みんなは何年で車を買い換える?車検や走行距離で考えるタイミング

更新日:

車を買い換えるタイミングって難しいですよねぇ。

欲しいと思う車が出ても、鬼嫁が目を光らせているし( ✧Д✧)

 

それに、車はお金がかかる。

車検費用を払って乗り続けるのか、それとも乗り換えちゃうのか、どっちがお得なの?

と調べてみても、意見は分かれてよくわからない・・・

 

今日は、車を買い換えるベストなタイミングについて書いていきます。

長いカーライフをお得に、楽しく過ごすためにお付き合いください。

 

【マジ!?車買い替えで損してた・・・】

83.5%の人は車の買い替えで10万円以上も損をしています。

なぜなら、愛車をディーラー下取りに出すから。

あなたは、自分の愛車の正確な価値を知っていますか?

「車がほしいけどお金が・・・。」

とお金の心配をしているなら、買取専門店で査定してみてください。

なんと下取りより50万円も高く売れた!という方もいるんです。

購入資金に余裕が出ますよね^^

まずはあなたの愛車の正確な価値を知ることから始めましょう!

【無料】一括査定で50万円UP

みんなは何年で乗り換えているの?アンケートの調査結果

みんなは何年で車を乗り換えているのか気になりますよね?

ちょっとデータが無いか調べてみたところ、「日本自動車工業会」から保有期間データがあったので紹介します。

車の買い替え平均年数

※クリックで大きくなります。

 

2017年のデータですが、

新車も中古車も7年以上乗る!という人が増えています。

さらに、年々保有年数が伸びてきていて、10年以上乗る人もかなり増えています。

 

平均的な数字を見れば、新車が8年、中古車が6.8年です。

みんな結構長く乗っていますね。

 

ディーラーは車が売れないから、あれやこれやと手を使ってなんとか車を売りたい!

だから、点検や修理に行くと「そろそろ買い替えどきですよ!」なんて言ってくる。

「ピカピカのかっこいい新車を展示して、こんな最先端技術搭載ですよ!」と誘惑してくる。

 

こんな誘惑に負けてはいけません!

なぜなら、車は長く乗れば乗るほどお得だから。

 

結論!乗りつぶしたほうがお得♪

いきなり結論を話しちゃいます!

車は乗りつぶすまで乗ったほうが絶対にお得です。

 

3~5年落ちで高く売れようが、関係ありません!

今から30年乗るとして計算してみたところ、3年で乗り換える人と13年で乗り換える人だと、なんと500万円の差が出ました!

 

車の乗り換えは何年サイクルが一番お得?3年・5年・7年・13年で比較してみた

では、乗り換えサイクルでどのくらいお得になるのか、簡単に計算してみました。

計算の条件は以下の通り↓

車両価格300万
売却価格 
3年落ち150万円(50%)
5年落ち90万円(30%)
7年落ち30万円(10%)
それ以降0円
車検費用・修理費用 
1回目10万円
2回目20万円
3回目30万円

車検代には、タイヤやオイルなどの消耗品費、修理代も含んでいると考えてください。

 

30年で計算してみます。

車の買い替え3年5年7年13年のトータルコスト

実際には古くなれば故障も増えて、修理費用がかさんでくるかもしれません。

でも今の車はなかなか故障しません!

20年乗っても故障しなかったという人もいるので、長く乗れるなら乗りたいところです。

 

単純計算ですが、3年毎に乗り換えるのと13年毎に乗り換えるのでは30年で約500万円の差が生まれます!

 

もし13年以上乗れるなら、もっと安くなるでしょう。

ただ、13年目以降から税金がちょっぴり上がりますので、このあたりで買い替えを検討する人も多いでしょう。

 

13年目以降は自動車税と重量税の税金が上がります。

実は古い車ほど税金が高くなります。

と言うのは、自動車税と重量税が13年経過後と18年経過後に値上がりします。

 

自動車税は15%、重量税は13年経過だと今までの1.3倍、18年経過で1.5倍になります。

 

自動車税↓

排気量通常税額13年超税額差額
軽自動車10800円12900円2100円
1リットル以下29500円33900円4400円
1.5リットル以下34500円39600円5100円
2.0リットル以下39500円45400円5900円
2.5リットル以下45000円51700円6700円
3.0リットル以下51000円58600円7600円
3.5リットル以下58000円66700円8700円
4.0リットル以下66500円76400円9900円
4.5リットル以下76500円87900円11400円
6.0リットル以下88000円101200円13200円
6.0リットル以上111000円127600円16600円

