新型フォレスターってどうなん?口コミ評価を徹底調査してみた

更新日:

お!

おぉぉぉ!

ちょwおま・・・www

マジか!すげー!!!!

 

あ、意味不明ですみません。

これ、新型フォレスターに試乗したときの私の心情です(一部声も漏れてたと思われますw)

 

いやぁ、新型フォレスターすごいです!めちゃくちゃいい車です。

「人気ないじゃん!」

「スバルでしょ・・・。」

「外観が余り好きじゃないんだよね。」

 

なんて思っている人は絶対に試乗に行ったほうがいいです。

こんないい車に乗らないで選択肢から外すなんて、人生損しちゃいますよ。

 

今日は、試乗前に徹底的に口コミ評価を調査した結果をわかりやすくまとめてみました。

『フォレスターがモデルチェンジしたみたいだけどどうなの?』

とちょっとでも興味を持っている方はぜひさん後にしてくださいね。

 

気になる箇所がある場合は目次からすっ飛んでいってください↓

 

 

スバルフォレスターの外観の評価をチェック!4代目との違いは?

フォレスターかっこいいです!

ただ、4代目からそこまで大きく変わっていません。

外観についての口コミ評価を見てみましょう。

 

エクステリアの良い口コミ

・前から見るとスポーツ!後ろから見るとSUVで最高にかっこいい

・今まで淡白だったリアのライトが、スポーティになっていたのがいい!

・コの字のスモールランプが渋い

エクステリアのここが不満

・先代とデザインがあまり変わらなかったのが残念。

・この無骨さが賛否両論分かれるところかな。

 

フォレスター アドバンス

外観(エクステリア)の口コミ評価を見ていると、多くの人が「良い」としています。

ただ、中にはモデルチェンジでもう少し変化があったほうが良かった!という声もありますね。

デザインの変化は少ないですが、先代と比較すると、視認性が高くなり死角が少なくなっているので、安全性が高くなっています。

デザイン性よりも安全性を優先したというのは、私としてはプラスポイントですね!

 

デザインに関しては、「個人の好み」なので、写真で見るよりも実物を見ると印象が変わりますよ!

 

グレードごとのデザインの違いはこちらにまとめました。

フォレスターグレード
新型フォレスター4つのグレードの違いは?おすすめはアドバンス!

新型フォレスター、めちゃくちゃいい車ですよ。 まだ試乗してない人は、絶対に試乗してみてください!   デザインは秀逸だし、乗り心地はサイコー!アイサイトも便利だし。   でもグレー ...

 

スバルフォレスターの内装をチェック!

インテリアは先代と比較して少しパワーアップしています。

シンプルですが、高級感があり飽きのこないデザイン。

シートにもこだわりがあり、ホールド感があって疲れにくくなっています。

また、積載量も容量UPでゴルフバッグを横にして積めるのもゴルフをする人にはありがたいでしょう。

 

口コミ評価を見ていきましょう。

インテリアの良い口コミ

・高級感があって、乗っていてワクワクする

・ディスプレイ周りは視点変更が少なくて済むので見やすいです

・シートがしっかりしていて座り心地がいい

・ゴルフバッグが斜めにならないのがうれしい。工夫すれば4バックのるかも

 

インテリアのここが不満

・エアコンスイッチがちょっとチープな感じ。

・収納がもう少し欲しい

・後部席のリクライニング角度があまり変わらない

 

フォレスター 内装

出典:https://www.subaru.jp

 

インテリアについては、あなたが何を大切にしているのかによって評価が変わるでしょう。

とは言え、評価は高いです。

見た目に高級感もあるし、使い勝手もいい。

 

シートも座り心地がいいので疲れにくいので長距離ドライブでもへっちゃらです!

シートの素材については、プレミアムとアドバンスは本革も用意されています。

プレミアムは黒、アドバンスは黒と茶色をのどちらかを選べます。

出典:https://www.subaru.jp

 

また、エックスブレイクのシートは撥水加工になっているので、スノボーに行って雪がついたまま座ってもぬれないですよ!

 

荷室の容量も十分広く、幅が大きくなったのでゴルフバッグを横にしても斜めにならないのがうれしいですね!

後部席がセパレートになっていてシートアレンジによっては3人乗車2人乗車でたくさんの荷物が積めます。

荷室の容量が足りない・・・と感じるのならルーフキャリアをつければ問題ないですね!

 

スバルフォレスターのエンジン性能をチェック!加速はどう?

