【2017年12月】国産SUV人気ランキング!燃費がいいコンパクトSUV売れてます

投稿日:

Pocket

今人気が盛り上がってきているSUV。一言にSUVと言っても様々な車種が出てきました。

最近人気なのがヴェゼルなどのコンパクトSUVですね。

 

他にも、人気の火付け役になったトヨタハリアーやスノースポーツをする若者に人気のエクストレイル。または、外観がごっつい外車SUVもありますよね。

SUVというと、燃費が悪くて維持費が高い・・・というイメージもあるかもしれませんが、最近はハイブリッドやディーゼル車も登場して燃費性能も格段とよくなっています。

 

そんな人気のSUVってどれがいいの?という方のために様々な視点からランキングを作成しました。

国産車の中で販売台数や燃費、かっこいいデザイン7人乗りなどあなたの目的にあったランキングを参考にしてくださいね!

 

2017年12月更新!【2017年】SUV人気ランキング

 

  メーカー 車種 10月の販売台数(先月) 価格
1 トヨタ C-HR/C-HRハイブリッド 5,310台(7,230) 251万~277万円
2 トヨタ ハリアー/ハリアーHV 4,930台(4,950) 294万~495万円
3 ホンダ ヴェゼル/ヴェゼルHV 3,760台(5,537) 192万~288万円
4 マツダ CX-5 3,739台(4,549) 249万~352万円
5 トヨタ ランドクルーザープラド 2,310台(1,640) 334万~513万円
6 スバル スバルXV 1,787台(3,783) 213万~267万円
7 日産 エクストレイル/エクストレイルHV 1,133台(5,063台) 219万~309万円
8 マツダ CX-3 1,103台(2,178) 210万~306万円
9 スバル フォレスター 931台(1,581) 241万~312万円
10 レクサス RX 765台(710) 495万~742万円

 

~一言~

先月に引き続き、トヨタC-HRが売れています。

C-HRはガソリン車がターボ車で価格があまり変わらないこともあり、圧倒的にハイブリッドが売れていますね。

コンパクトSUVでは、C-HRとヴェゼルの一騎打ちになっていますが、マツダCX-3もめちゃくちゃいい車なので、比較していただきたいですね!

日産は「無資格検査問題」の影響で販売台数が大幅に下落しています。

生産スピードも落として、再発防止に努めているようなので、しばらくは日産の経営は下落するでしょう。

 

 

トヨタC-HR

2016年に登場したトヨタC-HRが売れに売れています!

車両価格 251万~292.9万円
中古車価格相場 199万円~
燃費 15.4km/l(GS)・30.2km/l(HV)

 

ハイブリッド車とガソリン車(ターボ)が設定されていて、圧倒的にハイブリッド車のほうが売れています

ノンターボの低価格ガソリン車が出れば売れるねしょうけどね・・・。

 

後発のコンパクトSUVだけあって、デザイン性や走行性、燃費などよくまとまっているという印象を受けます。

ライバルのヴェゼルと比較すると価格が高めの設定ですが、これだけ売れているのはやはりいい車だからでしょう!

 

中古車はそこまで多くはないですが、

 

→C-HRを購入した方の口コミはこちら

 

 

トヨタハリアー

高級SUVとして売れ続けているのは、トヨタハリアーです。

ハリアーエクステリア

車両価格 294万~495万円
中古車価格相場 215万円~
燃費 12.8~21.4km/l

 

SUVの火付け役とも言われていて非常に人気がある高級SUV車です。

1997年に登場し、2回のフルモデルチェンジを行い、現在は3代目です。

2014年にはハイブリッド車も登場し売り上げを伸ばしています。

 

→ハリアーの口コミ評価はぶっちゃけどうなの?実際に試乗してみました

 

ホンダヴェゼル

コンパクトSUVの先駆者といえばホンダヴェゼルでしょう。

 

車両価格 192万~288万円
中古車価格相場 144.8万円~
燃費 19~27.0km/l

 

2014年と2015年上半期のSUV販売台数No1です。

フィットをベースに作られたコンパクトSUVで、価格も求めやすいことから人気です。

 

→ヴェゼルの不満点はどこ?口コミ評価はどうなの?

 

日産エクストレイル

アウトドア派にはエクストレイルがオススメ!

 

車両価格 219万~309万円
中古車価格相場 119.9万円~
燃費 16~20.8km/l

 

2017年には、自動運転支援システムの「プロパイロット」を装備!

スノボやキャンプなどに行く時に高速道路を使うならめちゃくちゃ便利です!

遊び疲れた帰りなどはプロパイロットが、運転をサポートしてくれるので、疲れを軽減してくれますよ!

