新型フォレスターの実燃費は悪いのか?グレードごと&ライバルと比較

更新日:

新型フォレスターって燃費はどのくらいなの?

 

『カタログ燃費じゃなくて、実際の燃費が知りたい!』

『グレードごとの燃費の違いはあるの?』

『ライバルと比べるとどのくらい違うの?』

『俺のフォレスター燃費くっそ悪いんだけど・・・』

 

という方のために、新型フォレスターの実際の燃費とグレードごと&ライバルとの比較をしました。

また、フォレスターの燃費を伸ばす方法も書いたので参考にしてくださいね。

 

フォレスターのカタログ燃費と実燃費

新型フォレスターのグレードごとのカタログ燃費はこちら↓

モード2.5L DOHC 直噴2.0L 水平対向4気筒 直噴+モーター
JC0814.6km/l18.6km/l
WLTC13.2km/l14.0km/l
市街地モード9.6km/l11.2km/l
郊外モード14.6km/l14.2km/l
高速道路モード16.4km/l16.0km/l

新型フォレスターは、新規格の「WLTCモード」での記載もあります。

こちらのWLTCモードは、実燃費に非常に近い数字になっています。

 

先代のフォレスターの燃費は以下の通りです↓

グレードJC08実燃費
2.0XT13.2km/l9.89km/l
2.0ikm/l13.4km/l11.9km/l
2.0i-Skm/l15.2km/l11.4km/l

実燃費はe燃費を参照

 

みんカラでも実燃費の平均値を出していますが、

レギュラー→9.7km/l

ハイオク→12.8km/l

となっています。

 

新型フォレスターはまだ発売から日が浅くデータが揃っていません。

e燃費やみんカラ、先代モデルのデータなどを見ても、新型フォレスターの実際の燃費は以下のようになるでしょう。

 

ガソリン車→10km/l

マイルドハイブリッド→12km/l

 

高速道路では15km/l以上はでるでしょう。

 

道路状況や運転の仕方を工夫すれば燃費は伸びます。

 

この数字は良いのか悪いのか?

ライバル車と比較してみましょう。

 

フォレスターの燃費は悪いのか?ライバル車と比較

フォレスターのライバルとなりうるSUVと燃費を比較してみた結果↓

車種名JC08実燃費平均
フォレスター14.6km/l10.22km/l
フォレスターHV18.6km/l13.02km/l
ハリアー13km/l9.1km/l
ハリアーHV21.4km/l14.98km/l
エクストレイル16.4km/l11.48km/l
エクストレイルHV20.8km/l14.56km/l
CX-516km/l11.2km/l
CX-5(ディーゼル)19km/l13.3km/l
CH-R16.4km/l11.48km/l
CH-R HV30.2km/l21.14km/l
XV16.2km/l11.34km/l
アウトバック14.8km/l10.36km/l

ハリアーHVとCH-R HVはかなり燃費がいいですね。

 

フォレスターのハイブリッドは「マイルドハイブリッド」なので、比較してもしょうがないんですけどね・・・。

マイルドハイブリッドはモーターアシストがついているだけなので、EV走行(モーターだけで走る)事はできません。

その分、車両本体価格も抑えられていますよ。

 

ガソリン車だけで比較すると、エクストレイルが燃費いいですね。

とは言え、実燃費で見ると1km/lくらいしか差がないので、そこまで気にしなくていいかな。

 

フォレスターのガソリンタンク容量は?アドバンスは容量が少ない!

ガソリン満タンでどのくらい走るのか?

ここで1つ注意点!

実はe-BOXER(マイルドハイブリッド)を採用したアドバンスは燃料タンクの容量が少なくなっています。

ツーリング・プレミアム・エックスブレイクの燃料タンクは63Lに対して、アドバンスは48Lです。

なんと15Lの差があるんです。

15Lといったら結構でかいですよね・・・。

 

最初に算出した実燃費とタンク容量をかけわせるとこんな結果に↓

 タンク容量実燃費走行距離
2.5L DOHC 直噴63L10km/l630km
e-BOXER48L12km/l576km

なんと!

e-BOXERのほうが走行距離が少なくなってしまいました。

ガソリンスタンドに行く回数が増えちゃいますね・・・。

 

燃費はe-BOXERのほうがいいですが、満タン時の走行距離は少なくなることは覚えておきましょう。

 

 

俺のフォレスターの燃費悪いよ!燃費を良くする方法は?

フォレスターが納車されたけど、思うように燃費が伸びない!

10km/lなんて全然行かないよ・・・。

 

という方は下記の記事を参考にしてください。

→車の燃費を良くする方法は?エコ運転でガソリン代節約

 

燃費が悪いのはドライブテクニックが原因のことがほとんどです。

急アクセルをやめるだけでも燃費が向上するので、なるべくエコ運転を心がけましょう。

 

まとめ

フォレスターの実燃費は

ガソリン車→10km/l

e-BOXER→12km/l

程度となります。

 

e-BOXERはハイブリッドですが、完全なるハイブリッドではなく、マイルドハイブリッドです。

スズキのS-エネチャージと同じですね。

 

なので、アドバンスに燃費を求めてはいけません。

アドバンスは燃費以上に魅力がたっぷりなので、ぜひ試乗して確かめてみてほしいですね。

フォレスターグレード
新型フォレスター4つのグレードの違いは?おすすめはアドバンス!

新型フォレスター、めちゃくちゃいい車ですよ。 まだ試乗してない人は、絶対に試乗してみてください!   デザインは秀逸だし、乗り心地はサイコー!アイサイトも便利だし。   でもグレー ...

 

 

フォレスターだけではなくSUV全般に言えることですが、燃費を気にしちゃいけません!

車体が大きく、車重が重いので燃費が悪いのは仕方ないです。

SUVを選ぶ理由って燃費じゃないでしょ!

エクステリアのかっこよさだったり、走行性の良さだったり。

フォレスターはめちゃくちゃ走行性能が高いです!

市場に行く前に口コミ評価を見たい方は下記の記事も読んでみてくださいね。

新型フォレスターってどうなん?口コミ評価を徹底調査してみた

お! おぉぉぉ! ちょwおま・・・www マジか!すげー!!!!   あ、意味不明ですみません。 これ、新型フォレスターに試乗したときの私の心情です(一部声も漏れてたと思われますw) &nb ...

 

スポンサーリンク

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・

車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

\52万円UPした人もいます。/

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

関連記事

おすすめ記事一覧

1

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2

恥ずかしい話ですが、はじめて残クレが出た頃に 「毎月の支払いが楽になる♪」という甘い言葉に引っかかり、残クレで新車を買いました。   メリットばかりに気を取られ、デメリットをしっかりと確認し ...

中古車の選び方 3

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-フォレスター

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2019 All Rights Reserved.