今回のモデルチェンジで、エンジンは2つのモデルを採用。

2.5L 水平対向4気筒 直噴

2.0L 水平対向4気筒 直噴+モーター

 

通常のタイプとマイルドハイブリッドタイプです。

それでは口コミ評価を見てみましょう。

 

エンジン性能の良い口コミ

・低速でも高速でもパワーに余裕がある

・アクセルを軽く踏めばグイグイ加速していく

・Sモードの加速はすごい!ターボモデルを希望している方はSモードを試してみて!

 

エンジン性能のここが不満

・ターボモデルがない!

・停車時からベタ踏みで高回転させるとちょっとエンジン音がうるさい

・前回加速時の音と吹け上がりが不満です

 

 

今回のフルモデルチェンジで、ターボモデルが廃止されました。

ターボがないことを残念がっている方も一定数います。

しかし、パワーは申し分なく街乗りでも高速道路でも余裕があります。

 

また、「S(スポーツ)モード」を使えば、かなり気持ちのいい加速が味わえます。

怖いくらいに加速していきます。

 

2.0L 水平対向4気筒 直噴+モーター(e-BOXER)もおすすめです。

2.0Lと排気量は少ないですが、モーターで始動をアシストしてくれるので、パワー不足は全く感じません。

完全なハイブリッドではなく、マイルドハイブリッドなのでそこまでの燃費向上は期待しないでくださいね。

 

スバルフォレスターの走行性能をチェック!走る楽しさに目覚めるかも

とにかく試乗して、走行性能を味わってほしい!

今までスバル車に乗ったことがない人ほど、感動しますよ!

 

走行性能の良い口コミ

・とにかくコーナーの安定性はすごい!コーナーが楽しくて仕方ない

・ステアリングの操舵性がmcめちゃくちゃいい!

・車体が大きいのに視界がいいし取り回しもよく運転しやすい

・アイサイトがすっごい便利!自動運転が自分の運転より信頼できるw

・オートクルーズはスバルのアイサイトが頭一つ抜きん出ています!

・CVTが進化して非常にスムーズ。

・走る喜びに目覚めてしまい、週末はいつもドライブしています

 

走行性能の不満はここ

・停車時からの始動は踏んでからワンテンポ遅れる感じがする

 

 

不満点はほとんど見つかりませんでした。

とにかく「乗っていて楽しい車!」という声が多く、走行性能の高さを伺えます。

 

この走行性能を可能にしているのが、次の4つの性能です。

 

スバルグローバルプラットフォーム(SGP)

スバルが考え抜いて作られたプラットフォーム。

コンセプトは「乗る人すべてが気持ちいい」です。

 

ステアリング(ハンドル)操作に対して、車が迅速かつ正確に反応!

さらに、運転しているときに無意識に行っている細かなステアリング操作を軽減。

また、振動や騒音も少なくなるように設計されているので、前席も後部席も快適なんです。

 

アクティブ・トルク・ベクタリング

コーナーリング時に、内輪側にブレーキをかけることで、相対的で外輪側の駆動力を大きくして、旋回力を高めてくれます。

背の高いSUVでも、スポーツカー並みのスムーズなコーナリングを可能にしてくれます。

 

シンメトリカルAWD

AWD→All Wheel Drive

すべてのホイールがドライブするということですが、いわゆる4WDってやつです。

しかし、スバルは世界基準。

世界には4輪の車だけじゃなく6輪も8輪もあるんです。

そういう意味で、AWDという言葉を使っているのです。

 

で、このシンメトリカルAWDがすごい!

スバル独自のシステムで、重心位置が低く、前後左右の重心バランスに優れています。

つまり、山道やぬかるんだ道、雪道、どんな悪路でも安心して走ることができるんです!

 

X-MODE

AWDに加えて、このX-MODEを活用すれば、鬼に金棒!

ぬかるんだ道でスタックしてしまった。

雪道でスリップして動けなくなった。

そんなときにスイッチをポチッと。

嘘みたいに簡単に、抜け出せるでしょう。

 

悪路走破性がめちゃくちゃ高い!

スバルフォレスターは、悪路の走破性がめちゃくちゃ高いです。

SUVでNo1と言っても過言ではないでしょう。

 

海外では急な坂道の上から水を流して登るテストをして、フォレスターだけがクリアしたという情報もあります。

 

山道や雪道を運転する予定がある方は、こちらの動画をみてください。

 

 

スバルフォレスターの乗り心地をチェック!後部席にも座ってみよう

価格コムの項目別ランキングで堂々の1位!(2018年8月 ※毎日変動しています)

出典:http://review.kakaku.com/review/70100610160/

つべこべ言わずに口コミを見てみましょう。

 

乗り心地の良い口コミ評価

・硬すぎず、ふわふわせずちょうどいい!

