フォレスターグレード

新型フォレスター4つのグレードの違いは?おすすめはアドバンス!

更新日:

新型フォレスター、めちゃくちゃいい車ですよ。

まだ試乗してない人は、絶対に試乗してみてください!

 

デザインは秀逸だし、乗り心地はサイコー!アイサイトも便利だし。

 

でもグレード選びがめちゃくちゃ迷うと思います。

4つのグレードで何が違うのかいまいちわからないし・・・。

『フォレスターのグレードの違いがわからない。』

そんなあなたに、めちゃくちゃわかりやすくグレードの違いとおすすめグレードを紹介ちゃいます!

ここを読めば、グレードごとの違いが一発でわかりますよ。

新型フォレスターには4つのグレード

フォレスターグレード

新型フォレスターには以下の4つのグレードがあります。

グレード価格
Touring281万円
X-BREAK292万円
Premium302万円
Advance310万円

それぞれの特徴をざっくり説明していきますね。

 

ツーリング

フォレスター ツーリング

フォレスターのスタンダードモデル。

価格が一番安く、必要最低限の装備も充実しているので、「予算を抑えたい!」という方におすすめ。

でも装備は一番貧弱です。

装備の違いは後ほど。

 

プレミアム

フォレスター プレミアム

スタンダードモデルよりも装備が充実したハイグレードモデル。

ツーリングよりも、見た目がちょっぴり贅沢。そして、装備もさらに充実。

松竹梅の中で、「竹」ランクになります。

 

エックスブレイク

フォレスターエックスブレイク

4つのグレードの中で異彩を放つモデル。

外観と内装にレッドオレンジ加飾をしています。

装備はツーリングよりでそこまで充実していませんが、アウトドア仕様になっていて、撥水シートや撥水カーゴフロアボード、LEDカーゴルームランプが装備されています。

釣りやキャンプなどアウトドアを楽しみたい!

という方におすすめのグレードです。

 

アドバンス

フォレスター アドバンス

2.0L DOHC 直噴+モーターエンジン(e-BOXER)搭載。

ハイブリッドモデルです。

マイルドハイブリッドなので、そこまで燃費がいいわけじゃありません。

アドバンスグレードは装備が充実していて、スバルで初の「ドライバーモニタリングシステム」を唯一搭載しているグレードでもあります。

また、外観もシルバー加飾で差別化されています。

値段は一番高いグレードですが、低燃費で装備が充実しているのでおすすめです。

 

さらっとグレードの紹介をしましたが、もう少し踏み込んでいってみましょう。

新型フォレスターのデザインや装備も解説していきますよ。

 

グレードごとに何が違うの?

グレードによって、装備が違うことはわかったと思います。

それでは、新型フォレスターにはどんな装備がついているのでしょうか?

 

全グレード標準装備

全グレードで標準装備となっているのは下記の装備です。

 

アイサイトVer3

スバルの真骨頂とも言える安全装備。

オプションではなく、全グレード標準装備というのがうれしい

ステレオカメラで、車だけじゃなく、歩行者や自転車を識別して距離や移動速度を正確に認識しています。

そのため、精度がめちゃくちゃいいんです。

 

最近は日産・プロパイロットシステムや、ホンダ・アダプティブクルーズコントロール、トヨタ・レーダークルーズコントロールなどの全車速追従機能付きの車が増えています。

アイサイトも全車速追従機能がついていますが、他のメーカーと比べると頭一つ抜きん出ています!

反応速度が早く人間のブレーキの踏み方に近いので、違和感がない。

それに、危険回避能力も素晴らしい!

人間では反応できない状態でもしっかりと作動してくれる。

かなり信頼できますよ。

 

アルミホイール

フォレスターアルミホイール

※ツーリングとエックスブレイクは17インチ
 プレミアムとアドバンスは18インチです。

エックスブレイクは専用アルミホイール

 

X-MODE

路面状況に応じて2つのモードを選択できます。

雪道や急な上り坂、スタックしたときなど、4輪の駆動力やブレーキを適切にコントロールしてスムーズに走ってくれますよ。

悪路を走るときも安心できます。

 

左右独立温度調整機能付フルオートエアコン

運転している人と、助手席の人と体感温度が違うので、左右独立型というのは嬉しい機能。

うちの愛車にはないので、妻と温度争いをしています(笑)

 

シートヒーター(運転席+助手席+後席左右)

前席だけじゃなく、後部席にもシートヒーターを標準装備しているのは驚きです!

