自動車ローンの金利相場は?金利が安ければいいわけでもない。

投稿日:2016年12月19日 更新日:


車をローンで購入するときに多くの人はディーラーローンを使うと思います。
ディーラーに進められるがままにローンを組んでしまうと逆に損をすることもあるので注意が必要です。
なぜなら、ディーラーローンは銀行系の自動車ローンに比べて金利が高く設定されているからです。
キャンペーン等で金利を安くしてくれたり、ローンを組むと値引きUPしてくれるところもあるでしょうが、目の前の人参に気を取られてすぐに契約しないようにしましょう。

ディーラーローンの平均は約4%です。

8%~10%のところもありますが、キャンペーン等でだいたい4%くらいに落ち着くと思います。(2016年現在)

ディーラーローンの金利は各ディーラーによって全然違います。
中古車の場合はさらに開きがあるので、なるべく金利が低いところを探すといいでしょう。

金額や期間にもよりますが、金利の違いで10万~20万円の差が出るので、ローンを組むならディーラーや銀行を回って金利はどのくらいか聞くといいでしょう。

nebikibana

 

銀行でオートローンを利用する人も増えているが・・・。

金利だけ見ると銀行系や信金軽のほうが安いケースが多いです。

2%を切るところもあるくらいですから。

一般的には信組や信金のほうが金利が安いと言われています。

お近くの銀行、信金などのホームページで金利を確認してみるといいでしょう。

ただ、金利の数字だけで判断するのは危険です。

ローン金利には固定金利と変動金利があります。
その名の通り、固定金利は借りている間ずっとその金利です。

変動金利は相場によって1年毎または半年毎に金利が変わります。

固定金利のほうが金利が高く、変動金利のほうが低く設定されています。

ですので、金利が低いからと飛びついたが変動金利で、次の年から金利が徐々に上がって結局総支払い額が高くなっちゃった・・・なんてこともあります。

しかし、急激に金利が上がることはそうないので3年などの短い期間であれば変動金利のほうが得になるかもしれませんね。

どちらにするのかはあなたの考え方しだいです。

 

審査が通らないこともあります

銀行や信金系のオートローンは金利が低いですが審査がディーラーローンよりもやや厳しく時間がかかることがあります。

ディーラーローンなら営業マンにまかせておけば、面倒な手続きもやってくれますし、待たされることもないでしょう。

ディーラー側は車を売りたいわけですから、ちょっと問題があっても審査を通したいと思っています。
逆に銀行系は車を買ってもらわなくてもいいのでその人に貸せるかどうかを適正に判断するでしょう。

ここがスピードや審査の差になっているのでしょう。

審査のポイントはこちらに詳しく書きましたが、一番最初に見られるのが過去に問題がないかです。

現在消費者金融などで借りれをしている人は通らないケースがほとんどですが、過去にクレジットカードや携帯代金の支払遅延等がある場合は危険です。

また、借りる金額と年収も見られるのであまり無理なローンは審査が難しいでしょう。

 

まとめ

自動車ローンは安い金利で借りれるのが一番いいです。
金利で10万円~20万円の差が出るなら、一生懸命値引き交渉しても金利だけでその分が吹っ飛びますからね。

安い金利のローンを探すにはやはり自分で調べるしかありません。

時期や地域によって変わってきますから。

試乗に行く際にディーラーで金利の話も聞きましょう。
また、銀行や信金などのオートローンもチェックしましょう。
変動金利と固定金利の仕組みを理解してどちらを選択するのかを決めましょう。
審査が厳しいかも!?と思ってもまずは申し込んでみるといいでしょう。

これらのことを踏まえて、あなたにとってベストな自動車ローンを見つけてくださいね。

 

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

 

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・


車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

 

→あなたの愛車は今いくら?一括見積はこちら

 

 

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

アドセンス 関連広告

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1
コレはお得!だれでも簡単にできる値引交渉の3つのポイント

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2
残価設定ローンの落とし穴。実は損かも?残クレ徹底解説!

最近、残価設定ローン(残クレ)と言う言葉をよく耳にします。 「新車が半額で買える!」などとCMでもやっているし、ディーラーにいくと営業マンが積極的に勧めてくるので興味を持っている方もいるのではないでし ...

中古車の選び方 3
中古車はどこで買う?中古車選びの注意点を徹底解説

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-自動車ローン
-,

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.