 

→エクストレイルって人気なの?オーナーの生の声はこちら

 

 

SUVは最近人気が急上昇している車種です。

上記で紹介した車以外にも、いい車がたくさんあるので、予算や目的に合えばぜひ市場に出かけてみてくださいね!

 

それでは、タイプ別や予算別におすすめのSUVを紹介していきます!

 

 

タイプ別SUVランキング

総合ランキングを見ても、自分にあっているSUVがどれかわからないという方に、タイプ別のランキングを作りました。

 

コンパクトSUVランキング

最近人気のコンパクトSUV。家族で乗るにはちょっと狭いけど、1~3人までならこのサイズがピッタリ!

車種名 価格 燃費(JC08)
トヨタ C-HR 251万~277万円 15.4~30.2km/l
ホンダヴェゼル 193万円~288万円 19.0~27.6km/l
マツダCX3 237万円~302万円 21.0~25.0km/l

C-HRとヴェゼルが人気です!

でも、デザイン性や走行性はCX-3のほうがいいです。ヴェゼル一択ではなく、ぜひCX-3にも試乗して乗り比べてみて欲しいです。

 

ファミリーSUVランキング

ファミリー向けのSUVです。室内空間が広く、キャンプやスノボにも行きたいという家族向けの車です。

名称 価格 燃費(JC08)
トヨタハリアー 299.2万円~459.2万円 14.8~21.8
日産エクストレイル 231.3万円~325.3万円 15.6~20.6
スバルフォレスター 214.9万円~312.9万円 13.4~16.0
マツダCX5 283.5万円~348.8万円 14.6~18.4
トヨタランドクルーザープラド 350.4万円~513.4万円 9.0~11.8
スバルXV 229万円~259.2万円 16.2
スバルレガシィアウトバック 318.6万円~345.6万円 14.6
スバルエクシーガクロスオーバー7 275.4万円~275.4万円 13.2

新車販売台数で売れている順に並べました。

この中で7人乗りが選べるのはエクストレイル(ガソリン)・ランドクルーザープラド・エクシーガクロスオーバー7の3台です。

 

子供が3人いたり、おじいちゃんおばあちゃんも乗せて出かける場合は、SUVだとちょっと厳しいですね。

それでもミニバンは嫌だ!という方は5人乗りで窮屈ながら乗るか、7人乗りのSUVを探しましょう。

→「大家族でも大丈夫!3列シート7人乗りSUV」をもっと見る

 

 

燃費がいいぞ!ハイブリッドSUV

SUVは燃費が悪くて維持費が気になる。そんな方はハイブリッドモデルがおすすめ。燃費はかなり良くなっていますよ!

車種名 価格(円) 燃費
ホンダヴェゼルHV 242万円~274.6万円 27km/l
レクサスRX HV 521万円~742万円 19km/l
マツダCX3 ディーゼル 237.6万円~302.4万円 25km/l
日産エクストレイルHV 280.5万円~325.3万円 20.6km/l
トヨタハリアーHV 371.3万円~459.2万円 21.8km/l
三菱アウトランダーPHEV 359.6万円~459万円 20.2(60.8km)
スバルスバルXV HV 257万円~286.2万円 20km/l

CX-3はハイブリッドではなくディーゼルです。CX-5にもディーゼル車はあります。

またアウトランダーPHEVはプラグインハイブリッド車です。充電電力を使えば60.8km/lという驚異的な燃費です。ただ、三菱は燃費不正によってかなり売上が減っています。現段階では三菱車は見送りかな・・・。

ヴェゼルはガソリン車でも20.6km/l(JC08)という燃費の良さ。価格も安いのでおすすめです!

 

軽自動車SUV

最近は軽自動車でもSUVが人気。燃費もよくて維持費も安い。室内は狭くてパワーもないけど、1人で運転するなら軽で十分!

車種名 価格(円) 燃費
スズキハスラー 107.9万円~166.4万円 23.4~32.0km/l
ダイハツキャストアクティバ 122万円~174.4万円 24.6~30.0km/l
スズキジムニー 129万円~169万円 13.6~14.8km/l

ハスラーはかなり人気ですね。ハスラーを追いかけて登場したキャストもまずまずの売上をあげていますが、ハスラーには叶いませんでした。

hustler49

フレアクロスオーバーはハスラーのOEMです。エンブレムのみが違うだけでスペックは同じです。値引き交渉には使えるので安く買えるならありかもしれませんね!

 

安いSUV・高級SUV。予算で選ぼう!