プレミアムとアドバンスは3段階温度情勢機能付きです。

 

サイドビューモニター

助手席側のドアミラー下にカメラが付いています。

狭い道やすれ違いのときにかなり重宝しますよ。

 

歩行者保護エアバッグ

もしも歩行者をはねてしまったときに、東美が当たる部分にエアバッグがでます。

使う機会はないほうがいいですが、歩行者も運転者も守ってくれるのであるに越したことはない。

アクティブ・トルク・ベクタリング

コーナー時に内側のタイヤにブレーキをかけ、外側の駆動力を大きくすることでコーナリング性能をグーンと上げてくれます。

これマジすごいです!

 

ドアミラーオート格納

今まではオプションでしたが、新型になって標準装備に。

今まではエンジン始動でミラーがオープンしていましたが、今回から鍵を開けた時にオープンする仕様に変わりました。

 

プレミアム&アドバンスにしかない装備

主な標準装備を見てきましたが、これだけでもかなり充実していますよね。

十分でしょ!

という方は、一番安い「ツーリング」でも満足できると思いますよ。

では、ツーリングにはなくてプレミアムやアドバンスにある便利な装備を紹介していきます。

【注意!】

この先を読むと、ツーリングではなくプレミアムやアドバンスが欲しくなっちゃいます!

予算に限りがある人は読まないほうがいいかも(笑)

 

キーレスアクセス&プッシュスタート

え、ツーリングってキーレスじゃないの?

そうなんです。

残念ながら、プレミアムはカギを差し込んでエンジンをかけるタイプ。

この装備がないだけでツーリングの評価はだだ下がりです・・・。

 

運転席&助手席8ウェイパワーシート

ツーリングとエックスブレイクは、リクライニング機能しかありませんが、プレミアム&アドバンスは、8箇所も動かせます。

しかも電動で!

さらに、ポジションメモオリー機能付き。

ボタンをポチッと押せば、あらかじめ登録しておいたポジションに自動的にセッティングしてくれます!

奥さん(旦那さん)も乗るというなら、かなり便利ですよ。

 

アイサイトセーフティプラス

通常のアイサイトに「後側方警戒支援システム」と「アダプティブドライビングビーム」が追加されています。

後側方警戒支援システムは、後方や側方から近づいてくる車両を認識して教えてくれます。

車線変更するときに、死角になって見えない時があるので安心できますよね。

アダプティブドライビングビームは、ハイビームとロービームの自動切り替えだけじゃなく、ライトで照らす範囲をコントロールしてくれる機能。

ライトを切り替えることなく、歩行者や障害物がしっかり見える明るさを保ってくれます。

 

アルミパッド付きスポーツペダル

アクセルやブレーキと言ったペダルが、アルミパッドになっています。

かっこいいですよ!

 

どうですか?ツーリングよりプレミアムのほうが魅力的に見えてきたでしょう。

ツーリングとプレミアムの価格差は21万円なので、非常に悩ましいところですが、せっかく買うならよりよい機能を付けたいですよね。

あとで、フォレスターを安く買う方法も紹介するので予算オーバーの人ももう少しお付き合いください。

 

おすすめグレードはアドバンス!その理由とは

さて、プレミアムの魅力はわかったと思いますが、さらにアドバンスにしかない魅力をお伝えしていきます。

価格差もそこまでないので、私はアドバンス推しです!

 

アドバンスと他のグレードとの違いはエンジンです。

アドバンスは、 2.0L DOHC 直噴+モーター(e-BOXER)を搭載。

つまりマイルドハイブリッドを採用しているんです。

なので、燃費がいいんです!

 2.5L DOHC 直噴2.0 DOHC 直噴+モーター
JC0814.6km/l18.6km/l
WLTC13.2km/l14.0km/l
市街地モード9.6km/l11.2km/l
郊外モード14.6km/l14.2km/l
高速道路モード16.4km/l16.0km/l

従来のJC08モードでは4キロの差があります。

プレミアムとアドバンスの車両本体の価格差はたった8万円なので、長く乗ればガソリン代でペイできちゃいますね。

燃費だけじゃなく、装備面もプレミアムよりも充実しているんです。

 

ただ気になるのが、WLTCモードではそこまで差がないこと。

高速道路モードでは2.5Lエンジンのほうが燃費がいいってどいうこと?

