スペーシア

スペーシアの口コミ評判はどう?値引き相場と交渉術の極意もお伝えします

投稿日:


スズキスペーシアは、スライドドアのスーパーハイトワゴンです。
スライドドア式で室内も広々しているので小さい子供がいるファミリー層に人気があります。

2015年5月にマイナーチェンジしてS-エネチャージが搭載されました。

同タイプの軽自動車にはN-BOXやタント、デイズルークスがありますが、スペーシアは、女性(ママ)目線で作られていることとクラストップの低燃費が売りです。

その辺りも気になっている方も多いと思いますので実際のスペーシアの評価を見て行きましょう!

スペーシアの口コミ。オーナーの生の声をまとめました

スペーシアを購入した方の生の声を集めました。
満足しているところと不満なところはどこなのか?がひと目で分かるようにまとめたのでこれから試乗しに行く方は参考にしてくださいね

Good!

・燃費がすこぶるいいですね!20キロを切りません!
・視座が高くフロントガラスも大きいので視野が広く運転しやすい
・収納が豊富でかゆいところに手が届く感じ
・後部席も広くてチャイルドシートを付けても圧迫感はないです
・前に乗っていた1.5Lのコンパクトカーより良く走ります
・小さい子供を載せるので安全装備が充実しているのがいい

Bad…

・乗り心地が固めで道路の凸凹を結構拾います
・右折時に右方向に死角ができます
・純正ナビの使い勝手があまり良くない
・外観が普通すぎ…もうちょっと工夫が欲しかった

まとめ

やはり「燃費がいい!」という声が多いですね。
全グレードがS-エネチャージ搭載となりカタログ燃費は25.6~32.0km/lとクラストップレベルです。
実際の燃費も非常に良くて、街中では18~20km/l、高速道路では24~26km/lという低燃費を実現しています。

燃費ではライバル車に大きく差をつけているのではないでしょうか。

ただ、燃費向上のためか、タイヤの空気圧が高めで路面の凸凹を結構拾いやすいようです。
乗り心地はイマイチ・・・という声が多かったので、試乗の時に確かめたいポイントですね!

居住空間はかなり広く、後部席を格納できて27インチの自転車も積みやすくなっています
後部席はスライド&リクライニングできるので状況に合わせてシートアレンジできるのも便利です。

デザイン面に関しては「普通すぎる・・・」という声がチラホラありました。
最近はハスラーやN-ONE、ラパンなどのように個性的なデザインも増えてきたので、スーパーハイトワゴンもデザイン性が高くなるといいですね!

スペーシアの値引き相場はいくら?1円でも安く買う交渉術とは

スペーシアの値引き相場は13万円です。

マイナーチェンジしたばかりですが、値引きは結構ゆるめです。

スペーシアは販売台数でライバルに負けているので、ライバル車と競合させるとかなり効果的です。

交渉トークの例としては

「妻はタントのほうが人気だからというのですが、僕はスペーシアの安全性の高さや低燃費が良いと思っているんです。
でも乗るのは妻なので妻の意見が優先なんですよね。
価格面でタントより魅力的になれば妻を説得できるのですが・・・」

などと交渉してみるといいかもしれませんね!

うまく交渉できれば、オプションを付けた総額から20万円引きも狙えるので安く買いたい方は交渉に力を入れてみてください。

 

値引交渉の後に本当の戦いがある!さらに安く買う裏ワザ

 

交渉が苦手・・・。もっと安くならないの?
という方にマル秘テクを教えちゃいます。

それは、今乗っている車を高く買い取ってもらうことです。

ディーラーに下取りに出すのではなく、複数の買取専門店に査定士てもらうことで下取りより23万円も高くなった方もいます。

ネットで簡単に複数の業者に査定依頼ができるのでやってみてはいかがでしょうか?

交渉の駆け引きも必要ないので口下手な方も簡単です

無料だしたった1分の入力で約10社に見積依頼ができますよ。
これだけで10万円以上もお得にスペーシアが買えるならやらないと損ですよね。

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

スペーシアの魅力はどこ?

先進の安全技術を搭載

2015年5月にマイナーチェンジされたスズキの「スペーシア」では、安全性能がパワーアップしました。

まずは「デュアルカメラブレーキサポート」。
従来からカメラによる安全性能技術はありましたが、スペーシアでは軽自動車として初めてカメラを前方に2つ採用しました。

2つ採用することによって、よりカメラの視野が広がり、より認識も高まりました。
歩行者や車線の白線も認識できるようになったのです。

これによって、前方からの衝突に対する警報や回避行動がパワーアップしました。
今までは低速でのブレーキアシストでしたが、上限100キロまで作動するのはかなり魅力的です。
50キロ未満であれば衝突を回避できるので、一般道ではかなり事故が減るのではないでしょうか。

カメラが2つ付いたことにより、それ以外の安全機能である「車線逸脱警報機能」や「ふらつき警報機能」も備えることが可能に。

メーカーオプション扱いですが、お年寄りも乗る機会の多い軽自動車ですので「ぜひつけたい」というユーザーも多いようですよ。

前方以外にも、後ろと左右にもカメラを設置。これによって、車を真上から見たような映像が可能に。

運転席からは死角になりがちな部分や狭い道でのすれ違いに、大きな威力を発揮します。

スズキお得意の「S-エネチャージ」搭載

マイナーチェンジに伴い、スペーシアにもS-エネチャージが搭載されることとなりました。
減速エネルギーをバッテリーに蓄電して、その電力でモーターを回して発進や加速の際に利用する「S-エネチャージ」。

マイナーチェンジ後は、すべてのグレードに搭載されます。
これによって、燃費は32km/Lと、従来よりも3km/Lもアップしました。
タントの28km/Lをさらに引き離した格好です。
そして、マイナーチェンジに伴っていったんはカタログからなくなるターボエンジン。

2015年8月には、S-エネチャージを搭載したターボエンジンモデルが登場予定です。

特に女性にうれしい快適機能

男性にも乗ってもらいたいスペーシアですが、特に女性にはうれしい機能が満載です。

まずは何といっても、「ナノイー」搭載エアコンでしょう。
スペーシアに搭載されているフルオートエアコンには、「ナノイー」が搭載されています。

ナノイーとは、水に含まれている電気を帯びたイオンのこと。
このナノイーイオンが肌や髪にとても優しいのです。

運転席のエアコン吹き出し口からナノイーイオンを放出して、まるで「エステにいながら運転しているかのよう」との声もあります。

ステアリングにあるオーディオスイッチを使えば、スマートフォンへの着信にもハンズフリーで通話が可能。
ボリューム調節もできます。

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-スペーシア, スズキ
-

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.