エアコンが効かない!原因と修理費用はどれくらい?

投稿日:


快適にドライブを楽しむために、エアコンは欠かすことのできないアイテム。

特に夏場などは車の中はかなり高温になってしまいますので、エアコンなしでの長時間のドライブには危険が伴うほどです。

しかし、そんな車のエアコンが故障してしまった…なんて経験をお持ちの方もいるでしょう。

昔の車は特にエアコンが故障しやすく、スイッチを入れてもまったく車内の温度調整ができなくなるものも少なくありませんでした。

ですが、近年ではエアコンの性能や耐久性も非常に高くなっていますので、大きなトラブルもほとんどなくなっています。

だからと言って、エアコンのトラブルがまったく起こらないわけではありません。

そこで、ここではエアコンの故障やトラブルの原因や、その対処法、修理費用などについてもチェックしてみたいと思います。

 

エアコンのトラブルの原因をチェック!

まず、エアコンのトラブルの中でもっとも多いのが、スイッチを入れたのにまったく効かない、というもの。

その原因はどこにあるのでしょう?

ACスイッチ

意外とありがちなのが「ACスイッチが無効になってしまっている」というものです。

 

eakon02

これでは風が出てくるだけで、エアコンとしての十分な機能を果たしてくれません。

そのため、「エアコンが効かないな」と思ったら、まずはACのスイッチをチェックしてみましょう。

ガス切れ・漏れ

次に、しっかりとACがオンになっているにもかかわらず、エアコンが効かない場合。

これはどういった原因が考えられるのでしょうか?

はじめに考えられるのが“ガス切れ”や“ガス漏れ”です。

 

冷房を使用する場合、冷媒となるガスがとても重要な役割を果たしています。

このガスが何らかの理由で空になってしまったり、漏れてしまったりしている場合、冷たい風を車内に送ることができなくなってしまいます。

つまり、エアコンがほとんど効かなくなってしまうのです。

なお、ガスが減っている場合は効きが悪くなります。

エアコンの効きがイマイチだなぁ・・・と思ったら、ガスが減っている可能性は高いでしょう。

 

ACスイッチを押してもエアコンが効かない場合はガス切れを疑ってみましょう。

 

コンプレッサー・コンプレッサーファン

次に考えられるのが「コンプレッサー」や「コンプレッサーファン」の故障です。

これは送風するためのものですので、故障してしまうと風が出なくなってしまいます。

そのような状態であれば当然、エアコンとして機能してくれません。

「エアコンがまったく効かないというわけではないが、異音が出る」という場合も、このコンプレッサー関係が故障している可能性が高いです。

完全に破損してしまう前に、必ずチェックしましょう。

その他の原因

その他、アイドリングストップが原因となっているケースもあります。

信号待ちや渋滞中などに自動でアイドリングストップされる機能が搭載されている車も少なくありません。

エンジンが切れた状態となりますので、バッテリーの負荷を減らすためにエアコンがただの送風となってしまうことがあります。

ちょっとした信号待ち程度であれば、これだけがエアコンの効きに大きく影響することはありません。

ですが、夏場の渋滞中などは、これが原因で車内の気温がかなり上昇してしまうことがあります。

充分に注意すべきでしょう。

エアコンの故障の対策は自分でできる?費用はどのくらい必要?

では、こういったエアコンのトラブルは自分で解消することはできるのでしょうか?
アイドリングストップなどが原因であれば、その機能をオフにすることによって対策できるでしょう。

ですが、故障の場合はどうなのでしょう?もっともシンプルなガス漏れであっても自分で修理することはできません。

では、修理工場やディーラー、ガソリンスタンドなどで修理するとなればどのくらいの費用が必要なのでしょうか?

ガス補充の費用

ガスの補充だけで済む場合はその費用は数千円程度です。

高くても5千円程度で済んでしまうケースがほとんどです。

もし、ガスを補充しても漏れてしまうという場合、費用は一気に跳ね上がり、3万円ほどかかってしまうこともあります。

 

コンプレッサー関連の修理

特に費用が高くなるのがコンプレッサー関係です。

交換するとなれば最低でも5万円はかかってしまいます。

車のタイプによってはより費用は跳ね上がります。

コンプレッサーファンの交換だけでも最低3万円は覚悟しなければなりません。

近年の車の場合、コンプレッサーが壊れてしまうことはほとんどありません。

ですが異音がする場合、前述の通りそこに原因がある可能性が高いですので、できるだけ早く修理工場などに持ち込んでチェックしましょう。

 

エアコンは快適なドライブの必須アイテム

エアコンの故障は、ドライブの快適さを損なってしまうだけでなく、夏場などは熱中症などのリスクを高めてしまうことになります。

そのため、できるだけ少し効きが悪くなってしまった、あるいは異音などが発生している場合はすぐに修理する必要があります。

ガスの補充で済む場合は、ガソリンスタンドなどでも、ほんの数分で対応することもできます。

特に夏場はエアコンの効きや状態を常にしっかりとチェックするようにしてください。

そうすれば、快適で安全なドライブを楽しめるでしょう。

 

→車内の温度を一瞬で下げる裏技はこちら

 

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

お得に車を買い替えたい方は必見!

車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと
損する可能性が高い
です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-故障・修理

Copyright© 車値引き交渉の凄テク|ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.