきました。

alto

今回のフルモデルチェンジで、先代よりも60kgのダイエットに成功していて、出足や坂道でもストレスを感じないようです。

エンジン音も静かで、坂道でベタ踏みしてもエンジンが唸らない!などの声もありました。
ただ、エンジン音は静かだがロードノイズがうるさい!という不満の声も多くありました。
遮音性も高まったとは言うものの、気になる方もいるようなので試乗でしっかり確認したいところです。

また、車内は必要最小限の広さなので、背が高い方は頭が当たるかも知れませんし、後部席にのると膝が当たることもあるかもしれません。

alto-shanai

荷台も小さくて大きな荷物は積めません。
後部席はスライドしないし、2つに分けて倒すなどのシートアレンジもできないので、3人以上で乗って荷物も・・・となるとかなり不便でしょう。

アルトで3人以上乗車するのは非常時くらいなのでそこは重要ではないのかな?と思いますが。

また、質感についてもあまり期待してはいけません
「100万円台で買える軽自動車」ということを考えたら、シートや内装は納得できるものだと思います。

アルトには4つのグレードが用意されています。(RSとバンを除く)
グレードFには5MTや5AGSといったトランスミッションも用意されています。

AGSというのはオートギヤシフトの略で、ミッションの操作を自動でやってくれるものです。

オートマ限定免許の方でも運転ができるし、CVTとは違った感触で運転していて楽しいみたいですよ。

試乗車があればぜひ試乗してみたいですね!

 

価格は847,800円~1,245,240円と軽自動車の中でも低価格です。
1人で乗る方やセカンドカーとして考えているなら、非常におすすめの軽自動車です。

 

アルトの実燃費はどのくらい?

軽自動車No1の低燃費を誇るアルト。(2015年9月現在)
カタログ燃費は37.0km/l(JC08)とアクアと同等の数字です。

では、実際にはどのくらいの燃費が出るのでしょう?
口コミや燃費レポートを見て大体の平均値を出してみました。

 

新型アルトの平均実燃費は24.6km/lです。
街中なら約22km/l、高速では約29km/lという数字になりそうです。

燃料タンクは27Lなので、満タンで650km以上走る計算になります。
通勤用には持って来いですね!

ただ、グレードによって燃費は違うのでご注意を。
グレードごとの燃費については後述します。

 

アルトの魅力

アルトのグレード一覧表

グレード 燃費 価格
F 25.2~29.6km/l 847,800~975,240円
L 33.2~37.0km/l 894,240~1,021,680円
S 33.2~37.0km/l 102,240~1,102,680円
X 33.2~37.0km/l 1,134,000~1,245,240円
ターボRS 33.2~37.0km/l 1,293,840~1,415,880円

ガソリン車ナンバーワンの低燃費

スズキの軽自動車「アルト」、その最大の特徴は圧倒的な低燃費でしょう。
徹底的に燃費を追求してきた、ライバルのミライースは35.2km/Lの燃費なのに対して、アルトは37km/L。

この数値は、ガソリン車で世界ナンバーワンとされており、ハイブリッドカーのアクアにも迫る勢いです。

しかし、アルトのすごいところは、これでもさらに「伸びしろ」を残している点です。

ミライースは、ダイハツの持つすべての低燃費技術の結晶ですが、アルトはひたすら燃費を追求してはいません。

実はアルトには、スズキの代表的な低燃費技術である「S-エネチャージ」が搭載されていないのです。

もしライバルが新たなエコカーを出してきても、S-エネチャージという奥の手を隠し持っているのですから、強いですね。

 

特徴的なエクステリア

従来のミラとアルトは似たエクステリアでしたが、新型アルトは明らかにミラとは一線を画したエクステリアです。

ミライースが卵型なのに対して、アルトは箱形のエクステリアを採用してきました。

「かつてのアルトワークスを彷彿とさせる」との声も多いエクステリアは、男性ファンの心もつかみつつあります。

四角のヘッドランプなども、2代目アルトを彷彿とさせます。
卵型ではキュートすぎて乗りにくかった男性も、箱形のアルトなら乗ってみたいと思うでしょう。

面白いのがカラーリングで、アルトでは2トーンカラーリングモデルもあります

普通の2トーンですとルーフだけが異なるカラーなのですが、アルトの2トーンはリアゲートのみが異なるカラーです。
一見塗り残しとも思える2トーンは、新たなアルトらしさを演出しています。

 

走行性能も優れている

シンプルであることを目指した新型アルトですが、走行性能も優れています。
そもそも、技術に頼らず低燃費を実現できた背景には、軽量化もあります。

従来のアルトよりも60キロ(ミライースよりも80キロ)軽量化しています。
それでいて、剛性や衝突性能などの安全性や、静粛性や走行性能もアップさせてきたのです。

ラゲッジスペースも、ミライースよりもアルトの方が一回り大きくなっております。

燃費追求に終始していないアルトには、ターボエンジンモデルのRSがあります。

しかし、ノンターボモデルも売れ行きは好調です。
アルトRSには、マニュアルシフトもありませんし、17インチのホイールもありません。

このことからも、アルトにはスポーツモデルの「アルトワークス復活」という隠し玉があるとされています。

 

タイプ別に軽自動車を比較ランキングしたので参考にして下さい。

→軽自動車人気ランキング!人気度や燃費、デザインでタイプ分けしました

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-アルト, スズキ

Copyright© 車値引き交渉の凄テク|ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.