・疲れない!

・マンホールなどの路面の凸凹をうまくいなしてくれる。

・後部席はとにかく広いし、シートも気持ちいい!

・ロードノイズがほとんどしないので車での会話も楽しめる

・SUVの中で最強の乗り心地なんじゃないかな

・コーナリングのロールをしっかり抑えてくれる

 

乗り心地のここが不満

なし

 

 

さすが1位!

とにかく乗っていて気持ちいいんです。

 

しっかりホールドしてくれるシート。

カーブでもでこぼこ道でも安定した乗り心地。

そして、静かな車内。

 

後部席に子供を載せていても、すぐに眠ってしまうでしょう。

また、車酔いもしにくいのもお父さんとしてはうれしい!

 

SUVを探している方で、「フォレスターはなぁ・・・」と候補から外している人は特に乗ってみてほしい。

デザインとかで選ばないのはもったいなさすぎる!

 

とにかく乗って!試乗してみて!わかるから・・・。

 

 

 

スバルフォレスターの燃費は?アドバンスの欠点が浮上

燃費はあまり期待しないでください。

初のハイブリッドモデルもでましたが、マイルドハイブリッドなんでね・・・。

 

燃費は以下の通り↓

 2.5L DOHC 直噴2.0L 水平対向4気筒 直噴+モーター
JC0814.6km/l18.6km/l
WLTC13.2km/l14.0km/l
市街地モード9.6km/l11.2km/l
郊外モード14.6km/l14.2km/l
高速道路モード16.4km/l16.0km/l

 

燃費の良い口コミ評価

・燃費は良くないけど想定内です。

・この走行性なら十分な燃費ですよ。

・燃費で買う車じゃないから全く気にしてない

 

燃費の不満なところ

・燃費悪い・・・

・アドバンスは燃料タンクの容量が少ない

 

JC08モードで見ると、マイルドハイブリッドのほうが4km/lほど燃費がいいです。

しかし、WLTCモードで見ると、マイルドハイブリッドのほうが悪くなっているのが気になりますね。

 

あと、燃料タンクの容量の違いも気になるところ。

2.5L 水平対向4気筒 直噴→63リットル

2.0L 水平対向4気筒 直噴+モーター→48リットル

と15リットルも違います。

満タン時での走行距離はほとんど変わらないそうです。

 

まだ発売されて時間が立っていないので実際の燃費のデータが揃っていません。

データがそろってきたら更新してきます。

 

燃費だけを見たら、ハリアーやエクストレイルのほうが上です。

この2車はハイブリッドモデルも出ているのでちょっと勝ち目がないですね!

 

 

スバルフォレスターの安全性。アイサイト、サイコー!

いやぁ、スバルのアイサイトすごいです。

安全性能も十分ですが、オートクルーズ機能は人間よりも優しい運転かも。

 

安全性の良い口コミ評価

・スバルグローバルプラットフォームで衝突安全性が上がった

・エアバッグが前、横、足元についているので安心感が違う

・歩行者に対してもエアバッグが出る

・とにかくアイサイトがすごい!

 

安全性の不満点

なし

 

新型フォレスターは、アイサイトが全グレード標準装備なんです!

先代まではオプションでしたが、全グレードにはじめから付いてきます。

 

これはうれしいですよね。

 

今では自動ブレーキなどはついていない車はないです。

でも、アイサイトは他のメーカーよりも1歩も2歩も先を行っています

 

自動ブレーキのテストをしている動画があるのですが、スバル以外は全部ぶつかっています・・・。

でもスバルのアイサイトはしっかり止まる。

2015年の動画なので、今はどうなのかわかりません。

しかし、2015年でこの実力差があるということは、さらに差が開いていてもおかしくありません。

 

また全車速追従機能(オートクルーズ機能)の実力差も顕著です。

オートクルーズがついている車は、いくつかありますが、どこもまだ開発段階という感じで、ブレーキが不自然で怖いんですよね。

でも、アイサイトは違う。

ブレーキも加速も人間が運転しているようにスムーズ。

いや、私よりも運転がうまいかもしれません・・・。

一般道路でも十分に使えるので、ぜひ試乗の際には確かめて見て欲しい機能です。

 

スバルフォレスターのグレードごとの価格をチェック!370万円払う価値あるか?