 

WLTCモードというのは、燃費の親しい基準でJC08モードよりも正確に数字が出ると言われています。

 

 

運転席シート自動後退機能

車に乗る時に、ドアを開けると運転席のシートが自動的に後退します。

奥さんが乗っていて運転席が前になっているときに便利かも。

 

【世界初】ドライバーモニタリングシステムがすごい

アドバンスにしかついていないすごいシステム。

ダッシュボードにセットした赤外線カメラで、ドライバーの顔を認識してくれます。

そして眠気や不注意を警戒してくれるんです。

 

詳しくはこちらの動画で↓

 

アドバンス乗り出し価格はいくらになる?

アドバンスいいでしょ!?欲しくなってきたでしょ?

気になるのが価格。

車両本体価格は310万円。

ツーリングと比べると29万円も高いです。

そこに、ナビやETC、フロアマットなどのオプションを付けると+40万円。

さらに、手数料や税金などの諸費用が30万円。

オプションをどのくらいつけるかで、変わってきますが乗り出し価格は約380万円+消費税=410万円です!

400万円超えちゃいました・・・。

高いと思うかもしれませんが、本当にいい車なので、コスパを考えたらかなり満足度は高いですよ。

 

「おぉ!予算オーバーだよ。」

という声が漏れちゃった人もいるかも知れませんが、安心してください。

ここからは、400万オーバーをいかに安くしていくかですよ!

気合い入れて行きましょう。

 

予算が足りない!もっと安くならないの?という方に

ちょっとでも安く買いたい!

という方に、とっておきの方法を教えちゃいます。

 

フロアマットやナビは純正にしない

純正装備は高いです!

カーナビ20万円、フロアマット3万円しますからね。

カーナビはカー用品店で買ったほうが安いです。

フロアマットもフォレスター用のものが楽天などで売られています。

純正にこだわりがないなら、カー用品店や楽天などを使えばオプション代を節約できます

営業マンは、オプションを付けるように勧めてきますし、値引きの材料にもなってきます。

でも、冷静によーく考えて決めてくださいね。

 

値引き交渉を頑張る

新車を買うなら、値引き交渉しないのはアホです。

ただ、フォレスターはモデルチェンジしたばかりで値引きはかなり渋め。

それでも、交渉すれば5万円が10万円になるかもしれません。

5万円値引き額UPはでかいですよ~。

 

 

愛車を高く売る

社外品を買って、値引き交渉しても10万円くらいしか節約できません。

さらにお得に買いたいなら、今乗っている車を高く売ることです!

 

もしかして、愛車はスバルのディーラーに下取りに出すつもりじゃないですか?

それ、しますよ!

 

下取り車はディーラーではなく買取専門店に売ったほうが確実に高く売れます。

平均16万円も高く売れるというデータもあるんです。

 

愛車の本当の価値を知っていますか?

車を買い換えるとき、今まで乗っていた車をどこに売りますか?

ほとんどの人は、ディーラーに下取りに出すと思います。

でも、ディーラー下取りは安く買い叩かれるって知っていますか?

 

高く売りたければ、複数の買取業者に査定してもらうことがめちゃくちゃ大切です。

1社だけにお願いすると、足元を見られますが、複数社にお願いすることで、オークション形式で価格が上がるからです。

 

もし、ディーラーに下取りに出すなら、複数社に査定してもらった価格で交渉するといいでしょう。

まずは、あなたの愛車の本当の価値を知ることから始めましょう。

 

たった60秒の入力でOK。もちろん無料です。

→愛車の本当の価値はいくら?一括査定で高く売る

 

 

スポンサーリンク

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・

車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

\52万円UPした人もいます。/

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

関連記事

おすすめ記事一覧

1

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2

恥ずかしい話ですが、はじめて残クレが出た頃に 「毎月の支払いが楽になる♪」という甘い言葉に引っかかり、残クレで新車を買いました。   メリットばかりに気を取られ、デメリットをしっかりと確認し ...

中古車の選び方 3

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-フォレスター

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2019 All Rights Reserved.