 

重量税↓

 

車両重量税13年未満13年経過18年経過
~500kg以下8200円11400円12600円
~1000kg以下16400円22800円25200円
~1500kg以下24600円34200円37800円
~2000kg以下32800円45600円50400円
~2500kg以下41000円57000円63000円
~3000kg以下49200円68400円75600円

重量税は2年に一度なので、そこまでの影響はないですが、一応頭に入れておきましょう。

 

月単位で考えたら微々たるものです(アルファードでも1年で15000円程度。月額1250円)

そう考えたら、買い替えよりも乗り続けてもいいかな。

 

 

え、そんなに走れるの?今の車の限界寿命

今の車は丈夫になった!などと言われていますが、何年くらい乗れるものなのでしょうか?

 

「乗り潰すまで乗るぞー!!」と思っている方もいると思います。

一昔前なら、10年10万キロというのが一つの目安でしたよね。

 

でも、今の車は頑丈になっていて、乗り続けようと思えば、何年でも乗り続けられます

劣化したり故障したら、修理や交換を続けていけば、それこそ何十年でも・・・。

エンジンが壊れたら30万~100万くらいでエンジンを積み直せます。

 

そこまでしなくても、20年位は全然行けるでしょう。

 

乗り方やメンテナンスの仕方などによっても変わってきます。

我が家は故障が増えてきて不安だったので11年目で買い替えました。

故障箇所をその都度修理していたほうが、良かったかもしれません・・・。

 

どこで、乗り換えるのかは、気持ち次第ってことですね(笑)

 

車を買い換えようと思うタイミング

よし!車を買い換えよう!

と思うときって人それぞれあると思うんです。

 

あなたはどれ?車の買い替えタイミング

  1. 車検の見積もりをとったら30万円!?
  2. 子供が生まれた♪巣立った・・などの生活環境の変化
  3. 新型車やモデルチェンジにト・キ・メ・キ
  4. 故障が増えてきたから
  5. 今の車に飽きた
  6. 査定額がガクーンと落ちる前

車検の見積もりをとったら30万円!?買い替えは損?

車の買い替え時期で一番多いのが、車検切れのタイミング。

車検の見積もりをとったら20万とか30万円など高額になったら

「買い替えたほうがいいんじゃないか!?」

って思いますよね。

 

たしかに車検を通すお金を掛けるなら、新しい車を購入しようという決心は一理あります。

しかし、先程も言ったように、車を買い換えるより車検に通したほうが金銭的にはお得です。

ただ、新型車に気持ちが傾いてしまったり、今の車に飽きていたら買い替えちゃってもいいんじゃないかと思います。

やっぱり新車はいいもんですから(笑)

 

あと、よく勘違いしていますが、車検前だけが買い替えタイミングではありませんよ。

車検を通したあとも、実はお得な乗り換えチャンスになるのです。

実は車検が残っていると「買取価格が高まる」のです。現実に、車検を通してから即座に買い替えるといった方も多くいます。

仮に「今回は車検を通してしまったので、残り2年間はガマンして乗ろう」と考えてたら、一度査定をしてみて買取金額を調べると、思いもよらない高い価格がつくこともあります。

 

子供が生まれた♪巣立った・・などの生活環境の変化

独身の時は軽自動車でも構いませんが、結婚し子供が産まれるとそういうわけには行きません。

子供が1人なら小さい車でもなんとかいけますが、チャイルドシートは意外と大きいので、荷物が詰めなかったり、車の中でオムツ替えができなかったりなどの問題が出てきます。

 

子供が生まれたなら、やはり軽自動車やコンパクトカーよりミニバンやプチバンなどの広い車のほうが便利です。

2人目3人目を希望しているならなおさらです。

ファミリーカー選びは、計画的にやらないと数年後に損をしてしまうこともあります。

未来が見えない・・・と悩む場合は、残価設定クレジットなどを利用するのも一つですね。

【実は損?】残クレ5つのデメリットとは?使っていい人ダメな人

恥ずかしい話ですが、はじめて残クレが出た頃に 「毎月の支払いが楽になる♪」という甘い言葉に引っかかり、残クレで新車を買いました。   メリットばかりに気を取られ、デメリットをしっかりと確認し ...