予算ごとに並べてみました。車は車両本体価格だけでは買えません。諸経費、オプションも必要になるので忘れずに。

値引き交渉がうまく行けば、諸費用分くらいは値引きできるはず。なので必要なオプションを考えて予算を決めましょう。

500万円以上

車種名 価格(円) 燃費(km/l)
トヨタランドクルーザー 472.8万円~682.6万円 6.7~6.9
トヨタランドクルーザープラド 350.4万円~513.4万円 9.0~11.8
三菱アウトランダーPHEV 359.6万円~459万円 20.0~20.2
三菱パジェロ 292.7万円~495.2万円 8.4~10.4

400万~500万

車種名 価格(円) 燃費(km/l)
トヨタハリアー 299.2万円~389.2万円 14.8~16.0
トヨタハリアーHV 371.3万円~459.2万円 21.4~21.8
マツダCX5 283.5万円~348.8万円 14.6~18.4
トヨタFJクルーザー 324万円~346.6万円 8.0
スバルレガシィアウトバック 318.6万円~345.6万円 14.6

300万~400万

車種名 価格(円) 燃費(km/l)
ホンダヴェゼルHV 242万円~274.6万円 21.6~27.0
日産エクストレイル 231.3万円~295.2万円 15.6~16.4
日産エクストレイルHV 280.5万円~325.3万円 20.0~20.6
マツダCX3 237.6万円~302.4万円 21.0~25.0
スバルフォレスター 214.9万円~312.9万円 13.4~16.0
三菱アウトランダー 252万円~321.2万円 14.6~16.0
スバルエクシーガクロスオーバー7 275.4万円~275.4万円 13.2
スバルスバルXV 229万円~259.2万円 16.2
スバルスバルXV HV 257万円~286.2万円 20
日産ジューク 173.8万円~343.4万円 13.4~18.0

200万~300万

車種名 価格(円) 燃費(km/l)
ホンダヴェゼル 193.1万円~228.6万円 19.0~20.6
トヨタRush 202万円~226.1万円 13
トヨタRAV4 242.7万円~242.7万円 11.8~12.2
スズキSX4 Sクロス 204.1万円~225.7万円 17.2~18.2

 

ヴェゼルは車両本体価格193万円台からとかなり買いやすいですね。しかも燃費が20.6km/l。コスパ最高です!

その他の車はやはり300~400万円台に多いです。少し予算があるなら、ハリアーやCX-5がいいかもしれません。300万円台で抑えたいならエクストレイルやフォレスターがおすすめ。

もっと高級のSUVが欲しいなら、レクサスのRXやランクル、または外車のSUVがおすすめですよ。

 

→人気の外車SUVランキング

 

維持費が安いSUVはどれだ?

SUVは維持費が高いんでしょ!?

と思っている方もいるかもしれませんね。

 

確かに図体がでかくて重そうなSUVは税金やらガソリンやらめちゃくちゃ掛かりそうなイメージはありますね。

でも、実際はミニバンと大きく変わりません。

 

維持費のほとんどは、ガソリン代です。

SUVは車両重量が重いため、燃費はあまり良くありません。

しかし、最近はコンパクトSUVの登場で、燃費も向上しています。

外車のSUVは、でかくて燃費も悪いので維持費はかなり高くなりますが・・・。

 

人気のC-HRは30.2km/l(ハイブリッド)とかなりの低燃費。

実燃費も20キロ程度になるので、ガソリン代もそこまでかかりませんね。

 

最近のSUVなら維持費のことはあまり考えなくても大丈夫ですよ。

 

→車の年間・月間維持費っていくら掛かるの?実際に計算してみたらびっくり!

 

まとめ

人気の国産SUVをまとめてみました。候補となる車は見つかりましたか?

見つかったなら日程を決めて試乗に行ってみましょう。写真や文章で読むのと実際に見て触って乗るのとでは雲泥の差がありますから。

実際に乗ってみたら印象が違った・・・となったら、またこのサイトに戻ってきてくださいね(笑)

 

SUVは価格が高くて新車はちょっと無理・・・。

という方は、中古車も探してみてくださいね。C-HRはまだ新しい車種なので中古車は多くないですが、他の車種は結構たくさんのモデルが用意されています。

中古車は販売店によって取扱数がバラバラなので、お近くの中古車ショップを回るのもいいですし、カーセンサーなどで探してみるのもいいでしょう。

中古車を探しているなら下記のページも参考にしてくださいね。

→失敗しない中古車探し。どこで買うのが一番いいの?

 

 

また、試乗に行く前に愛車の査定をしておくことをおすすめしています。

見積もりをもらうときに下取りの額の適正さも分かりますし、もしかしたらかなり高額で買い取ってもらって頭金になるかもしれませんからね!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら(無料です)

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

おすすめ記事一覧

1

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-SUV, ランキング
-

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.