ここまで読んできたあなたはフォレスターが欲しくなってきたのではないでしょうか?

でも気になるのが価格。

グレードごとの価格はこちら↓

グレード車両本体価格
Touring281万円
X-BREAK292万円
Premium302万円
Advance310万円

 

これは車両本体価格なので、総額はもうちょっと高くなります。

 

オプションに、ナビ・ETC・フロアマットと最低限のものをつけて30万円。

税金や手数料などの諸費用が30万円。

 

乗り出し価格は、車両本体価格+60万円ほどになります。

つまり、アドヴァンスで370万円。プレミアムで362万円です。

 

ちょっと高いなぁ・・・。

でも、走行性能はめちゃくちゃ高いし、アイサイトも標準装備なのでコスパはいいです。

 

ならば、少しでも支払う金額を減らせばいい!

だからこそ、値引き交渉をがんばりましょう。

 

といってもフォレスターの値引きは、はっきり行ってウルトラC

だからこそ、交渉のポイントやさらに誰でも簡単に支払う金額を減らせる方法を知っておくのが大事なんです。

 

フォレスターの値引きは渋いぞ!50万円もお得に買った値引きレポート

新型フォレスターの値引き相場はいくらなんだろう? 渋いよ!って聞いたけど、みんなはどのくらい値引きして持ったんだろう?   という方に、スバルフォレスターの値引き相場や交渉の方法、値引きレポ ...

 

まとめ

フォレスター、素晴らしい車です。

室内は広いのでチャイルドシートを載せても余裕があります。

我が家は子供が3人いるので、ミニバン以外は今の所無理なんですが、子供が大きくなったら買いたい車ですね。

 

とにかく、何度も行っていますが、試乗しないのはもったいない。

ネットで記事を検索しているのなら、今からディーラー行って乗ってきたほうがいいです。

文章読んでいるより1000倍もフォレスターの良さがわかりますよ。

あなたの家の近くでフォレスターを試乗できるお店は下記で検索してみてください。

→フォレスターが試乗できる近くのスバルディーラーを探す

 

あっ、でも商談に行く前に絶対に知っておいてほしいことがあります。

買い替えで今の車を下取りに出すならなおさら!

コレを知らないだけで15万円を損しますから!

 

愛車の本当の価値を知っていますか?

車を買い換えるとき、今まで乗っていた車をどこに売りますか?

ほとんどの人は、ディーラーに下取りに出すと思います。

でも、ディーラー下取りは安く買い叩かれるって知っていますか?

 

高く売りたければ、複数の買取業者に査定してもらうことがめちゃくちゃ大切です。

1社だけにお願いすると、足元を見られますが、複数社にお願いすることで、オークション形式で価格が上がるからです。

 

もし、ディーラーに下取りに出すなら、複数社に査定してもらった価格で交渉するといいでしょう。

まずは、あなたの愛車の本当の価値を知ることから始めましょう。

 

たった60秒の入力でOK。もちろん無料です。

→愛車の本当の価値はいくら?一括査定で高く売る

 

 

 

 

スポンサーリンク

知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ

え、そんなに高く売れるの?下取りで10万だった車が・・・

車を買い換えるときに、ディーラー下取りに出すと 損する可能性が高い です。

下取りではなく、買取専門店に売るほうが断然いいのです。

ぴょん吉の愛車であるセレナ(10年落ち12万キロ)を査定したところ、28万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は10万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられるので、買い替えを検討しているなら査定依頼してみてください。

申込みは1分で終わりますよ。

\52万円UPした人もいます。/

 

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

kaerukotira
値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

 

関連記事

おすすめ記事一覧

1

車を安く買うには値引交渉が必須です。 でも、相手もプロなのでなかなかうまく行かない人もいるでしょう。 そこで、誰でも簡単にできて、大幅値引きが期待できる交渉術3つを伝授します。 値引交渉が苦手な方もで ...

2

恥ずかしい話ですが、はじめて残クレが出た頃に 「毎月の支払いが楽になる♪」という甘い言葉に引っかかり、残クレで新車を買いました。   メリットばかりに気を取られ、デメリットをしっかりと確認し ...

中古車の選び方 3

中古車を販売しているのは、ディーラーや専門店が思い浮かびますね。 最近はネットでも買えるようになりました。 ヤフオクなどの個人間オークションなどでも取引されています。 ただ、中古車というのは前に乗って ...

-フォレスター

Copyright© 車値引き交渉の凄テク。ぴょん吉の車乗り換え徹底ガイド , 2019 All Rights Reserved.