 

また、子供が巣立って大きな車が不要になったという方も多いです。

そんな方は思い切って好きな車、または燃費のいい車に買い換えるのもありですよね。

自分が好きな車を選ぶのは本当に楽しくてワクワクしますよ^^

 

新型車やモデルチェンジにト・キ・メ・キ

最近の車の進化にはいつも驚かされます。

 

私も去年11年目の車を手放して新車を購入しました。

10年前の車から最新車に乗り換えたときの感動!

 

ブルルーン。

ん~~♪エンジン音までも新しくなっている!

 

ハンドルを握って、アクセルを踏み込む。

スーッとなめらかに発進。

何じゃこの乗り心地は・・・。

 

と感動したものです(笑)

 

自動運転や自動ブレーキなど機能面もかなりパワーアップしていますからね。

そういう新型車が出るたびにワクワクします。

 

試乗してみてコレだぁ!!!!!!!

と思える車に出会えたら、思い切って買い替えちゃいましょう。

金銭的な損得なんて考えちゃダメですよ。

 

鬼嫁の説得は、

「愛車が高く売れるから総額は安くなるんだよ~~」

といっておけばなんとかなる!かな・・・。

 

故障が増えてきて修理費がかさむ・・・

新車で買うと3年とか5年の保証がついています。

それ以降の故障は実費での修理なんですが、コレがまた高い!

 

以前乗っていたセレナが10年を超えたあたりから、故障が相次いで1年で10~20万円くらいかかりました。

しかも、その年の車検でも30万。

車検後半年でまた故障して、今後も故障が続くのではと不安になり買い替えました・・・。

 

もし、故障が目立ってきたら、年間の修理費を基準にしてもいいでしょう。

たとえば、300万円の新車を購入して10年乗るなら、1年間30万円の出費となります。

1年で10万円の修理費なら許容範囲ですよね。

それが20万円、30万円を超えてきたら買い替えのサインと決めておくといいかもしれません。

 

ただ、10年以上立っている車なら、故障箇所を新品に交換する必要はありません。

中古品やリビルド品はたくさん出回っていますし、整備工場に行けば対応してくれます。

中古品などを使えば、修理交換費用も抑えられますよ!

 

なので、車検時の法定点検もディーラーでやると新品&純正品を勧められますが、車検専門店や町工場なら中古やリビルド品で対応してくれるので安くなるかもしれません。

事前に見積を取ることをおすすめします。

 

まだまだ走れまっせ!走行距離の目安

昔は10万キロで買い替え時!なんて言われていましたが、今は20万キロでも走れます

ただ、10万キロを超えるとタイミングベルトの交換が必要になってきます。

タイミングベルトの交換費用は10万円くらいするので、そこで買い替えする人が多かったんですね。

タイミングベルトの交換時期と費用の相場は?

一般的に、自動車は走行距離10万キロを超えると、さまざまなメンテナンスをしなければならなくなると言われています。 その中でも、多くの方が気になっているのはタイミングベルトの交換なのではないでしょうか? ...

でも、世界レベルでは10万キロなんてまだまだ働き盛りの40代

人間ドッグ(法定点検)を受けて、悪いところは早期発見できれば80歳いや100歳まで生きれますよ。

 

また、最近の車はタイミングベルト(ゴム製)ではなくタイミングチェーン(鉄製)になってきています。

タイミングチェーンの寿命は30年とも言われています。

 

ただ、高く売ることを考えたら5万キロ以下で売ったほうが値落ちは少ないです。

 

査定額がガクーンと落ちる前

車は5年くらいをスパンにモデルチェンジをして、どんどん進化していきます。

新しいデザインに新しい機能はとっても魅力的ですよね!

 

新型の車を楽しみたい!

というかたは、5年毎の乗り換えをおすすめします。

 

なぜなら、それ以降は愛車の査定価格がガクーンと落ちてしまうから。

5年で5万キロ未満なら、購入価格の30%以上で売れるかもしれません。

5年5万キロを超えると、価格がガクーンと落ちてしまって10%位になります。

 

でも、ディーラーに売っちゃダメですよ!買い叩かれますから。

ディーラーに下取りを出すよりも、買取専門店のほうが高く買ってもらえるデータもあります。

人気車で人気色なら購入価格の40%以上の値段がつくかもしれません!

300万円で購入した車なら120万円です。

 

乗り換えるのを前提に購入するなら、装備は純正を付け、色は白か黒を選ぶといいでしょう。

そのほうが査定額がプラスになりますから!

 

ネットの一括査定を利用すれば、一度に最大10社に査定依頼ができ、査定金額もスグにわかりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら(無料です)

 

 

愛車を高く売って3年5年毎に新車に乗り続けるオトクな方法

車好きでなるべく短いスパンで買い替えたい♪

という方もいるでしょう。

 

そういう方は、リセールバリューの高い車を買い、一番高く買い取ってくれる業者に売るのがポイント!

アルファードやハリアーなどは3年経っても90%以上の残価が残るケースもあります。

その年によって変わるので、海外の情報や中古車の買取価格に詳しい知り合いがいるなら、そういう情報を積極的に聞いてみてください。

 

そんな知り合いはいないよ~。と言うなら、なるべくリセールバリューの高い車を選ぶことを意識することです。

買い換えで損しない!リセールバリューが高い車ランキング【2018】

車を3年、5年で買い換えていく方にとっては、リセールバリュー(下取り&買取価格)というのはとても大切なポイントになりますね。 3年後に売る時に、できるだけ高く売って、次の車をお得に買いたい。 &nbs ...

 

また、愛車をなるべく高く売るというのもポイント!

先程も書いたように、ディーラーではなく買取専門店のほうが高く売れます。

1社1社に査定を依頼していると、時間がかかって大変なので、一括査定で依頼をして、同時に出張査定に来てもらいガレージオークション(車庫で同時に査定)をするといいでしょう。

 

 

 

まとめ

20歳ではじめて車を買って80歳まで乗るなら、60年間車を乗り継ぐことになります。

60年の間には色んなことがあるでしょう。

 

新社会人になり、はじめての車購入。

結婚し、子どもが生まれ、ファミリーカーに乗り換え。

そして、子どもたちが巣立ち、コンパクトカーやスポーツカーに変更する方もいるでしょう。

年を取りお金に余裕が出てきたら、高級車に乗るかもしれませんね!

 

充実したカーライフを送るためにも、10年先を見越した計画を建てることはとても大切です。

その場しのぎで車を買い替えてしまうと、ローンや税金の支払いに追われ、家庭にお金を残せなくなり、泣く泣く車を手放す・・という人もいます。

 

計画を立てて車を購入したら、なるべく長く乗るように、メンテナンスをしっかり行いましょう

車検だけではなく、1年点検や6ヶ月点検なども行うと車は長持ちします。

 

車を乗り換えるのか、それとも乗り潰すのか、どっちがお得なのかを考えれば、乗りつぶしたほうがいいでしょう。

30年で約500万円、60年で考えれば1000万円も変わってきます。

 

しかし、新型車は魅力的ですよね。

 

私も、200万円くらいの中古車を購入しようと考えていましたが、新型セレナのデザインやプロパイロットなどの新システムに惚れてしまいました。

買い替えてからは運転するのが楽しくて仕方ありません♪

 

お金に少し余裕があるなら、5年毎に乗り換えるのもいいでしょう。

その場合はリセールバリューを考えると、お得に乗り換えることができます。

残価設定クレジットなどを活用するのもおすすめですよ。

やっぱり新しい車は良いですからね!

 

乗り換えを検討するなら、まずは愛車の買取価格を知っておくといいでしょう。

ディーラー下取りよりも買取専門店のほうが高く売れるので、購入金額を抑えることもできます。

 

まずはネットの一括査定で愛車の価値を確認しておきましょう。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら(無料)

 

 

スポンサーリンク

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・

車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

\52万円UPした人もいます。/

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

関連記事

おすすめ記事一覧

1

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2

恥ずかしい話ですが、はじめて残クレが出た頃に 「毎月の支払いが楽になる♪」という甘い言葉に引っかかり、残クレで新車を買いました。   メリットばかりに気を取られ、デメリットをしっかりと確認し ...

中古車の選び方 3

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-車の買い替え
-, ,

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2018 All Rights Reserved.